成長・変革企業の経費精算をサポート

マネーフォワード クラウド経費

更新日 2024-06-17
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:201件〜300件
投稿日:2022/05/19
3/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
営業職の立場として、毎月月末に領収書やレシートの画像を取り込み、必要事項を入力するだけで経費精算ができる。OCR機能があるのでレシートの情報も読み取るので文字を入力する手間が省かれるので、月一回の作業で毎回時間を取られることも少なくなった。経理側としても毎回不備で返却する必要がなくなり、データ入力も省略できるので両方にとって良いサービス。ただ画面構成がシンプルだが少しわかりにくい。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
従来は紙の領収書を毎月月末になると経費精算をするのだが、月一回のことだしそれなりに量もあるので意外と手を取られる作業となっていた。経理としても少人数で毎月月末に経費の精算伝票が一気に回ってくる上に不備も多いのでとても手を取られていた。このサービスを導入してからは、OCRで自動入力してくれることも相まって不備が格段に減った。また月末にまとめて行う必要もなく、日次や週次で入力を行っておけば月末月初の負担も軽減できる。スマートフォンのアプリもあって、領収書などの画像を撮影したり、入力も簡単にできるので営業側も経理側も負担が格段に減ったと感じる。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • OCR機能で文字を読み込んでくれるので入力の手間が省ける。
  • 今まで入力していた入力パターンをテンプレートとして保存できるのでルーチンワークとして入力作業ができる。
  • ワークフローが目で見て分かるのでどこで滞っているのかすぐわかる。
このサービスの改善点はなんですか?
  • OCRで読み取りできない文字も多く、期待していたほど頼りにならない。
  • 画面構成がシンプルすぎて自分が行いたい作業画面までどのように遷移すればよいかわからない時がある。
  • 画面のクリックの反応が悪い時がありたまにストレスになる。

同じカテゴリのサービスと比較

マネーフォワード クラウド経費と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます