イーシーフォース

ecforce

更新日 2024-06-28
匿名のユーザー
導入推進者
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2023/07/09
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
以前は違うカートを使用していましたがecforceに乗り換えました。理由としては機能面もさることながら電話サポートの対応が非常に良く、簡単に「出来ない」ではなく、常に何らかの形でできる方法を提案してくれたのが良かったです。そのため機能面・サポート面でも評価が高く、カート移行を検討中の方へもぜひお勧めしたいとおもっています。 ただ、費用が少し高く、事業の規模によっては適さない可能性もあると思います。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
広告の集計機能がカートの管理画面内に備わっており、また流入ごとでの定期継続率も確認することができます。これによりどの広告媒体からの購入が継続率またはLTVが高いのかをすぐに見ることができます。それらのデータからLTV目線で広告費の配分の意思決定がより容易にできるようになり、施策のスピードも上がりました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 定期継続率の表示に細かいフィルターがかけられる
  • 電話サポートの質が高い
  • 豊富なオプション機能
このサービスの改善点はなんですか?
  • 料金価格がもう少し複数パターンあると嬉しい
  • デザインテンプレートを増やしてほしい
  • 管理画面を自由にカスタマイズできるとうれしい
サービスの費用感
導入費用
35万円
/
年間費用
300万円
/
推定投資回収期間(ROI)
6〜12ヶ月
費用に対する所感
妥当だと思います。お陰様で導入したことにより月の売上が40倍まで成長することができました。導入に関する投資額は回収できておりまし、それを超える結果を出せているため妥当だと考えています。
推進者の導入ストーリー
所属部署
マーケティング部門
/
検討開始から導入までの期間
2〜3ヶ月
このサービスに決めた理由
当時、リピート通販で売上を伸ばしているお店を調査するとecforceを利用しているところがほとんどだったということがきっかけですが、リピート通販ではフォーム一体型LPが必要不可欠になりますが、他社カートではそれが有料オプションだったり、1つ作成につき●円などの従量制だったりしますが、その場合すぐに作りたくても上司の決済を取る必要があり施策に遅れが生じてしまいます。ecforceはいくらつくっても無料ということで、施策スピードを高められると思い導入をきめました。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Mac,Windows
使用ブラウザ
Chrome

同じカテゴリのサービスと比較

ecforceと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます