Beyond編集部 安住 久美子
執筆記事数: 175
スマホ決済Origami Pay(オリガミペイ)とは?仕組み・使い方・クーポン取得方法 - 日本キャッシュレス化の先駆け
スマホ決済Origami Pay(オリガミペイ)とは?仕組み・使い方・クーポン取得方法 - 日本キャッシュレス化の先駆け
ソフトバンクやAmazonなど大手が次々に本格参入している「キャッシュレス決済」市場。しかし、日本で他社に先駆けてスマホ決済サービスを提供し、市場を開拓してきたのは「Origami Pay(オリガミペイ)」を提供するベンチャーOrigamiだ。2018年9月には中国銀聯との提携を発表し世界で使える決済手段となった。本記事では、Origami Payのこれまでの取り組み、仕組みや使い方、キャンペーンと連動したクーポン取得方法を解説する。
2020.06.25 19:16
ライドシェアが広がらないワケ - 規制にソフトバンク孫社長も怒りのコメント
ライドシェアが広がらないワケ - 規制にソフトバンク孫社長も怒りのコメント
ソフトバンクグループ孫社長は7月19日に開かれた会見の中で、ライドシェア禁止の現行法に怒りをあらわにした。ソフトバンクは世界で配車アプリ事業に投資を行っているが、日本では法の規制により、普及できない状況にある。そもそもライドシェアとはどんなサービスで、なぜ政府はライドシェアに消極的なのだろうか。詳しく解説する。
2020.05.15 13:36
「あなたは何歳まで生きたいですか」人生100年時代の本質とは
「あなたは何歳まで生きたいですか」人生100年時代の本質とは
アクサ生命は2018年7月、人生100年時代に備えるサイト「人生100年の歩き方」をオープンし、あわせて「人生100年時代に関する意識調査」結果を公表した。これよれば、6割以上の人が老後の生活に悲観的であることがわかった。長生きへの不安を払拭し、いきいきと人生を送るためには一体何が必要なのだろうか。
2020.05.15 13:25
「肩こり」による生産性低下で1人当たり年間5万円の損害が発生している
「肩こり」による生産性低下で1人当たり年間5万円の損害が発生している
肩こり・腰痛対策アプリ「ポケット・セラピスト」を提供しているバックテックは12日、コニカミノルタの中国駐在者に向けて同アプリの提供を開始したと発表した。コニカミノルタは経産省の「健康経営銘柄」にも選定されており、社員の健康維持に対する意識が高いことでも知られている企業。さらにこのリリースでは、肩こり・腰痛などによる生産性低下で、実際にどのくらいの損害額が発生しているかについても提示されている。多くの人が経験したことのある肩こりや、腰痛、これはひとごとではない!
2020.05.15 12:59
1年間リモートワークで働いてみた|体験談から見えたメリット・デメリット
1年間リモートワークで働いてみた|体験談から見えたメリット・デメリット
働き方改革の推進で、よく耳にするようになった「リモートワーク」という働き方。時間を有効に使える、満員電車に乗らなくていいなどメリットはイメージしやすい。一方で、リモートワークで仕事に支障は出ないのか、社内の人とうまくコミュニケーションはとれるのか、など不安に思う人も多い。そこで今回は1年間リモートワークで働く人の体験談をもとに、リモートワークのメリット・デメリットなどについて考えていこう。
2020.04.14 16:22
PayPay、LINEPayなどがファミリーマートで利用可能に、コンビニキャッシュレス化進む
PayPay、LINEPayなどがファミリーマートで利用可能に、コンビニキャッシュレス化進む
ソフトバンクとYahoo!の合弁会社であるPayPayは10月18日、12月以降ファミリーマートでのPayPay支払いが可能になることを発表した。また、ファミリーマートでは同じくLINEPayや楽天Payなどスマートフォン決済6種が12月から利用できるという。セブンイレブンも、来春には「セブン・ペイ」という独自決済手段を導入するといわれており、コンビニ各社のスマートフォン決済は本格化しそうだ。ファミリーマート、セブンイレブン、ローソンで現在利用できる決済手段についてもまとめた。
2020.03.26 18:03
フィンテックで「給与の自由化」目指すペイミー、スタートアップバトル制す
フィンテックで「給与の自由化」目指すペイミー、スタートアップバトル制す
7月3日、フィンテックを活用した給与即日払いサービス「Payme」を提供するペイミーが、「Nikkei FinTech Startups Awards 2018」 において優勝したことを発表した。また同日、セブン銀行との協業も発表された。創業たった1年で「給与」の常識を覆そうとしているペイミーの取り組みを紹介する。
