Meeepa(ミーパ)

Meeepa(ミーパ)

まだ評価はありません
最終更新日 2018-07-04

IT企業の購買に関する複雑な契約・受発注・請求・精算を効率化 Meeepa

サービス資料
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
購買管理システムの資料2件分を同時に請求できます

説明

IT業界の開発業務において日々発生する大量の契約と、見積依頼書から請求書の作成・送付までペーパレス化を実現します。クラウドのため即利用開始可能。すぐに効果を実感していただけます。

3つのポイント

1.
見積依頼から精算まで一連の流れをペーパレス

請負や派遣、SESなど、IT企業にはさまざまな契約形態があり、契約の内容は複雑化、その量も大量です。開発部門からはプロジェクト体制の早期発足のために効率化やスピード化を求められる反面、購買管理に割けるスタッフには限りがあるのが現状です。

MeeepaはこのようなIT企業における受発注業務や毎月の請求精算業務、技術者のスキル管理などの購買管理を効率化するためのクラウドサービスです。手間のかかる受発注や請求精算業務はすべてペーパレスで行うため紙の回覧が無く、作業のスピードを大幅にアップします。

2.
人件費、印紙・郵送コストを削減、業務スピードアップ!

○請書不要、郵送費や印紙代コストカット
 発注書はシステム内で自動生成され、受注側は画面から受諾ボタンを押すだけで注文が成立します。

○案件の改定・流用機能で一から案件を作成せずに効率的に情報入力
毎月更新する準委任契約や派遣契約などでは、発注側は過去データを流用することで見積依頼が簡単に行えます。また受注側も過去の見積を流用したり、過去の提案メンバーをマスタから選択することで見積作成作業の効率化が図れます。

○稼働時間の照合作業不要
稼働実績時間を登録することで支払額が自動計算され受注側が画面から金額確認を行うので、発注側の購買部門では稼働実績時間の照合作業が省略することが可能です。

3.
タイムスタンプ機能で改ざん不可、電子帳簿保存法に対応

インターネットを経由し、電子証明書及びタイムスタンプが備わった電子契約書を自動生成することで電子帳簿保存法に対応しています。

資料

S3 0
Meeepaご紹介資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
S3 0
ホワイトペーパー ソフトウェア開発業務の受発注業務を87%も削減するEDIシステムとは
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル利用可能
無料プラン利用可能
モバイルiPhone/Android/スマホブラウザ
日本語対応利用可能
連携サービス

プランと料金

初期費用なし!月額12,800円、1注文書400円と手ごろな価格設定
初期費用
0円-
利用価格
月額/ユーザー
最低利用人数
1人
最低利用期間
なし

○初期費用 0円
○発注会社 月額 12,800円・1注文書あたり400円の従量課金 (税別)
○受注会社 0円

よくある質問

Q

利用を開始するにはどうしたらよいですか?

A

eeepaウェブサイト(https://meeepa.jp)から登録ができます。

Q

データの入力は一括で出来ますか?

A

技術者・利用者の情報をExcelでインポート可能です。

Q

発注できるようにするための流れを教えてください。

A

Meeepa上で発注先の会社とフレンドになります。 フレンドになった後、基本契約の情報や派遣許可番号を登録することで発注ができるようになります。

Q

個人事業主への発注はできますか?

A

2018年6月より対応を予定しています。発注元企業から個人事業主の方をMeeepaに招待する流れとなります。

Q

対応している契約を教えてください。

A

準委任、SES、作業請負、派遣といった、稼働時間による精算をする契約に対応しています。一括請負契約については対応しておりません。

Q

経費の登録はできますか?

A

受注会社から経費を登録することができます。

Q

稼働実績の登録はどのように行いますか?

A

発注会社から月ごとの集計結果(総稼働時間)を登録していただきます。

Q

残業や深夜帯作業に関する割増精算はできますか?

A

割増単価が設定できます。また、稼働実績を登録する際、割増対象の時間を入力できますので、計算対象となります。

Q

精算・請求の流れはどのようになりますか?

A

発注会社にて支払予定金額を計算(原価計算、経費など)したあと、受注会社へ確認依頼を行います。 受注会社での確認後、発注会社で支払処理を実施してください。 受注会社からの請求書発行は不要となります。

Q

従量費用はどの操作をすると発生しますか?

A

作成をした注文書を受注会社へ送付するタイミングで発生します。

Q

派遣法に対応していますか?

A

派遣契約に対応しております。 労働者個別派遣契約書への記載事項の管理、技術者・事業所ごとの抵触日が管理できます。

Q

知り合いの企業が参加しているかどうかわかりますか?

A

フレンド検索機能において、会社名での検索機能があります。
尚、非公開機能もありますので、その場合は検索しても見つけられません。

Q

技術者の稼働の空きの管理も可能ですか?

A

技術者の空き状況を管理する機能があります。 また、フレンドの技術者を検索する場合には、その技術者が空いているかどうかの検索も可能です。

Q

スキルシートの更新を社内に促すような機能はありますか?

A

3か月以上や6か月以上など更新していない人が何人いるかを確認の上、社内に更新依頼を送信する機能があります。

Q

技術要素や資格はどのように管理されていますか?

A

検索時の利便性を考え、Meeepa全体でマスタを管理しています。 新規の資格や技術要素については、ご要望いただければ追加することを考えています。

口コミ

まだ口コミはありません。

会社概要

会社名TDCソフト株式会社
代表者名谷上 俊二
資本金9億7,040万円
従業員規模1000人以上
所在地東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル
設立年月1962年10月

その他の購買管理システムのサービス

1300万点以上の間接資材のデータベースで必要な商品を簡単調達
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。