紙の申請書を、かんたん操作でそのまま電子化

HUEワークフロー

更新日 2024-06-10
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2022/11/30
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
紙面ベースでやりとりの多い申請書や稟議書・見積り書。自分の直属の上司や部門長から社長まで、申請・承認が必要で、紙面でのやりとりに工数がかかりますが、HUEワークフローを活用することでこうした承認ルートも設計した電子書類を作成することができ、かつ電子レポートとしても出力が可能なので、業務効率化にもならず、ペーパーレス化なども実現することが可能です。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
HUEワークフローの導入する前は、申請書や稟議書の承認を得る際に、印刷をしたり毎回部長に印をもらったり、移動時間や作業に多大な工数がかかっていました。また紙もかなりの量を印刷していました。 HUEをワークフローを導入したことで、承認作業に大幅な工数削減ができ、手軽に書類の申請・承認ができるようになりました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 申請書や稟議書など承認がPC上で全て完結できる点
  • 1ユーザー300円なので手軽に利用できる
  • 画面を見て直感でいじれる点
このサービスの改善点はなんですか?
  • ドラッグ&ドロップでフローを作れるが、フローが複雑な場合に対応ができないことがある
どのサービスと連携して使用していますか?

同じカテゴリのサービスと比較

HUEワークフローと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます