顧客診断分析システム(MIRAI)

顧客診断分析システム(MIRAI)

まだ評価はありません
最終更新日 2020-06-12

顧客診断分析システム(MIRAI)は、顧客管理に必要な、監視、分析、予測の一連の機能を毎日自動的に実行し、問題があれば警告を発し、原因を提示するシステムです。

サービス資料
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
BIツールの資料22件分を同時に請求できます

画面サンプル

NO IMAGE
NO IMAGE
NO IMAGE

導入実績 | このサービスを使っている企業

やずや

説明

分析システムと言われるものは世の中に多くありますが、分析診断システムMIRAIは、それらと競合するものではありません。

人で例えるなら、分析診断システムは、定期健診や人間ドックの血液検査です。ドクターは、血液検査から、人の現在の健康状態を診断します。これが「リスト診断」です。

そして、血液検査の結果がよくないと、精密検査として、レントゲン、CT、MRIなどで、さらに診断をします。これが「業績診断」の「A.顧客診断、B.購買診断、C.配布診断」です。

このように医療業界では、定期健診や人間ドックによって、クリニックや病院では発見しにくい病気を事前に発見します。

分析の世界では、顧客分析診断システムMIRAIで会社の中に潜んでいる業績悪化の要因を発見し、これを業務レベルのPDCAとして回していくものが、一般的なBIツール、AIツールとなります。

3つのポイント

1.
毎日のデータ分析で売り上が下がる前に警告を発します!

毎日分析した数値データから、これらを読み取るのは大きな負担がかかります。

しかし、売上が変動する最大の要因は「稼働顧客数の変動」です。売上を上げるためには、稼働顧客数の増加が求められます。稼働顧客数の増加のためには、高い顧客維持率が不可欠となり、毎日の分析は必須です。

このような課題を解決するために稼働顧客の数を監視することにより業績変化を診断するリスト診断を活用します。

稼働顧客の離脱は購買の少ない新規顧客やランクの低い顧客から始まります。もともとの稼働が低いため少しくらい顧客が減少しても売上は減少しません。 そのため売上だけ見ていると顧客の減少に気が付きません。顧客の数は売上の先行指標です。 稼働顧客の数を毎日監視して減少していたら警告を発します。

2.
3つの診断をもとに顧客の現状や問題の原因を分析

膨大な顧客データから、顧客の状態や問題の原因を分析する人材は限られます。

このような課題に対し、A.新規客の獲得マーケ、稼働顧客の維持マーケ、離脱客の復活マーケなど、「顧客の減少がどのマーケティングによるものか」を診断する「顧客診断」

B.購買回数の減少は離脱の予兆、値引きによって顧客が増えた?等、「顧客の購買状況の変化から施策の成否」を診断する「購買診断」

C.販促(DM、メールなど)が足りない、販促が多過ぎる、特定の顧客に集中している等、「DM等の配布と購買の関係から販促上の問題点」を診断する「配布診断」

この3つの診断をもとに、稼働顧客が減少した原因を調査して問題点を明らかにする業績診断活用することで課題を解決できるでしょう。

3.
誰でもわかるデータの可視化の情報共有も簡単!

特別な技術がなくても、現在の業績の状況が、誰でも一目でわかるような可視化が求められます。

また、特別なことをしなくても、経営者から現場の担当者までが、同じ情報を共有することも必要です。「リスト診断表」および「業績診断表」は毎日Excelブックで提供され、診断データベースに保存されるので、必要に応じていつでも確認できます。

資料

やずや通販CRM分析システムの概要
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

特長

機能・仕様
分析機能
分析結果表示機能
データ抽出機能
レポート機能
プレゼンテーション機能
権限セキュリティー機能
インポート・エクスポート機能
グラフ機能
OLAP機能
API連携機能
推奨社員数10人~250人
無料トライアル利用不可
無料プラン利用不可
モバイル
日本語対応利用可能
連携サービス
各種通販基幹システム

プランと料金

月額利用プラン
初期費用
3,000,000円-
利用価格
月額400,000円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間
3年

よくある質問

Q

お試し期間はありますか

A

システムのご案内はいつでもおこえがけください。

自社への導入有効性について判断されたい(使いこなせないのでは)の不安を解消するため、御社データを頂き、
テスト分析(有料)でご案内しております。(導入後費用は還元します。)
御社、通販事業構造を明確にするとともに、いままでのMAツールとの利活用の違いを実感ください。

口コミ

5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
まだ口コミはありません。

会社概要

会社名株式会社未来館
代表者名
資本金
従業員規模101~200人
所在地福岡県福岡市南区那の川1-6-14
設立年月

その他のBIツールのサービス

かんたん、きれい、わかりやすい 誰でも分析を実現するオールインワンBIツール
データはどこにでもある、誰もが使える Tableau
様々な環境上にあるデータを、必要なカタチでシンプルに可視化するクラウド型BIダッシュボード
Domoは、豊富な導入実績を持つビジネス管理プラットフォームです。部署をまたいだ正確な情報をもとに、意思決定に必要なインサイトを取得できます。
MicroStrategy 2020
まだ評価はありません
MicroStrategy 2020は、意思決定のスピード感を重視するビジネスユーザのセルフサービスBI機能と、HyperIntelligence(ハイパーインテリジェンス)、並びにTransformational Mobility(トランスフォーメーション・モバイル)、Federated Analytics(フェデレーテド・アナリティクス)という業界唯一の特長を誇るエンタープライズBIプラットフォームです。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。