みずほ証券 システムトラブルで個人株主117万口座に影響【速報】

公開日:
みずほファイナンシャルグループのみずほ証券は、同コーポレートサイトで、システムの不具合により26日のサービスを停止していると発表した。現在一部の株式注文が正常に受付されていない事象が発生しており、原因究明と復旧作業に追われている。
みずほ証券 システムトラブルで個人株主117万口座に影響【速報】

不具合が発生したのは、みずほ証券の「みずほ証券ネット倶楽部」。個人が株式売買をするネットシステムである。通常平日6時からのサービス開始だが、現在サービスを停止している。

以下、コーポレートサイトのお知らせ、全文を掲載する。

システム不具合により、6/26(火)における「みずほ証券ネット倶楽部」のサービス開始が遅延いたします。
(通常午前6:00)
サービス開始となりましたら、改めてお知らせいたします。

なお、みずほ証券ネット倶楽部において、一部の株式注文が正常に受付されていない事象が発生しております。
該当するお客さまへは、約定状況および約定金額等をお取引店またはコールセンターよりお電話にてご連絡させていただきます。

お客さまには多大なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申しあげます。

3月時点で117万4000口座の登録があるという同サービス。原因の究明と早期の復旧が待たれる。

追記:28日正午、同社はネット取引の再開を発表した。