コピー完了

記事TOP

ベンチャー企業におすすめの営業代行会社8選!メリット・選び方のポイント

最終更新日:(記事の情報は現在から53日前のものです)
ベンチャー企業にとって、営業代行はこれからの事業成長の鍵となる戦略です。本記事では、ベンチャー企業が営業代行サービスを利用するメリットや選び方のポイント、おすすめの営業代行サービスを詳しく解説します。

【厳選】おすすめ営業代行・アウトソーシングサービスをまとめてチェック!
\特典【完全版】機能・価格比較表/

営業代行・アウトソーシングサービスの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。営業代行・アウトソーシングサービスの比較にお役立てください。

営業代行とは

営業代行とは、企業の営業業務の一部または全部を外部の営業担当者に委託することを指します。見込み客の開拓から受注、さらには納品や請求書の発行などの一連の流れを、外部の代行業者が代わりに行うサービスです。

小規模企業やベンチャー企業では、自社での営業体制の構築が難しい場合があるため、営業代行を活用することで、効率的な営業活動を行えることで注目されています。

営業代行とは?アウトソースの種類やメリット・派遣との違い・おすすめサービス
会社内でのさまざまな業務がアウトソース化されている昨今では、会社経営の核とも言える「営業」も外部に切り出すことも珍...
詳細を見る

ベンチャー企業が営業代行会社を利用するメリット

ベンチャー企業が営業代行会社を利用するメリットは次のようなことが挙げられます。

  • 即戦力を確保できる
  • プレ営業ができる
  • リスクを抑えられる

即戦力を確保できる

ベンチャー企業は、人材確保が大きな課題となることが多いでしょう。そのような場合に営業代行を活用することで、即戦力となる営業担当者を手軽に確保でき、営業活動を素早くスタートできます。

たとえば、新規事業の立ち上げや市場拡大など、迅速な対応が求められる状況でも、高い結果を出すことが期待できます。

プレ営業ができる

ベンチャー企業は、自社製品やサービスの認知度が低いため、いきなり営業活動を開始しても成果が出にくい懸念が挙げられます。

しかし、営業代行サービスを利用することで、ターゲット顧客のリサーチや市場分析といったプレ営業を行い、案件化しやすい状況を作ることも可能です。

リスクを抑えられる

ベンチャー企業が自社で営業部門を立ち上げる場合、人件費や教育費などの固定費がかかり、人材確保のリスクもあります。

成果報酬型の営業代行サービスを活用することで、コストや人的リスクを最小限に抑えやすいこともメリットです。

営業代行のメリット・デメリットとは?営業代行サービスの導入ポイント
営業代行には、営業活動に必要なコストの削減や人材確保、売上アップなど、さまざまなメリットがあります。電話営業やア...
詳細を見る

ベンチャー企業が営業代行業者を選ぶ際のポイント

ベンチャー企業が営業代行業者を選ぶ際には、次のようなポイントに注意して選びましょう。

代行業務の範囲を確認する

営業代行会社によって、代行する業務範囲が異なります。単に営業活動の代行だけでなく、見込み客の開拓やフォロー、受注管理、請求業務など、幅広いサービスを提供している会社もあります。

ベンチャー企業の状況に合わせて、必要な業務範囲を確認することが重要です。

料金形態を確認する

営業代行の料金形態には、大きく分けて、固定費と成果報酬型、また固定費+成果報酬型の3種類があります。固定費はランニングコストとして毎月支払う方式で、成果報酬型は受注件数や受注金額に応じて支払う形です。

ベンチャー企業の場合は特に今後の運営や資金繰り、業績などに合わせて、最適な料金プランを選ぶ必要があります。

営業代行の費用相場と料金比較・おすすめサービス!料金体系・契約形態ごとの相場
営業代行会社とは、自社の営業活動を外部に委託することで、営業力の強化やコスト削減を目指すサービスです。営業代行会社...
詳細を見る

実績や強みを確認する

営業代行業者を選ぶ際には、その業者の実績や強みを確認することも重要です。具体的な成功事例や専門性を持つ分野があるかどうかを確認し、自社のビジネスに最適な業者を選びましょう。

また、自社で扱う商材や業界と似た営業経験のある代行会社であれば、そのノウハウや市場についての理解があるため、業務を依頼しやすい傾向にあります。

ベンチャー企業におすすめの営業代行会社

ベンチャー企業におすすめの営業代行会社を紹介します。それぞれ強みや特徴が異なるため、自社に合うサービスを選んでください。

DX営業代行 - ヒューマンシーン株式会社

ヒューマンシーン株式会社は、営業代行や営業ツールの企画など、営業支援に関するサービスを幅広く提供しています。独自のリスト作成ツール、フォーム送信ツール、テレアポ管理ツールを使用した営業代行のため、ツールをとおした内製化もサポートしてくれます。

ツールから営業進捗をリアルタイムで確認できるほか、納品される音声データによりアポイント取得時のやり取りも確認可能です。

BALES

BALES
BALES
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

BALESは、スタートアップ企業向けに営業代行サービスを提供する代行サービス会社です。スタートアップ特有の課題を解決するためのオリジナルメソッドを用いて、経験豊富な営業担当が営業活動を行います。

自社の課題を分析し、最適な営業戦略を提案してくれるため、これから戦略を見出したいベンチャー企業の営業活動にも適しています。

g-wicの女性スタッフによる営業支援 - 株式会社g-wic

g-wicの女性スタッフによる営業支援
g-wicの女性スタッフによる営業支援
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

株式会社g-wicは、女性担当者による営業活動に特化した営業代行サービスです。顧客開拓からプロモーション活動など、幅広く営業代行を行います。

豊富なIT業界のノウハウと、結果にコミットした成果報酬型の料金形態で、ベンチャー企業での活用にも向いています。

コンフィデンス

株式会社コンフィデンスは、スタートアップから大手新規事業まで累計1,000社以上の導入実績で培ったノウハウや経験を活かし、独自メソッドで企業のソリューションを解決する代行会社です。

営業活動の一連の流れをすべて担当し、課題解決型の営業で新たなマーケットの開拓まで行ってくれます。

※出典:コンフィデンス「営業代行・アウトソーシングなら株式会社コンフィデンス」(2024年5月23日閲覧)

株式会社セレブリックスは、マーケティング戦略から営業代行、顧客獲得など幅広く対応している営業代行サービスです。主に、法人営業や新規開拓営業を中心に豊富なネットワークを活かした営業支援を行っています。

独自の営業メソッドを導入し、あらゆる営業に関する業務を代行してくれます。

エグゼクティブ

株式会社エグゼクティブは、営業アウトソーシングやカスタマーサクセスの代行などを行う会社です。料金形態は、基本料金+成果報酬型のため、コストやリスクを抑えながら、成果を積み重ねていきたいベンチャー企業におすすめです。

豊富な実績から、的確なアプローチを提案、実施してもらえます。

イクイップ

株式会社イクイップは、テレアポ代行をはじめとする、各種営業代行やコンサルティングなど、営業力のサポートやアウトソーシングのサービスを提供する営業代行会社です。

テレアポ代行サービスの「ビズコール」では、幅広い業種に対応しており、販路を拡大したいベンチャー企業にも向いています。

コムレイズインキュベート - 株式会社コムレイズ・インキュベート

株式会社コムレイズ・インキュベートは、スタートアップ企業の成長をサポートに特化した営業代行サービスを提供しています。独自の営業戦略と、成果報酬型の料金形態で、ベンチャー企業にも導入しやすい代行サービスです。

顧客獲得や顧客の伴走にも対応しており、企業の一員となりトータルでサポートしてもらえる点も魅力です。


【比較表あり】営業代行・アウトソーシングサービス比較26選!おすすめ代行会社と費用
【2023年最新版】人員補強やテレアポ代行など業務の切り出しでも利用される営業代行。ボクシルでは成果報酬型〜月額制...
詳細を見る

営業代行サービスを導入して効率よく成果を出そう

営業代行会社を利用することで、ベンチャー企業は即戦力を確保し、リスクを抑えつつ、効率的に営業活動を行えます。ただし、営業代行業者を選ぶ際には、自社のニーズに合った業者を選ぶことが重要です。

営業代行会社は豊富にあり、得意分野や代行の範囲、料金形態などがそれぞれ異なります。それぞれ比較検討し、自社に最適なサービスを選び、営業業務の効率化と成果の向上を目指しましょう。

\料金や機能を資料で比較する!/

営業代行サービス選び方ガイド_20240410.pptx (2).pdf
営業代行
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
営業代行の最近更新された記事