世界で約3.4億人が利用する、最新 Office が使える法人向けグループウェア

Microsoft 365 (旧称 Office 365)

更新日 2024-05-16
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:301件〜500件
投稿日:2024/04/13
3/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
基本的な機能は不足・不便なく使える印象だが、まだサービスが今ほど充実していない時期だったからか、UIが慣れるまで時間がかかり、細かい機能改廃やトラブルで全世界で作業が止まるなどあった。それでもPCを使用した業務なら避けて通れないMicrosoftらしい使い易さは継承されている。他社の類似サービスではやはり物足りなくなる。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
会社で使っていたグループウェアIBM notesの保守が無くなると話があり切り替えになった。これを機にグループウェアで対応していた業務を他のSaaSツールに移したり、Microsoft365に順次改善検討しながら移行した。カスタマイズ性は移行前と劣るところがあったり、技術的に外注せざるを得なくなったり、移行したが使い辛くてツール2つ組み合わせて使うような業務も生じてしまい、結果的にはコスト増にはなったが全体的には効率化はある程度進んだと感じた。 従前から使っているカレンダーやメールの機能は良くも悪くも変化が無く、便利な部分は他社サービスに比べ本当に便利だし、不便と感じる部分は不便なまま移行された感がある。 慣れないせいか、画面の遷移先と他のリンク先がどう繋がっているのか、非常にわかりにくく、慣れるまでは色んなところをクリックしてはグルグル色んなリンクを回るようなことをした。それでもweb上で1つのファイルを同時編集できる、これまでできなかった体験が当たり前になるなど、新しい効率的な業務体験が増えたことは確か。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 大体やりたいことが何となくできる
  • 他社の類似サービスよりは品質が確実に高い
このサービスの改善点はなんですか?
  • UIがわかりにくい、特にどこの画面とどこの画面がどうリンクしているのか不明
  • 細かい仕様で不満がずっと残るものがある
  • カスタマイズするとどうしてもコストが高くなる

同じカテゴリのサービスと比較

Microsoft 365 (旧称 Office 365)と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます