AIアナリスト

AIアナリスト

最終更新日 2019-12-12

AI(人工知能)が、2.5万サイト以上のデータを元に、Webサイトを分析!レポートを出すだけでなく、UI・UXやSEOの改善まで提案。広告宣伝費トップ100の4割の会社で使われています。

サービス資料
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
アクセス解析ツールの資料12件分を同時に請求できます

画面サンプル

導入実績 | このサービスを使っている企業

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
株式会社ツヴァイ
株式会社電通デジタル
株式会社アサツーディ・ケイ
株式会社パソナ
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
GMOクラウド株式会社
富山トヨタ自動車株式貨会社

説明

WACULのWebマーケティング支援ツール「AIアナリスト」は人工知能を使ったWebサイトの分析・コンサルティングのRPAツールです。
東京大学開発のAI(人工知能)が、2.5万サイト以上のデータを元に、Googleアナリティクスと連携するだけでWebサイトを分析!レポートを出すだけでなく、UI改善・SEOまで改善提案をします。73%で成果が出るAIアナリストは広告宣伝費トップ100の4割の会社で使われています。現在、2.5万社のデータを保有するので、あなたの業界の競合サイトや類似サイトとのKPI比較も可能。また、AIシリーズとして展開される「AIライター」や「AIデザイナー」では、オウンドメディアなどの企業のコンテンツマーケティングを支援しています。
人工知能の精度を向上させるために、日本を代表する人工知能研究機関である東京大学松尾研究室との共同研究も同時に進めております。
アメリカのスティービー賞で金賞受賞。グッドデザイン賞2017受賞。

3つのポイント

1.
Googleアナリティクスと連携するだけ!無料トライアルも即可能

タグ埋め不要。Googleにログインするだけで分析できます。
そして無料トライアルが可能なので、まずはお試しでサービス画面のイメージをみられます。

2.
AI(人工知能)が自動で分析し、SEOからサイト内改善まで全部提案

例えば2億通りある経路から、最短10分で良いページを自動発見。具体的にどこをどう直すべきなのか、わかりやすく言葉で説明します。あなたはAIの改善提案にそってサイトを直すだけで、CV(購入やお問合せの数)の改善が見込めます。
サイト内のUI/UXの改善だけでなく、どういったワードでコンテンツをつくると集客ができるかであったり、検索エンジンで上位をとれるのかまでAIが教えてくれます。
ネット広告についても、どの広告キャンペーンの効率がよいか、自動で監視してくれます。

3.
大企業から中小企業まで2.5万サイトと実績が豊富!ECでも法人サイトでも大丈夫

ECはもちろん、B2Bの法人サイトで資料請求やお問合せを増やしたいという場合も大丈夫!2.5万サイトで月40億セッションの知見があれば、ヒートマップやABテストもいりません。また、「顧客をいかに自然に購買や資料請求といったアクションまで結びつけるか」を重視するので、押し売りのような接客ツールよりも顧客に嫌な思いをさせずに済みます。

資料

S3 0
AIアナリストご紹介資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

特長

機能・仕様
サイト全体の分析
ユーザー属性分析
広告分析
コンバージョン分析
検索ワード
セグメント分析
通知メール
推奨社員数
無料トライアル利用可能
無料プラン利用可能
モバイル
日本語対応利用可能
連携サービス
Googleアナリティクス
Googleサーチコンソール

よくある質問

Q

お試し利用はできますか?

A

はい。無料トライアルで分析と改善提案をおためしで行えます。

Q

サービスを利用するにあたって、特別な設定は必要ですか?

A

Googleアナリティクスを利用されていれば、特別な設定はいりません。有料でご利用いただくお客様には、その目的にそった形でGoogleアナリティクスの設定支援も行っています。ご安心ください。

Q

分析ができるまで時間はかかりますか?

A

Googleアナリティクスがすでに設定されているのでしたら、すぐに分析が可能です。類似サービスのように、「タグを設定後、データがたまるまで待つ」といったことは必要ありません。

Q

ECサイトではないですが、使えますか?

A

はい。ECサイト以外のご利用も7割程度ございます。
たとえば、工具メーカーや旅館、弁護士事務所などの法人サイトにおけるお問合せや資料請求を増やしたい!という方にたくさん使っていただいています。

口コミ

平均:4.0(6)
User04
操作性:4費用対効果:3運用・管理:3サポート体制:5貢献度:4
有料版を導入しましたが、人的な判断では中々難しい提案がバンバン飛んでくるというイメージです。 かなりセオリーを外してくる提案が多く興味深かったです。 勝敗は6戦中2勝2引き分け2敗といったところでした。 2勝の内容が自分だったらこの施策は絶対にしないというものだったので信頼におけるツールだと思います。
投稿者情報職種:経営者会社名:非公開業種:未入力従業員規模:1人投稿日:2020-01-13
User01
操作性:4費用対効果:5運用・管理:5サポート体制:5貢献度:5
【良い点】
これまでWebサイトをなんとなく運用していただけだったが、Webサイトから利益を出せるようになりたいと思って、覚悟をきめて有料化。無料とは全然違うレベルの分析と改善提案がもらえたので、それを一生懸命取り入れた結果、かなり収益が改善!コンテンツマーケティングの提案などももらえ、SEO対策のための自然検索キーワードを知ることもでき、訪問数が増えましたし、その訪問者に回遊をうまくしてもらえるようになりました!サービスも昔に比べてかなり改善しているようですね。
【改善点】
自分たちはWeb改善の技術がないため、改善の提案に対して、実際にWebサイトを改善するペースが遅れてしまい、、なかなか提案を実現するのに時間がかかってしまったことは(自分のせいですが)残念でした。 あとは、機能が多すぎて、まだまだ自分たちで使いこなせていない気はします。。カスタマーサクセス担当のコンサルタントの方に使いかたをいろいろ聞いています。。
投稿者情報職種:事業部長・工場長クラス会社名:非公開業種:未入力従業員規模:31~50人投稿日:2018-11-04

会社概要

会社名株式会社WACUL
代表者名大淵 亮平
資本金3億4300万円
従業員規模51~100人
所在地東京都千代田区 神田小川町3-26-8 2F
設立年月2010年9月

その他のアクセス解析ツールのサービス

ヒートマップ解析、マウス動画解析、ゲイズプロット、ABテスト、LPO、EFO対策機能を搭載し、ウェブサイト解析・改善をオールインワンで実現する無料ASP「 SiTest (サイテスト)」 https://sitest.jp/ 2016年10月現在、国内150,000サイトに導入頂いております。
Googleアナリティクスとは、Googleが提供するアクセス解析ツールです。
Mixpanel(ミックスパネル)は、ユーザーの行動に焦点を当てた、より詳細なセグメント分析のできるアクセス解析ツールです。
ヒートマップの精度に強みのあるアクセス解析ツール
ヒートマップやユーザーのページ遷移などが追えるアクセス解析ツール
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。