シリーズ累計導入12万社突破!業界No.1クラウド勤怠システム

ジョブカン勤怠管理

更新日 2021-10-23
匿名のユーザー
導入決裁者
医療系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2021/02/18
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

紙ベース管理からの解放

様々なシフトや勤務体系にも柔軟に対応でき、給与や労務など、他のジョブカンシリーズと連携させることでバックオフィス業務が劇的に楽になり、ミスもなくなりました。サポートの対応も非常に良く、たいていの疑問点はライブチャットで迅速に解決して頂けて大変助かっております。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

導入以前は、昔ながらの紙のタイムカード打刻とエクセルや書面での勤怠管理を行っていました。シフトや有給の管理も非常に煩雑だったのですが、ジョブカン勤怠管理を導入することにより、時間・手間・保管場所の削減がスムーズに進みました。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • 様々なシフトや勤務体系に柔軟に対応できる点
  • サポートの対応が迅速で適格、かつ丁寧な点
  • ジョブカンシリーズで人事労務のバックオフィス業務を一貫して行える点

このサービスの改善点はなんですか?

  • ジョブカン内での連携が若干統一されていない面がある点(例えば、ジョブカン給与で変更したデータが勤怠管理には反映されない所があるなど)
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの費用感
導入費用
10万円
/
年間費用
11万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1ヶ月
費用に対する所感
大幅な人件費の削減かつミスのない効率的な業務導入に繋がりましたので、コスト面では言うことなしです。
推進者の導入ストーリー
所属部署
経理財務部門
/
検討開始から導入までの期間
2〜3ヶ月
このサービスに決めた理由
事務長職のスタッフの退職に伴い、人事・労務・経理業務を一人で行うことになり、クラウド系バックオフィスソフトの導入を検討し始めました。一足先に会計freeeを導入していたので、本当なら人事労務freeeで統一できた方が簡便だったのですが、当時の人事労務freeeでは変形労働時間制に対応していなかったことと、カスタマイズの柔軟さではジョブカンの方が優っているように感じたため、ジョブカンをシリーズで導入することに決めました。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
4
機能満足度
4
サービスの安定性
5
営業担当の印象
サポートの品質
5
初期設定の容易さ
3
料金の妥当性
4

同じカテゴリのサービスと比較

ジョブカン勤怠管理と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます