esa.io

esa.io

3.67
最終更新日 2018-05-18

「情報を育てる」ための小さな開発チームのためのドキュメント共有サービス

サービス資料
Img no document
同じカテゴリのサービス
EDIの資料6件分を同時に請求できます

画面サンプル

NO IMAGE
NO IMAGE
NO IMAGE

説明

esaはこのフローメディアとストックメディアの両者の特性をかけ合わせ、現代的なリアルタイム性や発信の敷居の低さとWikiのような情報整理との両立を目指しましたものです。気軽に発信された情報が知見として整理されるまでの、情報が育つ時間軸を通してサポートします。

3つのポイント

1.
とりあえず不完全でも公開・共有

不完全でも、ドキュメントを "WIP(書き途中)" の状態で、チーム内に共有できます。 今抱えている仕事や悩み、アイデアなどを、例え不完全でも早いタイミングで共有して、他の仲間のアドバイスを求めることができます。

2.
何度も更新して情報を育てる

気軽に不完全な情報をチーム内で共有状態にしながら何度も更新し、徐々に育ていくことができます。WIP(書き途中)状態のドキュメントの更新時は通知が飛ばないなど、気兼ねなく何度も更新できるように工夫されています。

3.
育った情報を共有

十分に育った情報を適した場所に整理できます。esaではタイトル中に "/" をつけるだけで、カテゴリの階層が表現できます。気軽に発信された情報が知見として整理されることで、質の高い情報を共有することができます。

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル情報なし
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

口コミ

平均:3.67(9)
User05
操作性:4費用対効果:4運用・管理:4運用・管理:4貢献度:4
本社と地方で連絡をとれるので人事や労務についての相談がスムーズに行えます。営業担当者は、工場と生産調整のことについてよく連絡をとっているみたいです。スケジュールの管理もこのサービスで簡単に行うことができるのでオススメです。
投稿者情報職種:係長・主任クラス会社名:非公開業種:エネルギー/環境/リサイクル系従業員規模:51〜100人投稿日:2016-02-06
User01
操作性:5費用対効果:1運用・管理:5運用・管理:3貢献度:2
キャラクターがかわいい。タイトルの編集だけでカテゴリー分けができるのが便利です。また、slackなど外部連携できるのも良い。ただ、情報共有ツールとして使うだけで1人500円は高いなと感じてしまいます。
投稿者情報職種:一般社員・職員会社名:非公開業種:IT/通信/インターネット系従業員規模:51〜100人投稿日:2016-01-10

会社概要

会社名非公開企業
代表者名
資本金
従業員規模1人
所在地東京都港区
設立年月

その他のEDIのサービス

コミュニケーションも同時に取れる文書管理・EDIツール
EIMANAGER
まだ評価はありません
顧客の理想の文書管理をかたちに
クラウドEDI-Platformは、国内での豊富なWeb-EDI実績を持つクラウドEDIサービスです。
高い信頼性と実績を持つ純国産のファイル転送ミドルウェア
SCANMAN(スキャンマン)
まだ評価はありません
お客様のオフィスを訪問し、その場で全ての書類を安全にスキャニングします。企業文書・契約書・キングジムファイル・論文などに対応しています。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。