Amazon Web Service

アマゾンウェブサービス
更新日 2020-08-13
匿名のユーザー
導入決裁者
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
3/5
投稿経路パートナーボクシルのパートナーの協力で集めた口コミです
Amazon Web Serviceはクラウドサービスの中でもシェアが高く、競合と比較しても細かなカスタマイズが可能なサービスという印象でした。 ただ、Amazon Web Serviceはプロジェクトに関わる人数が多く、サーバー処理も大量になるというケースには向いていると思いますが、中小企業にてクラウド化を行うという場合には、少し向いていないと感じる場面が多かったです。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
元々、顧客に関する情報をスタンドアロンのPCにて管理していましたが、社員が顧客の情報を閲覧したい時には、その都度、スタンドアロンのPCからデータをエクスポートする必要があり、非常に手間がかかっていました。 そこで、世間的にクラウド化が進められている事もあり、スタンドアロンのPCの情報をクラウドにてシステム構築し直すことによって、社員が客先で顧客情報を閲覧・編集したりする事ができるようになりました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
詳細なカスタマイズが行える
新しいサービスが競合よりも早くリリースされる
ネット上に情報が多い
このサービスの改善点はなんですか?
中小企業にはサービス費用が高い
設定項目が多すぎて、気軽に利用できない
サービスの費用感
導入費用
0万円
/
年間費用
6万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1年以上
費用に対する所感
スタンドアロンPCからのクラウド化によって、社員が客先で顧客情報を閲覧・編集したりできるようになったのは大きなメリットでした。 しかし、Amazon Web Serviceへの移行費用、ランニングコストなどを考えると、もう少しランニングコストを抑えない事には、損益分岐点ギリギリだという印象でした。
推進者の導入ストーリー
所属部署
経営企画部門
/
検討開始から導入までの期間
2〜3ヶ月
このサービスに決めた理由
クラウドサービスの中でシェアがトップで、事例も豊富だったのが大きな理由です。 またその事に加えて、初回利用時には大幅な割引があったので、試しに利用するという意図で導入しました。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows,iOS,Android
使用ブラウザ
Chrome,Safari
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
料金の妥当性

同じカテゴリのサービス

選択したサービスをまとめて比較・資料ダウンロードできます
すべて選択(6件)