asana (アサナ)

asana (アサナ)

最終更新日 2020-03-31

asana(アサナ)は、チームのタスク管理に適した、Webベースの業務管理プラットフォームです。

プロジェクト管理・工数管理選び方ガイド
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
プロジェクト管理・工数管理の資料14件分を同時に請求できます

画面サンプル

NO IMAGE
NO IMAGE
NO IMAGE

説明

asanaは、仕事の進捗状況を把握して、全員で目標を共有し、視覚的な計画を作成してステップごとに進捗を確認できるプロジェクト・タスク管理ツールです。計画の変更に対しても柔軟に対応できます。

仕事の生産性を上げるために必要な機能が充実しているだけでなく、ていねいなチュートリアルによってITツールを使い慣れていない人にもおすすめです。

WebベースのSaaSアプリケーションとして提供されているほか、iPhoneやAndroidなどのスマホアプリにも対応しているので、場所や端末を選ばずにアクセスが可能。SlackやGoogleDriveなどさまざまなコラボレーションツールとの連携もできます。

無料でも15名まではタスク無制限に利用可能。

3つのポイント

1.
豊富な連携サービスによる拡張性の高さ

asanaは、さまざまなアプリケーションとの連携が可能。Slackのようなコミュニケーションツールはもちろん、OneDriveやDropboxのようなオンラインストレージや、Googleカレンダーとの共有に対応しているのは大きなメリットです。対応ツールの豊富さによる拡張性の高さも魅力で、その数なんと100種類以上。

例えば、登録したタスクは個人のGoogleカレンダーに反映させることもできますし、時間管理アプリ「Toggle」と連携させることでストップウォッチ感覚でタスクにかかる時間を計測することもできます。

2.
明確なタスク管理

タスク管理をする際に、プロジェクトに関わるタスクやその配下に位置するサブタスクは、埋もれてしまってわかりづらくなってしまいがちです。asanaであれば、タスクとそれに紐づいたタスクを面倒な設定の必要なく管理することができます。

どちらも同じように記述できるので操作も簡単で内容もわかりやすく、Googleカレンダーと連動すればタスクの締め切り管理も可能。

また、タスクにはメンバーを追加した際やコメントをした際には変更履歴が記載されるので、備忘録としても役立てられるでしょう。

3.
コミュニケーションを促進

プロジェクトをスムーズに進めるためには、プロジェクトメンバー間でのコミュニケーションが重要です。asanaにはチャット機能が備わっていて、タスクベースでチャットができるようになっています。そのため、プロジェクト関係者のみのクローズドコミュニケーションも可能。

また、「ありがとうございます」「すごい!」「お疲れ様でした」といった感情をわざわざ言葉にしなくてもFacebookのいいね!ボタンのようにワンクリックで簡潔に表現できる機能も付いているので、社内コミュニケーションが増加します。

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル情報なし
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

プランと料金

Premium
初期費用
利用価格
月額1,200円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

Asana Premium は、年間払いの場合はユーザー 1人あたり¥1,200/月で、月間払いの場合はユーザー 1人あたり¥1,475/月です。

Business
初期費用
利用価格
月額2,700円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

Asana Business は、年間払いの場合はユーザー 1人あたり¥2,700/月で、月間払いの場合はユーザー 1人あたり¥3,300/月です。

口コミ

平均:4.0(9)
User01
操作性:4費用対効果:4運用・管理:5サポート体制:3貢献度:4
【良い点】
直感的な操作でタスクの作成、ステータス管理ができます。プロジェクトの場合、リストだけでなく簡単にガントチャートやカンバンでの管理もできるので、プロジェクトの性質に応じて選ぶことができます。テンプレートも充実していると感じます。
【改善点】
導入にあたって推進者がいなければ中々使われない可能性があります。タスクの階層を深くしすぎると管理しづらくなるので工夫が必要です。
投稿者情報職種:役員(取締役)会社名:非公開業種:未入力従業員規模:51~100人投稿日:2019-11-28
User05
操作性:3費用対効果:3運用・管理:3サポート体制:3貢献度:3
見た目でのタスクの管理がわかりやすくチーム内の状況確認が容易です。 また、タスクを親と子で管理することができるので、作業のつながりが明確になり効率的なタスクの進捗をだすことができます。 ファイルの共有も行えるので、情報共有にとても便利です。
投稿者情報職種:係長・主任クラス会社名:非公開業種:IT/通信/インターネット系従業員規模:51~100人投稿日:2016-03-22

会社概要

会社名Asana Japan株式会社
代表者名
資本金
従業員規模501~1000人
所在地東京都千代田区丸の内1丁目6番5号丸の内北口ビルディング9階
設立年月

その他のプロジェクト管理・工数管理のサービス

Jootoはクラウド型のタスク・プロジェクト管理ツールです。『誰でも、簡単に、直感的に使えるツール』として、シンプルでユーザーフレンドリーなインターフェースを特長とし、個人のタスク管理に加え、営業の進捗管理、システム開発の工程管理、カスタマーサポートの問合せ管理、人事の採用管理、広報のスケジュール管理など、企業におけるあらゆるチームのプロジェクト管理や情報共有をスムーズにします。
Brabio!(ブラビオ)は、スケジュールや進捗状況などを管理だけにとどまらないプロジェクト管理ツールです。
ツールとしての使いやすさを徹底的に追究した、タスク・プロジェクト管理の専門ツール。「業務効率改善」、「テレワーク」、「仕事の見える化」のオールインワンソリューションです!
イノピーエム
まだ評価はありません
日々の業務効率化・働き方改革のための働き方見える化ツールです。
Redmineは複数人でタスクと進捗管理ができるオンラインツールです。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。