2019.11.12 14:37
政府が電子マネーでの給与支払いへGOサイン、キャッシュレス社会が加速
政府が電子マネーでの給与支払いへGOサイン、キャッシュレス社会が加速
政府の国家戦略特区諮問会議は17日、電子マネーでの賃金支払いを解禁する方針を固めた。銀行口座の開設が難しい外国人材受け入れ拡大や、2027年に4割を目指すキャッシュレス決済比率の引き上げを狙ったものだ。給与をスマートフォンの決済アプリなどに直接入金できるため、利用者の利便性は高まる一方、ますますセキュリティ面での強化が求められることとなる。
2019.10.01 17:38
メルカリが「トレンドワード2018上半期」を発表、1位はあの大人気ゲームアプリ
メルカリが「トレンドワード2018上半期」を発表、1位はあの大人気ゲームアプリ
フリマアプリを提供するメルカリは6月28日、2017年上半期と比較し2018年上半期に検索数が急上昇したワードを抽出し、ランキングを発表した。ユーザーが検索するもの=買いたいもの、であるメルカリ内の検索は消費者の購買意欲をストレートに表しているものともいえる。2018年上半期は、どんなものが検索されたのか。気になるランキングを見ていこう。
2019.09.09 12:18
アマゾンでライフの生鮮食品が買える、最短2時間で配送 - 食品スーパー初Prime Now出店
アマゾンでライフの生鮮食品が買える、最短2時間で配送 - 食品スーパー初Prime Now出店
食品スーパー「ライフ」は、Amazonプライム会員向けサービス「Prime Now(プライムナウ)」に食品スーパーとして国内初出店すると発表した。最短2時間で商品を届けるPrime Nowの配送システムと、273店舗の規模を有するライフのノウハウを掛け合わせ、両者の販路拡大を狙うという。
2019.05.30 13:04
ユニクロへ不正アクセス46万件以上、個人情報流出の可能性|パスワード変更呼びかけ
ユニクロへ不正アクセス46万件以上、個人情報流出の可能性|パスワード変更呼びかけ
ユニクロとGUは14日、運営するユニクロ公式オンラインストア、ジーユー公式オンラインストアにおいて、第三者による不正ログインが発生したと発表した。現時点で判明しているところによれば、4月23日~5月10日にかけて「リスト型アカウントハッキング(リスト型攻撃)」で不正ログインが行われ、被害を受けたアカウント数は46万件を超えている。
2019.05.14 12:51
長時間労働・サービス残業など違反6割超、ブラック企業予備軍のやばい実態
長時間労働・サービス残業など違反6割超、ブラック企業予備軍のやばい実態
厚生労働省は4月、「過重労働解消キャンペーン」の調査結果を公表した。これは長時間の過重労働などで労災請求のあった事業場や、法令違反が疑われる8,494事業場を重点監督の対象として行われた調査で、このうち全体の67.3%で労働基準関係法令違反が確認されたという。
2019.05.13 14:38
アグリテックで課題解決へ挑む、農業ベンチャーに投資家も熱視線
アグリテックで課題解決へ挑む、農業ベンチャーに投資家も熱視線
高齢化や担い手不足が深刻化する農業において、労働負担の軽減や生産性向上、安定した収益化は重要な課題だ。ロボットやドローン、AI、IoTなどの技術を活用する「スマート農業」実用化に向け、さまざまな取り組みが進んでおり、スタートアップ・ベンチャーへ投資家も注目している。
2019.04.12 08:30
「オープン・イノベーション」でゲームチェンジャーは生まれるか
「オープン・イノベーション」でゲームチェンジャーは生まれるか
企業間の連携を推進するオープン・イノベーションへの取り組みが活発化している。ソフトバンクとトヨタの共同出資会社であるMONET Technologies(モネ・テクノロジーズ)は3月28日、「MONETコンソーシアム」設立を発表した。JR東日本、サントリー、三菱地所など計88社が参加し、各社が持つ技術や知見を持ちより、モビリティイノベーションを目指すという。オープン・イノベーションが必要とされる背景や、現場レベルでの課題などを調査データからまとめた。
2019.04.09 15:03
コミュニケーションと緊急時対応でインバウンド満足度向上へ|観光庁が施策強化
コミュニケーションと緊急時対応でインバウンド満足度向上へ|観光庁が施策強化
2020年に向け、観光庁はインバウンドへの対応を強化している。4月3日に発表された調査によれば、外国人旅行者が最も困るのは「施設でのコミュニケーション」であった。また、災害が続く日本では緊急時の対応も不可欠。日本がインバウンド大国となるためには、まだまだ課題は山積している。
2019.04.05 08:30