Beyond編集部 安住 久美子
執筆記事数: 174
「今後27.9万人の保育の受け皿が必要」政府が幼児教育無償化の前にすべきこと
「今後27.9万人の保育の受け皿が必要」政府が幼児教育無償化の前にすべきこと
野村総合研究所は6月26日、全国の未就学児を持つ女性4,088名に対して、保育に関する調査を実施した。これによると現状保育の利用希望があるのに利用できていない子どもは、全国で34.8万人と推計され、政府の女性就業率目標を達成するためには、あらたに27.9万人の保育の受け皿が必要だという。
2020.08.11 19:55
アマゾンでライフの生鮮食品が買える、最短2時間で配送 - 食品スーパー初Prime Now出店
アマゾンでライフの生鮮食品が買える、最短2時間で配送 - 食品スーパー初Prime Now出店
食品スーパー「ライフ」は、Amazonプライム会員向けサービス「Prime Now(プライムナウ)」に食品スーパーとして国内初出店すると発表した。最短2時間で商品を届けるPrime Nowの配送システムと、273店舗の規模を有するライフのノウハウを掛け合わせ、両者の販路拡大を狙うという。
2020.08.11 13:49
学生論文で描かれた2030年の未来予想図|スマートヘルスケアモビリティ、ペイフォワード、コーチング型教育
学生論文で描かれた2030年の未来予想図|スマートヘルスケアモビリティ、ペイフォワード、コーチング型教育
2019年頭、個人の目標やビジネ戦略を立てている人も多いだろう。しかし経営者や企画者であれば、今年1年という近視眼的な視点ではなく、この先10年・20年にどんな未来を描くかが重要だ。発想のアップデートを続けるヒントとして、野村総研が行った「NRI学生小論文コンテスト2018」から、受賞した論文を紹介する。大学生の部で大賞を受賞した作品テーマは、生体データをモニタリングするIoTデバイスをハンドルに搭載した「スマートヘルスケアモビリティシステム」だ。
2020.08.11 12:43
政府が電子マネーでの給与支払いへGOサイン、キャッシュレス社会が加速
政府が電子マネーでの給与支払いへGOサイン、キャッシュレス社会が加速
政府の国家戦略特区諮問会議は17日、電子マネーでの賃金支払いを解禁する方針を固めた。銀行口座の開設が難しい外国人材受け入れ拡大や、2027年に4割を目指すキャッシュレス決済比率の引き上げを狙ったものだ。給与をスマートフォンの決済アプリなどに直接入金できるため、利用者の利便性は高まる一方、ますますセキュリティ面での強化が求められることとなる。
2020.08.11 12:40
PayPayでクレカを不正利用される事態が相次ぐ | 公式Twitterでも注意喚起
PayPayでクレカを不正利用される事態が相次ぐ | 公式Twitterでも注意喚起
100億円あげちゃうキャンペーンがわずか10日で終了し、大きな話題となったPayPay。実は登録したクレジットカードを不正利用されたという声が相次いでいる。PayPay公式ツイッターでは、不正利用に対する注意喚起を行っているが、なぜこのような事態が発生してしまったのか、セキュリティについての言及はない。
2020.08.11 12:40
インスタ映えスポットランキング2018、1位は京都・八坂庚申堂|2019年はストーリー性がトレンドへ
インスタ映えスポットランキング2018、1位は京都・八坂庚申堂|2019年はストーリー性がトレンドへ
SNAPLACEは12月11日、2018年にSNS映え度の高かったスポットをランキング化しTOP10を発表した。インスタ映え1位は京都の八坂庚申堂、2位は埼玉・川越氷川神社など。また同じく発表されたツイッター映えランキングでは、1位に広島県・大久野島がランクイン。戦時中に毒ガス工場があったため「毒ガスの島」とも言われる島だが、大量のウサギが生息しており、ウサギと戯れる写真がSNS上で話題だという。2018年は、地方のスポットで、そこでしか撮れない「希少性」に価値を見出す人が多かったようだ。
2020.08.11 12:40
アジア太平洋の企業成長率ランキング500社、上位は中国企業が独占|日本企業はエアクローゼットなど41社
アジア太平洋の企業成長率ランキング500社、上位は中国企業が独占|日本企業はエアクローゼットなど41社
デロイトトーマツグループは12月6日、テクノロジー企業成長率ランキング「デロイト2018年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」を発表した。1位は中国のオンライン不動産物件情報を提供するKe.comで、成長率はなんと32,179%だったという。また上位10社中7社が中国企業で、10社の平均成長率は過去最高となる17,314%。全500社中、日本からは41社がランクインした。
2020.08.11 12:34
障がい者雇用にITはどう貢献できるか?8割が活用していると回答
障がい者雇用にITはどう貢献できるか?8割が活用していると回答
野村総合研究所とNRIみらいは11月30日、「障がい者雇用に関する実態調査」「障害者雇用及び特例子会社の経営に関する実態調査」の結果を公表した。4回目となる同調査の今年の中心テーマは「障がい者雇用におけるIT活用への考えや活用状況」である。上場企業や特例子会社の回答から、IT活用における期待や不安などが明らかになっている。
2020.08.11 12:34
PayPay、AmazonPayなど大手参入で急成長、QRコード決済市場は2023年8兆円へ
PayPay、AmazonPayなど大手参入で急成長、QRコード決済市場は2023年8兆円へ
日本能率協会総合研究所は11月9日、日本国内のQRコード決済市場規模を推計した。2018年はPayPayやAmazonPayなど、大手が実店舗での運用・実証実験などをスタートし、〇〇Payの乱立状態となった。同調査によれば、2023年のQR決済市場は8兆円と推計され、東京五輪のインバウンド需要や政府の後押しもあり、市場は拡大するという。
2020.08.11 12:33
「仕事の満足度をあげる」攻めのメンタルヘルス対策とは
「仕事の満足度をあげる」攻めのメンタルヘルス対策とは
労働者が50人以上いる事業場においてストレスチェックが義務化されて3年。対象となる企業のストレスチェック実施率は8割を超えているものの、この対策は本質的な改善にはつながっていない、という声もある。そこで本記事では「ストレスチェック後に必要な行動」について分析されたドクタートラストの発表を事例に、メンタルヘルス対策に必要なことを探っていきたい。
2020.08.11 12:32
トヨタが車の「サブスクリプション」と「シェアリング」サービス発表
トヨタが車の「サブスクリプション」と「シェアリング」サービス発表
トヨタ自動車は11月1日、車のサブスクリプションサービス「KINTO」の展開を発表した。税金や保険、メンテナンスなどがパッケージ化されており、月額定額のサブスクリプションモデルで、より手軽に車を楽しんでもらいたいという。サービス開始は2019年初めを予定している。
2020.08.11 12:22
1000万戸を超える「空き家問題」はなぜ起きた?【現代経営技術研究所・講演取材】
1000万戸を超える「空き家問題」はなぜ起きた?【現代経営技術研究所・講演取材】
10月17日、現代経営技術研究所の産業事情検討会が開催され「不動産市場予測が映し出す日本社会の未来地図」と題し、講演が行われた。少子高齢化などの影響で、空き家の売却や活用に悩む人は増加しており「空き家バンク」などのサービスも登場している。そもそも、空き家問題の原因は何なのか?専門家講演の取材内容を報告する。
2020.08.11 12:19
PayPay、LINEPayなどがファミリーマートで利用可能に、コンビニキャッシュレス化進む
PayPay、LINEPayなどがファミリーマートで利用可能に、コンビニキャッシュレス化進む
ソフトバンクとYahoo!の合弁会社であるPayPayは10月18日、12月以降ファミリーマートでのPayPay支払いが可能になることを発表した。また、ファミリーマートでは同じくLINEPayや楽天Payなどスマートフォン決済6種が12月から利用できるという。セブンイレブンも、来春には「セブン・ペイ」という独自決済手段を導入するといわれており、コンビニ各社のスマートフォン決済は本格化しそうだ。ファミリーマート、セブンイレブン、ローソンで現在利用できる決済手段についてもまとめた。
2020.08.11 12:18
トヨタとソフトバンク新会社設立「100年に一度の大変革」へ2018年の取り組みまとめ
トヨタとソフトバンク新会社設立「100年に一度の大変革」へ2018年の取り組みまとめ
10月4日トヨタ自動車とソフトバンクの共同記者会見が行われ、新会社「MONET Technologies(モネテクノロジーズ)」の設立が発表された。国内時価総額1位のトヨタと2位のソフトバンクとの提携で、世界のモビリティ市場へ本気の競争を挑む。記者会見の内容とともに、トヨタの2018年の自動運転車、コネクテッドなどにおける協業や出資の動向をまとめた。
2020.08.11 12:17
1位はグーグル「辞めたけど良い会社ランキング2018」をVorkersが発表
1位はグーグル「辞めたけど良い会社ランキング2018」をVorkersが発表
Vorkersは9月18日、同社が運営する就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」に寄せられる会社評価レポートから集計し「辞めたけど良い会社ランキング2018」を発表した。働き方改革は進んでいるものの、いまだブラックな組織体質、人間関係のストレス、福利厚生の不満など、転職する理由にはネガティブな意見も少なくない。しかし一方で、「辞めたけれども良い会社だった」といわれる企業には、一体どんな特徴があるのだろうか。同調査結果を紹介する。
2020.08.11 12:14
電通の会社員1万人調査から見えた、イキイキ働くための3つのカギとは?
電通の会社員1万人調査から見えた、イキイキ働くための3つのカギとは?
電通は9月4日、「健康に働くための指標」を開発するため、全国1万人の会社員を対象に調査し、その結果を公表した。これによると、仕事や生活でイキイキと前向きな状態を維持するためには、「睡眠」「雑談」「ちょっと幸せになれる習慣」の3つが深く関係しているという。また電通は、この調査結果などをもとに毎日の社員の「バイタリティ(活力)」を可視化する仕組みを、7月から導入した。働き方改革は物理的なストレスを取り除くだけでは達成しない。本質をついた電通の調査を紹介しよう。
2020.08.11 12:08
若者たちよ手を伸ばせ、ドラえもんの未来はすぐそこにある
若者たちよ手を伸ばせ、ドラえもんの未来はすぐそこにある
経産省は8月24日、「空の移動革命に向けた官民協議会」設立を発表した。いわゆる「空飛ぶ車」の実現に向け、ついに政府が本腰をあげたのだ。任天堂ゲームボーイが発売された平成元年、その30年後に仮想現実でゲームする日が来ると、考えた人はどのくらいいたか。空飛ぶ車はアニメや映画の世界の夢物語でしかないと、だれもが思っていただろう。しかしイノベーションはおきている。平成最後の夏、ドラえもんの住む未来は、進化を諦めない人々のすぐ目の前にある。
2020.08.11 12:04
豪雨被害の「獺祭」島耕作とコラボ、個人でもできる被災地支援とは
豪雨被害の「獺祭」島耕作とコラボ、個人でもできる被災地支援とは
西日本豪雨で被害にあった銘酒「獺祭」の旭酒造は、漫画家の弘兼憲史氏の協力を得て、「獺祭 島耕作」を8月10日より発売すると発表した。猛暑に台風に次々と列島を襲う災害が多く、西日本豪雨被災地の情報は減ってきている。しかし今も、避難生活を送る人、復旧活動を続ける人がいることを忘れてはならない。たとえば被災地の酒を飲むだけでもいい、できることから支援をしてみませんか。
2020.08.11 11:59
シャープ社員ツイッターが話題 | 山本隆博さんがTCC新人賞に選ばれたワケ【フォロワー47万人超】
シャープ社員ツイッターが話題 | 山本隆博さんがTCC新人賞に選ばれたワケ【フォロワー47万人超】
シャープ公式Twitter(ツイッター)アカウントの運営を担当する、山本隆博氏をご存じだろうか。いや知らない人のほうが多いだろう。彼はシャープのイチ社員であり、広告代理店のクリエイターなどではない。そんな彼が4月に2018TCC(東京コピーライタークラブ)広告賞の新人賞を受賞した。どんなツイートが話題となっているのか、紹介していこう。
2020.08.11 11:58