コピー完了

記事TOP

ビジネスフォンと一般電話の違いとは?仕組み・機能・特徴

最終更新日時:
記事の情報は2021-01-16時点のものです。
今やどの企業でも当たり前のように導入しているビジネスフォン。ですがその仕組み、しっかりと理解していないと万が一という時に困るかもしれません。そんなビジネスフォンの仕組み、一般電話との違いを解説します!

チャットツールが発達した現在でも、ビジネスにおける電話のコミュニケーションは欠かせません。ビジネスフォンの仕組みからクラウド型ビジネスフォンの紹介やPBXの説明まで、徹底的に解説します!

ビジネスフォンとは

ビジネスフォンとは、主にビジネスの場面で使われ、通常の家庭用電話機とは異なる機能を持つ電話機のことをいいます。

通常の電話機(家庭用電話機)であれば、本体を電話線に繋ぐだけで使えます。しかし、ビジネスフォンを利用するには主装置と専用電話機が必要です。


この主装置はPBX(構内交換機)とも呼ばれています。

PBX(構内交換機)についてもっとよく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

PBXとは? 電話交換機の仕組みを図解!種類・選び方・ビジネスフォンとの違い
PBXは電話交換機のことで、外線の接続を管理・制御したり内線同士をつなげたりするシステムを指します。PBXの仕組み...
詳細を見る

家庭用電話機との違い

それでは、家庭用電話機との違いを詳しく説明していきます。

回線数の数だけ同時に対応可能

ビジネスフォンは、同一の番号でも回線数の数だけ同時に対応できます。

2つの回線を利用する契約をしていれば、同時に2つの番号から電話がかかってきても、別の回線につながっている電話機を利用すれば対応できます。

内線通話が可能

オフィスの規模が大きくなればなるほど、部署の離れた社員同士が会話をするために互いの席を訪れることが非効率となるケースが発生します。

ビジネスフォンでは、電話機それぞれに内線番号を設定することができ、内線電話として通話が可能です。また、オフィス設備の中での利用となるため、通話料も発生しません。

転送機能

主にクラウド型ビジネスフォンの特徴ですが、インターネット環境下であれば社内にかかってきた電話を社外で受け取ることができます。

クラウド型ビジネスフォンについてもっとよく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

クラウド型ビジネスフォンおすすめ比較32選!どこでもスマホを内線利用
営業やリモートワークにおすすめのクラウド型ビジネスフォンを比較・紹介します。クラウド型ビジネスフォンは、PBXをク...
詳細を見る

ビジネスフォンを活用しよう

リモートワークや在宅ワークといった新しい働き方が推し進められている中で、ビジネスフォンの利用形態も大きく変わっていくものと思われています。

クラウド型のビジネスフォンを導入して業務効率化を図りましょう!

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

ビジネスフォン・IP電話 選び方ガイド
ビジネスフォン・IP電話
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
ビジネスフォン・IP電話の最近更新された記事