チームワークと個人のタスク、どちらも 1 つのプラットフォームで
スラック

Slack

更新日 2021-12-03
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:101件〜200件
投稿日:2020/11/27
3/5
在籍確認
投稿経路オーガニック自然発生の口コミです

1年使ってようやく慣れたかな

これまでずっとMicrosoft TEAMSを使っていたので、スレッドというオープンチャンネルにしばらく慣れませんでした。大きな組織になるとそのオープンなチャンネルでコミュニケーションを取れるだけの社内文化の醸成が大事だと思いました。 ただ、性格の問題かと思いますが、コミュニケーションをとる相手がある程度決まっている人の場合、飛び交う情報量が無駄に多いと感じるのでストレスになるかもしれません。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

私個人が慣れていないだけで、オープンチャンネルでのコミュニケーションが活発になると部署や役職を跨いだやりとりがスムーズに行われるようになると思います。 逆にうまいことそこに混ざれればコミュニケーションの幅が広がるので、月並みな表現ですが、これまでにないアイディアが思わぬところから出てくるイノベーティブな組織に近づけると思います。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • 顔が見えやすい組織であればやりとりが増えて楽しい
  • 部署横断の依頼がしやすい

このサービスの改善点はなんですか?

  • 特になし
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
4
カスタマイズ性
機能満足度
3
サービスの安定性
5

同じカテゴリのサービスと比較

Slackと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます