マネーフォワード クラウド請求書

更新日 2024-07-12
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:51件〜100件
投稿日:2024/02/25
2/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
全体的に難しい挙動や操作が不要で、感覚的に使えて迷うことが無く、全体的に上場企業が使うべき品質には至らない(例えば請求書の作成と顧客への送付に承認機能を付けられない、帳票のカスタマイズ性がほとんどない等)ものの、用途を絞れば利活用できるシーン(クレジットカード決済機能など)があると感じます。 ただそれらを費用対効果で考えると、全体ではあまり良くはない印象で、もっと良いサービスが別にあると感じます。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
当時の自社の最大顧客であるマネーフォワード社とのバーター取引での導入であり、請求書作成はBtoBプラットフォームを使用していたため、解決したい課題があったわけではありません。 利活用できたのは見積書~納品書まで簡単に作成できる点、クレジットカード決済サービスの2点です。 BtoBで見積書~請求書までの一連の作成機能を利用しておらず、利用したかったのですが社内担当者とBtoB担当者とのコミュニケーション不足か、利用には至ることができず、見積書~納品書まではMF請求書を活用しています。MFで請求書まで作成しないのは、請求書作成時に承認機能が無いため、内部統制上NGだからです。 海外中小顧客に対して、送金と与信でハードルが高かった点に対し、MF請求書のクレジットカード決済サービスが使用でき(作成した請求書に紐づくカード決済が顧客で可能)、手数料が決済額の約3%かかるものの、他に手段が限られていたのでこの点は便利でした。ただ件数が少ないので後に使わなくはなりましたが。 コストは2023年時点で300円/IDかかりました。関係部署全員が使用しており、見積書等の為だけと考えるとコスパは良くないと思います。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 機能が限られている分迷わず使いやすい
  • クレジットカード決済サービスがあり、海外顧客との決済に便利なシーンがある
  • やりたいことが手軽にすぐできるシーンが多い
このサービスの改善点はなんですか?
  • 全体的に動きがもっさりしていて画面の切り替えが遅い
  • 上場(準備)企業に求められる内部統制や運用に耐えられる機能に欠ける(MF社はこのサービスを自社で使用していないと思います)
  • 請求書の消込機能があるが1件ずつクリックして消込しなければならず、BtoBのように入出金明細をアップロードして自動消込するような機能が無い

同じカテゴリのサービスと比較

マネーフォワード クラウド請求書と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます