「ナースではたらこ」の逆指名とは?評判と特徴を紹介

最終更新日: 公開日:

記事の情報は2022-04-27時点のものです。

「ナースではたらこ」は看護師専門の転職エージェントです。ナースではたらこの「逆指名制」では働きたい病院を指名できます。本記事では、ナースではたらこの評判や特徴・注意点などを紹介します。
「ナースではたらこ」の逆指名とは?評判と特徴を紹介

「ナースではたらこ」は2009年にサービスを開始した、比較的新しい転職エージェントです。運営するのは「バイトル」「はたらこねっと」でおなじみのディップ株式会社。

ナースではたらこでは、業界初となる「働きたい病院を指名できる紹介サービス」を導入しています。

「気になる病院がある人」や「働きたい病院の求人が見つからない人」におすすめ転職エージェントです。

当記事では、ナースではたらこの「特徴」「利用に向いている人」「関連サービス」などを紹介します。

\サポートは、すべて無料/

「ナースではたらこ」の基本情報

「ナースではたらこ」へ

運営会社ディップ株式会社
公開求人件数約10,000件※1
非公開求人あり
求人更新日随時
利用料金無料
スマートフォンアプリなし
オフィス一覧札幌
東京
名古屋
大阪
福岡
面談可能時間要相談
セミナー・イベントなどなし

※1 参考:ナースではたらこ 求人検索 検索結果一覧 2021年12月2日参照

「ナースではたらこ」を運営するのはディップ株式会社です。「バイトル」や「はたらこねっと」などを提供する上場企業です。

「ナースではたらこ」では運営会社が大手であること、逆指名という新しいサービスを導入しているため、好評です。

まだ新しい転職エージェントですが、求人数は少なくありませんし、提供するサービスは魅力的です。

ナースではたらこは「逆指名制」があるため、働きたい病院が決まっている人に向いています。

対面での面談も行っているので、顔を合わせて転職相談をしたい方にもおすすめです。



「ナースではたらこ」のメリット3つ

「ナースではたらこ」は日本全国の求人に対応している看護師専門の転職エージェントです。

全国に対応していて、看護師のほか准看護師、保健師、助産師の求人も取り扱っているため、多くの人におすすめできます。しかしこれらの点は他の転職エージェントと大きく変わりません。

次の3点は「ナースではたらこ」の特徴です。

それぞれの特徴を詳しく説明していきます。

メリット1.働きたい病院に「逆指名」ができる

通常の転職エージェントでは、取り扱いのある求人の中から転職先を探します。

しかし「ナースではたらこ」は、働きたい病院を「逆指名」するシステムを導入しています。

求職者が希望する勤務先があれば、求人がでていなくてもキャリアアドバイザーに求人状況・条件の確認が可能です。

「ナースではたらこ」なら、求人を行っていない病院・施設も転職の選択肢に入れられます。

転職したい病院がある・働いてみたい病院の求人が見つからないといった人は、ナースではたらこを利用してみましょう。

求人がでていない医療機関を必ずしも紹介できるわけではないので要注意です。

メリット2.キャリアドバイザーに会って相談できる

看護師専門の転職エージェントのなかには、相談方法が電話のみであるところも少なくありません。

しかし「ナースではたらこ」は、キャリアアドバイザーと直接会って相談ができます。

「ナースではたらこ」は、ナース・キャリア・ステーション(オフィス)を全国5か所に開設しています。なので、オフィスで専任のキャリアアドバイザーと転職について対面で相談が可能です。

ナース・キャリア・ステーションがあるのは、札幌・新宿・名古屋・大阪・福岡の5か所です。

もちろん相談は電話でもできます。あなたが話しやすいと感じる方法を選びましょう。

メリット3.キャリアアドバイザーは「エリア別担当制」

「ナースではたらこ」では、一人ひとりに担当のキャリアアドバイザーがつきます。

キャリアアドバイザーは、「エリア別担当制」です。

地域の転職情報に特化するために、エリアごとに担当を分けています。

またキャリアアドバイザーは、次のようなサポートを行います。

キャリアアドバイザーのサポート内容

  • 転職相談
  • 求人の紹介
  • 履歴書の添削
  • 面接対策
  • 条件交渉

キャリアアドバイザーは履歴書の添削のほか、面接対策も行います。また言いづらい給与や休日などの条件交渉もキャリアアドバイザーが代行します。

転職活動中だけでなく、入職後も悩みがあればフォローしてもらえるのも安心です。

キャリアアドバイザーの変更も可能

もし担当のキャリアアドバイザーと相性が良くなかったら、担当変更をお願いしましょう。

「キャリアアドバイザーと相性が合わない」ことは、どの転職エージェントでも起こる可能性があります。

ナースではたらこでは、「あんしんサポート窓口」を開設しています。担当に直接担当変更を言いづらい場合は、そちらの窓口を使ってください。

「あんしんサポート窓口」は、お問い合わせフォームと同じです。

お問い合わせ内容の画面から「キャリア・アドバイザーを変更したい(あんしんサポート窓口)」を選択してください。

\転職のプロがサポート/



「ナースではたらこの注意点」利用する前に知っておきべきこと

ナースではたらこで求人を検索するとき、公開求人数と事業所数は別であることに気をつけてください。

「ナースではたらこ」では、株式会社ウェルネスが扱う医療機関情報を掲載しています。こちらは求人ではなく、病院や施設の基本情報を紹介するものです。

求人だけでなく医療機関情報を掲載しているため、実際よりも求人数が多く感じる可能性があります。

「ナースではたらこ」の公開求人数を確認したところ、事業所数(医療機関情報)は約94,000件(※2)でした。看護師・准看護師・保健師・助産師の看護職すべてを含めた公開求人数は約10,000件(※3)でした。

※2 参考:ナースではたらこ 求人検索 検索結果一覧 2021年12月2日参照

※3 参考:ナースではたらこ 求人検索 検索結果一覧 2021年12月2日参照

しかし「ナースではたらこ」は、逆指名制という特別なサービスを導入しています。

公開求人数を多く持っている「看護のお仕事」の約128,000件※4と比べると少ないですが、ナースではたらこは求人のない病院に転職したい人におすすめの転職エージェントです。

※4 参考:看護のお仕事 求人検索 求人検索結果 2021年12月8日参照



「ナースではたらこ」の悪い評判・良い評判

転職エージェントを利用した看護師100名にアンケートを実施しました(2022年2月 クラウドワークスにて)。ナースではたらこを利用した方も多くいました。アンケート結果の一部を紹介します。

女性(20代)
評価:★★★☆☆

書類審査通過率が上がりました

キャリア・アドバイザーに相談出来たのが良かったです。

履歴書・職務経歴書作成が苦手でしたが、書き方の指導をして頂いたことで書類審査通過率が上がりました。

気になったことは相談出来る心強い方、利用して良かったです。


女性(20代)
評価:★★★★☆

自分に合った病院やクリニックに出会える

安心サポート窓口があるので、転職に不安がある方や初心者の方でも安心して始める事が出来ます。

また非公開の求人も多く用意されているので、自分に合った病院やクリニックに出会える可能性が高いです。

地方の求人も豊富です。


女性(40代)
評価:★★★★★

とても親切で助かりました

対応はとてもよかったです。

最初はなかなか前向きな気持ちになれないこともありましたが、ゆっくりした口調でとても親切でした。

なかなか電話に出られない時もありましたが、メールなどで対応して頂きとても助かりました。



「ナースではたらこ」の転職までの流れを紹介

ナースではたらこを利用するには、会員登録が必要です。利用の流れは次のとおりです。

  • 1.Webまたは電話で登録
  • 2.担当者が電話またはメールで条件の確認
  • 3.希望に合う求人の紹介
  • 4.転職のサポート
  • 5.内定・条件交渉

まずは公式サイトへいって登録から始めましょう。

\カンタン1分/

1.必要な情報を登録

  • 名前
  • 誕生年
  • 住んでいる都道府県
  • 電話番号
  • 希望の働き方
  • 希望入職時期
  • 現在の仕事の状況
  • 希望勤務地
  • メールアドレス

登録にかかる時間は約1分です。

今すぐ転職はしない人でも、何か転職活動を始めたい人は気軽に登録しましょう。

2.担当者が電話またはメールで条件の確認

登録後、あなた専任のキャリアアドバイザーが電話またはメールで面談を行います。

今までの経歴、転職の理由、転職先の希望条件を伝えてください。

キャリアアドバイザーはあなたの希望条件を元に近い求人先を紹介してくれます。

もし急いで転職活動をしていない場合は、希望条件に合った求人が出たら教えてほしいと伝えましょう。

3.希望に合う求人の紹介

ナースではたらこが持つ豊富な求人の中から、あなたの希望に合った求人が紹介されます。

もちろん紹介された求人だけでなく、検索て見つけた求人をキャリアアドバイザーに相談も可能です。

そしてあなたが興味を持った求人が見つかったら、キャリアアドバイザーに書類の送付・面接の日程調整をお願いしましょう。

4.転職のサポート

応募が決まったら、次に応募書類の準備をします。履歴書と職務経歴書の作成はキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。

キャリアアドバイザーに添削を依頼して、印象の良い書き方のアドバイスを受けましょう。

また、面接の事前準備や面接の対策も受けられます。

一部の地域のみですが、キャリアアドバイザーが面接に同行する場合もあります。

5.内定・条件交渉

内定が決まったら、次に条件交渉が始まります。

言いにくい希望条件を伝えてくれ、給与についての質問することも、キャリアアドバイザーが代わりに行います。

退職で悩んでいる場合もキャリアアドバイザーに相談が可能です。

上手く利用してあなたの転職活動を成功させましょう。



『ナースではたらこ』以外の看護師向け転職エージェントを紹介

本記事では「ナースではたらこ」について紹介してきました。しかし看護師専門の転職エージェントはほかにもあります。

転職エージェントは2つ~3つ併用して、一番あなたに合うと思ったものを使うのがおすすめです。

併用することで、あなたに合った転職エージェントを見つけやすくなります。

転職エージェントを複数社利用した割合

看護師が転職エージェントを複数社利用した割合イメージ図

転職エージェントを利用し、転職したことがある看護師さんにアンケートを実施しました。

結果、転職エージェントを併用して転職活動をしている方が65%いることがわかりました。

転職活動で損をしないために、できるだけ転職エージェントを併用しましょう。

クラウドワークス 2022年2月に看護師100名にアンケート

転職エージェントを複数登録するメリット

  • エージェントを比較できる
  • 非公開求人を数多く見れる
  • 複数の観点からアドバイスをもらえる
  • 求人を幅広くチェックでき応募数を増やせる

スケジュール管理は煩雑になるといったデメリットはありますが、多くのメリットがあります。

ナースではたらこ以外の看護師専門の転職エージェント、それぞれの特徴を紹介するので転職エージェント選びの参考にしてください。

各転職エージェントの特徴まとめ

転職エージェント名特徴
看護roo!(カンゴルー)・対面での面談も可能
・サポートが丁寧
看護のお仕事・求人情報に口コミを掲載
・派遣も求人も取り扱い
ナース人材バンク・地域ごとの転職情報を紹介
・地域専任のキャリアパートナー
医療WORKER(医療ワーカー)・対面での面談も可能
・応援看護師制度を導入※5
Nsキャリア・オーダーメイド求人あり
・電話、対面での面談が可
ナースジョブ・地方の求人に強い
・非公開求人が多数

※5:都や離島などの病院に期間限定で赴任する

おすすめの看護師専門の転職エージェントを、特集記事「【看護師の転職サイトおすすめ7選】職場・条件別の比較ランキング」で詳しく紹介しています。



「ナースではたらこ」に関するよくある質問

ナースではたらこを利用する際のよくある質問と回答をまとめました。

Q.ナースではたらこの運営会社はどんな企業ですか?

ナースではたらこはディップ株式会社が運営しています。

ディップ株式会社は1997年3月に設立された、人材サービスとDXサービスの提供に力を入れている企業です。

労働市場における課題の解決、働く喜びと幸せを感じられる社会の実現をモットーにナースではたらこ以外にも幅広いジャンルの人材サービスを展開しています。同社が運営する「バイトル」は特に有名です。

港区六本木に本社を置き、全国に35か所もの拠点を持っています。本州はもちろん、北海道・九州など全国津々浦々を網羅しています。

Q.ナースではたらこは無料?有料サービスはありますか?

ナースではたらこはすべてのサービスを無料で利用できます。

利用者が転職を成功させた求人先の企業から紹介料をもらって運営されています。

利用者から登録料・利用料・年会費など一切の料金を取らなくても問題ありません。

Q.ナースではたらこを使った転職活動は不利になる?

ナースではたらこをはじめ、転職支援サービスを使った転職活動が採用に不利になることはありません。

転職先で不利益をこうむる不安もありません。

「求人先が紹介料を払っているから余計な出費だと思われている。だから転職支援サービスを使った転職者は印象が悪い」

と思う方もいるかもしれませんが、むしろ転職支援サービスを介した転職者は、真剣に業務内容や条件、職場環境について考え、納得したうえで転職を決定した人材として受け取られる傾向があります。

熟慮の末の転職のため、どちらかと言えば「すぐ辞めることはないだろう」「希望にマッチした環境でスキルや経験を活かしてくれるだろう」と期待されている立場となります。

Q.ナースではたらこに登録できるのはどんな方ですか?

ナースではたらこに登録できるのは次の資格を持つ方です。

  • 看護師
  • 准看護師
  • 助産師
  • 保健師

在職、退職にかかわらず、この4つの資格のいずれかがあれば登録可能です。

性別やキャリアも関係ないため、新卒の方でも利用できます。

Q.登録したら必ず転職活動をしなくてはいけませんか?

登録だけでも問題ありません。

登録し、どのような求人や情報があるのかをチェックするのも有益な時間です。

「今すぐではなく1年後の転職を希望している」といった具体的な時期が決まっているのであれば、担当のキャリアアドバイザーに相談しておくと良いでしょう。

いざ時期が来たとき、スムーズに転職活動を始められます。

また、本格的に転職活動を始めるまでは連絡不要という方は担当のキャリアアドバイザーへあらかじめ連絡するのをおすすめします。

Q.希望条件に合った病院がない場合でも、転職を急がされますか?

希望とマッチングする求人がなかなか見つからないからと言って、希望条件からかけ離れた求人を紹介される・転職を急がされることはありません。

希望とマッチするまでじっくりサポートしてくれます。

希望条件から合わない求人を立て続けに紹介されるようなら、担当キャリアアドバイザーと相性が悪いか、連絡ミスの可能性があります。

担当の交代や連絡方法の見直しを相談してください。

Q.ナースではたらこには派遣の求人はありますか?

ナースではたらこの求人は常勤・契約社員・非常勤が基本となります。

派遣の求人はそれらの求人ほど期待できる数ではありません。

派遣で働きたい方は、ナースではたらこの利用と同時に看護師派遣を重点的に取り扱っている転職支援サービスを併用がおすすめです。より効率的な転職活動が可能になります。

Q.気になった求人が複数ありますが1つしか応募できませんか?

ナースではたらこの求人は、複数を並行しての応募が可能です。

応募求人を1つに絞る必要はありません。

ですが、面接日程が重ならないように注意が必要です。

忙しくてスケジュール調整が難しい場合、担当キャリアアドバイザーに相談してみてください。ベストな調整を行ってくれます。

Q.内定を断りたいのですが、自身で伝えるべきですか?

内定が出た後に諸事情で辞退する場合、担当キャリアアドバイザーに連絡を入れましょう。

本人からではなく、キャリアアドバイザーから企業へ辞退の連絡をしてくれます。

Q.複数の転職サイトを使っています。報告するべきですか?

ナースではたらこ以外の転職支援サービスを使っていても、特に報告する必要はありません。

ご自身の意志とペースで転職活動を進められます。

ただ、複数の転職支援サービスに同一の求人を出している企業もあります。重複応募になると迷惑がかかり、印象が悪くなるため注意しましょう。

Q.会員登録すれば非公開求人を見られますか?

非公開求人は会員登録後、担当のキャリアアドバイザーが直接紹介するシステムです。

希望条件にマッチするよう厳選された求人が紹介されます。

希望条件はできるだけ詳細な記載をおすすめします。

Q.メールマガジンの配信停止方法は?

ナースではたらこから配信されるメールマガジンの停止は、メール内に記載されている方法で手続き可能です。

もしくは公式サイトの問い合わせフォーム「メルマガ停止のご希望」から連絡しましょう。

Q.退会方法は?退会手続き後に連絡が来ることはありますか?

ナースではたらこの退会方法は2つあります。

1.担当のキャリアアドバイザーに連絡する
2.公式サイトの問い合わせフォーム「その他の質問」から連絡する

なお、退会手続き後には本人確認のために連絡が来ます。

退会には本人確認が必要です。



「ナースではたらこ」がおすすめの方

  • 働いてみたい病院がある
  • 転職したい病院の求人募集が見つからなかった
  • キャリアアドバイザーと会って面談をしたい
  • 手厚いサポートを受けたい
  • 初めての転職で不安

「ナースではたらこ」は、看護師専門の転職エージェントです。バイトルやはたらこねっとといったサービスを提供するディップ株式会社が運営しています。

ナースではたらこの大きな特徴は、「逆指名紹介サービス」を提供していることです。

求人が出ていない病院や施設でも、キャリアアドバイザーが求人状況・条件の確認を行います。

「働いてみたい病院がある人」「働きたい病院の求人募集が見つからなかった人」におすすめの転職エージェントです。

ただ病院の状況によるので、求人が出ていない病院を必ず紹介できるわけではありません。

しかし希望する病院がある方は、「ナースではたらこ」を利用する価値があります。

\非公開の人気求人アリ/