全て100円で買える!?100円ローソン「社員がつい買ってしまう」7選

公開日:
100円均一のローソン、「ローソンストア100」では、自社開発商品を多数販売している。そのなかでも、“社員がつい買ってしまう”100円(税込108円)のおすすめ商品を、このほど発表した。
全て100円で買える!?100円ローソン「社員がつい買ってしまう」7選

“100円ローソン”の社員オススメ商品を発表

「ローソンストア100」を運営するローソンストア100は、6月20日、「社員がついつい、いつも買ってしまう、声を大にしてオススメしたい商品」を発表した。

ローソンストア100は、ローソングループの強みを生かし、多くの商品を100円(税込108円)という均一価格で販売している。都市部を中心に805店舗を展開(2018年5月末時点)。“100円ローソン”とも呼ばれている。

自社開発の100円商品も多数取り扱っており、今回はその『VL(バリューライン)』ブランドのなかから7つの商品をピックアップしている。

1.ちょうどいいサイズ感!ドライフルーツ&素焼きナッツ

VLドライフルーツ、VLナッツ各種

出典:プレスリリース

ドライフルーツはやナッツは、「小腹を満たすのに、スナック菓子ではカロリーや栄養バランスが気になる」「仕事の合間に手軽に食べたい」と、健康面や簡便性を重視した女性らの間で人気がある。

しかし、一袋の量が多く、また高い場合もあり、ためらう人も多いそうだ。同社のドライフルーツは、100円という手軽な価格で、かつ1〜2日で食べ切れるため、味や食感量を損なうことがないという。

ナッツは、塩分を気にせず食べられると人気の「素焼き」を昨年から販売している。

2.重量感がすごい!ゼリーシリーズ

VLゼリー各種

出典:プレスリリース

社員いわく、「フルーツやナタデココが驚くほどたくさん入っていて、派手さはないけれど、100円で贅沢な気持ちにしてくれる」という一品。

この4月にリニューアルし、内容量を200gから210gに増量したそうだ。なかでも「VL白桃ゼリー」は、ゼリー部分にも桃の果汁とピューレを配合し果実感もUPしているとのこと。

3.毎月味が変わる?!ふわふわオムレット

レモンのふんわりオムレット

出典:プレスリリース

毎月クリームや生地が変わる、すなわち一年を通して違う味わいを楽しめるという商品。

6月は「レモンのふんわりオムレット」。レモンのピール感がきいたカスタードクリームと、酸味のあるレモン風味のホイップクリームが特徴とのこと。

4.100円とは思えない果汁感 「極搾り」シリーズ

VL極搾りシリーズ

出典:プレスリリース

果汁30%以上配合、アルコール度数3〜4%の、低アルコールチューハイシリーズ。「ピーチ」「パイナップル」「りんご」「グレープフルーツ」の4フレーバーを展開している。

担当者も「弾ける炭酸とジューシーな果実の風味が最高にマッチして、つい飲みすぎてしまいそうになります笑」と太鼓判を押す商品。

5.甘口から大辛まで種類豊富なレトルトカレー

VLレトルトカレー各種

出典:プレスリリース

レトルトカレーが食卓にのぼる頻度も高いだろう。民間の調査会社によると、2017年には「レトルトカレー」の売上高が「カレールウ」を初めて追い越したという。

ローソンストア100は、甘口、中口、辛口はもちろん、大辛、スタミナ、特盛など豊富なバリエーションを展開している。このうち「VL特盛カレー中辛(300g)」は、毎月6〜7万個売れるのだそうだ。

6.使いやすくてモチモチ食感! フェットチーネ

VLもっちりパスタフェットチーネ(80g×3束入)

出典:プレスリリース

「VLもっちりパスタフェットチーネ」は、プリッとした歯切れとモチモチ食感で、「生パスタのような食感がしっかり楽しめる」のが特徴。平らで幅広い形状のため、クリーム系などの濃厚なソースとの相性がよいそうだ。80gずつ小分けにされており、使い勝手が良いところもポイント。

7.一個あたり200kcal以下の冷凍グラタン?!

VL2種のチーズのグラタン、VL2種のチーズのドリア、VLカレーチーズドリア

出典:プレスリリース

高カロリーなイメージが強いグラタンだが、この3商品はすべて200kcal以下に抑えられている。冷凍庫で保存でき、「小さなお子様がいるご家庭や朝食や小腹がすいたとき、『何かもう少し食べたい…』なんてときにこそ、その力を発揮しますよ!」と担当者は紹介している。

※エリアや店舗によって商品の仕様や品揃えが異なる。
※画像はすべてイメージ。またパッケージデザインは変更になる場合がある。