世界で約3.4億人が利用する、最新 Office が使える法人向けグループウェア

Microsoft 365 (旧称 Office 365)

更新日 2024-06-20
匿名のユーザー
システム管理者
エネルギー/環境/リサイクル系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:51件〜100件
投稿日:2022/10/14
3/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
【役立った機能面】 teamsで基本的なコミニケーションツールが揃いますので、すぐに最低限のチーム作業が可能になった。 【操作性・他のサービスとの連携面(カスタマイズ性)】 特に有用性を感じているのがpower apps(ローコード開発)で、これにより簡単なアプリケーションを開発・カスタマイズが可能になった。 【価格面(他社と比較したとき)】 複数機能が利用できるため、使えば使うほどお得感が増します。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
【導入前の課題とサービスでの解決】 これまでエクセルマクロやRPA等を活用し業務効率化を図っていたが、これらのツールでは対応できない場合に、必要なアプリケーションをすぐに自社開発できない課題があった。 power appsの機能によって、簡単なアプリケーションであれば担当者での作成が可能となり、業務効率化の幅が広がった。 【サービスを利用していて実感しているメリット】 GUIベースで作図するようにアプリケーションが作成できるので、これまでマクロを作成している延長線のイメージで、抵抗感無く対応できているところ。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 多くの機能が利用できるため、使えば使うほどお得感が増すところ。
このサービスの改善点はなんですか?
  • ローコードツールとしては、専用ツールほどの分かりやすさは無いため、より直観的にしてほしい。
サービスの費用感
導入費用
0万円
/
年間費用
30万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1ヶ月
推進者の導入ストーリー
検討開始から導入までの期間
2〜3ヶ月
このサービスに決めた理由
ローコード開発において、作成したアプリケーションに閉じずに、365内の他の機能と連携することで対応可能となる業務の幅が広がるため。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Edge

同じカテゴリのサービスと比較

Microsoft 365 (旧称 Office 365)と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます