クラウドERPをすべてのビジネスへ
オラクル ネットスイート

Oracle NetSuite

更新日 2024-06-21
秋廣 昌利
ユーザー
株式会社IT働楽研究所
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2021/09/16
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
ERPの導入というと社運をかけたビッグプロジェクトになりがちで、多くの部門を巻き込んで長期にわたって検討・構築を行っていくものと思われがちですが、NetSuiteの場合、最初会計部分のみを導入して使い勝手を見ながら対応範囲を徐々に増やしていけるので、段階的かつスピーディに導入するのに適していると思います。 ちょっとした使い勝手の改良は自分達でできるのでランニングコストの面でもメリットがあります。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
残業の多かった事務担当者が定時で帰れるようになりました。 事務処理は月末月初に負荷が集中していましたが、2人×12時間かかっていた締め処理が 1日×4時間で終わるようなり、業績数値の集計結果も迅速に展開されるようになりました。 また、プロジェクト毎の収益を測定するために、全社員の勤怠状況をもとに算出していますが、 全社員が入力している勤怠システムからの自動連係しているため、これまで人手をかけてエクセルで 集計していたものが、自動で出力されるようになったため、多くのプロマネの管理工数が削減されました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 段階的かつスピーディに導入できる
  • 自分でカスタマイズできる
  • アップデートに多大な工数がかからない
このサービスの改善点はなんですか?
  • 日本語ヘルプの充実
  • ユーザーライセンスの柔軟性向上
  • 本番環境⇔テスト環境の連携強化
どのサービスと連携して使用していますか?

同じカテゴリのサービスと比較

Oracle NetSuiteと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます