マイナビエージェントの評判は?意外なメリット・デメリットを紹介

最終更新日: 公開日:

記事の情報は2022-05-06時点のものです。

マイナビエージェントはキャリアアドバイザーの手厚いサポートが評判です。業界ごとの専任アドバイザーが企業担当アドバイザーと共に転職活動をサポートします。
マイナビエージェントの評判は?意外なメリット・デメリットを紹介

はじめての転職で何から始めたらよいかわからない場合、頼りになるのが転職エージェントです。

転職エージェントは、「求人情報の提供」、「提出書類の添削」や「面接のアドバイス」といった転職希望者に対しての手厚いサポートが魅力です。

転職エージェントの1つである「マイナビエージェント」は、業界ごとの専任アドバイザーや企業担当アドバイザーがあなたの転職活動をサポートします。

マイナビエージェントを利用すれば、あなたの希望に合う企業を見つけられるでしょう。

本記事ではマイナビエージェントのよい点・注意点や利用の流れなど、申し込み前に知っておくべき情報を紹介します。

\ここでしか見れない求人/

マイナビエージェントのメリット

マイナビエージェントのメリットを6つ紹介します。

1.各業界に特化した「専任アドバイザー」による手厚いサポート

マイナビエージェントのサポート内容

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは、あなたの転職活動を手厚くサポートします。

キャリアアドバイザーは業界ごとに専任しているため、各業界の転職事情を詳しく知っています。

そのため、多くの求人の中から転職希望者に適した求人の紹介が可能です。

専任している業界以外の情報も把握しているので、他の業界のことも相談できるので安心してください。

次にキャリアアドバイザーの主なサポート内容を紹介します。

キャリアアドバイザーの主なサポート内容

  • 面談
  • 求人を紹介
  • 提出書類の添削
  • 面接対策
  • 入社日、条件などの交渉
  • 転職活動のスケジュールの調整

キャリアアドバイザーのサポートは、平日の日中だけでなく夜間や土曜(9:30~17:30)にも受けられます。

面接対策では「質問への答え方のポイント」「身だしなみや話す速度・強弱」など、キャリアアドバイザーから具体的に指導されます。

キャリアアドバイザーと模擬面接も可能なため、万全の面接対策をして本番に臨みましょう。

2.企業担当アドバイザーもバックアップ

マイナビエージェントは業界に精通した「キャリアアドバイザー」だけでなく、企業の人事担当者とやり取りをする「企業担当アドバイザー」も間接的に転職希望者をサポートします。

企業担当アドバイザーは、職場の雰囲気や求めている人材などの情報をキャリアドバイザーに共有します。

企業担当アドバイザーからの情報を、履歴書の作成・面接準備の参考にしましょう。

3.非公開求人を多く保有

マイナビエージェントは、公開求人だけでなく非公開求人も保有しています。

非公開求人とは
インターネット上や情報誌など一般には公開されていない求人のこと。 転職エージェントによって保有している非公開求人は異なり、「独占案件」「独占求人案件」とも呼ばれます。 非公開求人の中には条件がよい求人情報、各企業の極秘採用案件といったものがあります。

非公開求人は転職エージェントに登録しないと見られません。非公開求人も含めることで希望条件に合った企業を見つけられる可能性が上がります。

給与が高い、大企業・有名企業などの条件が良い求人は希望者が集中しやすく、応募殺到を防ぐため、非公開求人をする企業があります。

4.サポート期限がない

マイナビエージェントのサポートには、期限がありません。

他の転職エージェントでは、サポート期間が3か月で区切られていることが多いです。サポート期間が終了すると、会員サービスは利用できません。

マイナビエージェントはサポートの期限がないため、納得するまで転職活動を続けられます。

5.業界ごとに特設サイトを用意している

マイナビエージェントでは、業界ごとの特設サイトがあります。

  • IT・Webエンジニア
  • ものづくりメーカー
  • 営業
  • 金融業界
  • 販売・サービス
  • 管理部門
  • 不動産・建設業
  • MR・メディカル
  • クリエイティブ職

また、女性・第二新卒といった属性別、関西・東海・九州といったエリア別のサイトもあるので、あなたの希望に合った求人を探せます。

6.詳細な求人検索が可能

マイナビエージェントのサポート内容

マイナビエージェントは、職種、勤務地、業種はもちろん、さまざまな条件での求人検索が可能です。

  • 急募
  • 第二新卒
  • 未経験
  • 年収条件
  • 残業ほとんど無し
  • リモートワーク・在宅勤務(制度あり)
  • フレックス出社(制度あり)
  • オンライン面接・Web面接(実績あり)

さまざまな働き方の検索ができるので、マイナビエージェントの求人検索を積極的に使いましょう。

\お見逃しなく/


マイナビエージェントの注意点

マイナビエージェントを利用するうえで、2つ気をつけて欲しい点があります。

1.返信が遅いことがある

キャリアアドバイザーは複数の転職希望者を担当しているため、返答に時間がかかる場合があります。

キャリアアドバイザーから連絡がこない場合、メールアドレスの登録ミス、あるいは迷惑メールに割り振られている可能性があるので、一度確認してみましょう。

1週間以上も連絡がない場合は、マイナビエージェントに確認してください。

キャリアアドバイザーと合わないと感じた場合、電話もしくはメールで担当者の変更もできます。

2.ハイキャリア求人は少なめ

マイナビエージェントは20代・30代や第二新卒向けを中心に求人を紹介しているため、ハイキャリアの求人は比較的少ないです。

キャリアアップを狙う人は、希望に合った求人が見つからない可能性があります。



マイナビエージェントの悪い評判・良い評判

マイナビエージェントを利用した50名の方にアンケートを実施しました(2022年4月 クラウドワークスにて)。

マイナビエージェントの悪かった点、よかった点をまとめましたのでマイナビエージェントの評判・口コミを知りたい方はご覧ください。

マイナビエージェントの悪い評判

男性(50代)
評価:★★☆☆☆

50代の求人が少ない

大手の転職サービスでもあり、転職に向けて大変期待をして登録をしましたが、50代の転職活動であったためか、こちらの希望とはかけ離れた内容ばかりの求人紹介でした。

その為、他の人材紹介会社から紹介された求人に応募をし、内定をもらいました。


女性(20代)
評価:★★☆☆☆

アプリがあまり使い勝手が良くなかった

アプリがあまり使い勝手が良くなかったです。私は二児の母で今の会社だと時間とか給料とかいろいろと合わなく、母でも合う仕事話や探したかったのですが、アプリの使い方があまり分かりやすくなくて探すのに一苦労しました。


女性(30代)
評価:★★★☆☆

良くも悪くも案件が多い

マイナビは案件も多く、会社自体も名前が知れているので安心できてよかった。

しかし良くも悪くも案件が多くインターネットで自分のやりたいことを検索することに時間を取られてしまう。また情報が多いため頭を整理して情報と向き合う必要がある。

マイナビエージェントの良い評判(求人の質について)

女性(30代)
評価:★★★☆☆

ほぼ毎日の様に新しい求人募集が出ていた

知名度が高いので仕事の職種や募集する企業が量が多かった事がとても良かったです。 またほぼ毎日の様に新しい求人募集が出ていたので焦らずにじっくりと自分の希望に合う職場を探すことが出来て良かったと思います。


女性(20代)
評価:★★★★☆

求人数が多くて、質も良かった

求人数が多くて、質も良かったので満足しています。

名前の聞いたことのあるような大手企業もたくさん求人があり、会社を選びやすいように感じました。

安心して仕事選びをすることができて、サポートもしっかりしていて良かったです。


女性(30代)
評価:★★★★☆

企業のリストが多いので選択肢が広がった。転職体験談も参考になった。

良かった点は自分の希望にあった職種や気になる企業のリストが多いので選択肢が広がった事です。

自分で転職先を探すとなると知りたい事がなかなか分からないが、マイナビエージェントを活用する事で簡単に転職先を探す事が出来ました。

他の人の転職体験談も見る事が出来、参考になる部分があり、助かりました。


男性(30代)
評価:★★★★☆

求人の数はトップラクラスに多い

求人の数はトップラクラスに多いと思えます。非公開求人もあり、登録してからでないと利用できないものもあります。

その点には特別性があり、使える要素としても強いものがあります。スタッフの配慮、ヒアリングの態度も良く、自分の希望にあったものが見つかりやすいと感じられました。


女性(20代)
評価:★★★★☆

他と比較しても紹介していただいた会社の件数が多かった

3年ほど前に転職活動をした際に利用しました。いくつかエージェントを利用しましたが、最終的にマイナビエージェントの紹介で採用が決まりました。

他と比較しても紹介していただいた会社の件数が多かったです。エージェントの方は面接前後等、マメに連絡をくれてスピーディに転職活動を進めることができました。

マイナビエージェントの良い評判(サポートについて)

女性(20代)
評価:★★★☆☆

細かく説明してもらえ、添削もしてもらいました

良かった点は、希望職種についての将来性やどんな人に向いているのかを細かく説明してもらえました。

また、希望職種以外の職業についても提案して頂きました。提出する履歴書の志望動機や自己PRの添削もしてもらい自信が持てました。


女性(30代)
評価:★★★★☆

自分の特性などを知ることができた

求人数がとても充実しており、自分に合った仕事探しをすることができました。

また担当者とのやり取りの中で、自分では気が付かなかった自分の特性などを知ることができたというのもとても大きな収穫になったと感じています。


男性(30代)
評価:★★★★☆

親身に話しを聞いてくれ提案をしてくれた

担当してくれたエージェントは比較的、親身に話しを聞いてくれて希望条件に合う条件の求人が現在は乏しいと正直に教えてくれた上で、次善策としての少し妥協して企業を紹介していただいた上で、希望条件に合致する企業が出るまで待っても良いという提案もしてくれた。


女性(20代)
評価:★★★★☆

担当の方と話す中で自分の市場価値を知ることができた

担当の方が丁寧に話を聞いてくださいました。

実際に転職先を見つけることはできませんでしたが、担当の方と話す中で自分の市場価値を知ることができたと思います。キャリアアップしたい方は利用する価値のあるサービスだと思います。


男性(30代)
評価:★★★★☆

丁寧で依頼してよかったと思えるようなサービス

面接の対応から職務経歴書の指導まで細かく対応して頂きました。

どうしても入りたい会社に関しては企業に積極的にまでアピールしてくださいました。他のエージェントにくらべたら丁寧で依頼してよかったと思えるようなサービスです。


女性(30代)
評価:★★★★★

きめ細やかな対応をしてくれてありがたかった

初回の面談で、とても丁寧にヒアリングをしてもらった。担当者の方も気さくで話しやすく、しっかり希望条件等を伝えることが出来た。初回面談後、すぐに10件ほどの会社の紹介をしてくれた。

全てにおいてレスポンスが早く、きめ細やかな対応をしてくれてありがたかった。面接後、結果待ちの時も「追加で面接のお礼状を送るとプラスの評価になる」等のアドバイスをしてくれて、無事に内定を頂くことができた。



マイナビエージェント利用の流れ

マイナビエージェント登録の流れ

マイナビエージェントの利用の流れを見ていきましょう。登録から内定まで6ステップあります。 それぞれのステップについて詳しく紹介していきます。

STEP1:申し込み

マイナビエージェントはフォーマットから申し込みます。 登録に必要な入力項目は、次のとおりです。 まずは公式サイトへ行って登録から始めましょう。
\カンタン無料登録/

STEP2:面談

登録が完了すると、メールまたは電話で面談日程を調整をして、あなたの都合のよい日に面談を行います。

面談では次の内容が聞かれるので、答えられるように準備しておきましょう。

  • 経歴
  • 希望条件

キャリアアドバイザーとの面談の中で「キャリアの棚卸し」をして、今まで何をやってきたのか洗い出します。

スキルや経験を整理すると、自分の強みや得意なことが見つかり、会社選びや仕事選びに役立ちます。

希望条件を確認したら、希望の求人の紹介や転職についてのアドバイスが受けられます。

STEP3:求人紹介

キャリアアドバイザーは転職希望者の希望条件・スキルに合わせて求人を紹介します。

マイナビエージェントでは半数以上が非公開求人なため、登録することでより多くの求人が紹介されます。

STEP4:企業への応募

転職希望者は応募企業を決めて応募します。

応募の手続きはキャリアアドバイザーが代行し、職務経歴書といった応募書類とともに「推薦状」が応募企業に提出されます。

推薦状とは、キャリアアドバイザーが転職希望者の長所をまとめたものです。応募書類だけでは伝わらない転職希望者の魅力が伝わります。

STEP5:面接

応募書類の選考が通ったら、面接を受けます。面接の日程調整もキャリアアドバイザーが調整します。

マイナビエージェントではキャリアアドバイザーによる模擬面接があります。模擬面接で、企業に合わせたアピールの仕方や、転職希望者が伝えるべきポイントについてのアドバイスをもらえます。

STEP6:内定

無事に希望の企業から内定をもらった後も、次のサポートが受けられます。

  • 入社日の調整
  • 年収の代理交渉
  • 退職交渉
  • 現職場の挨拶・引き継ぎに関するアドバイス

転職先との条件面の調整も、キャリアアドバイザーが代行します。


マイナビエージェントの会社情報

マイナビエージェント

カウンセリング会場京橋オフィス、新宿オフィス(ミライナタワー)、神奈川支社、北海道支社、宮城支社、名古屋支社、京都支社、大阪支社、兵庫支社、福岡支社
求人数公開求人:多数
非公開求人:あり
利用無料
運営会社株式会社マイナビ
サポート応募書類の添削、面接対策など

マイナビエージェントの拠点は全国各地にあるため、どこに住んでいてもサービスが受けられます。


他の転職エージェントを紹介

転職エージェントは複数登録することで、希望にピッタリの職場を見つけられる可能性が上がります。

マイナビエージェント以外のおすすめ転職エージェントはこちらです。

転職エージェント特徴
リクルートエージェント・求人数・非公開求人数が多い
・業界・職種・地域に幅広く対応
・独自サービスが利用できる
・キャリアアドバイザーによる手厚いサポート
doda(デューダ) ・求人件数が多くエンジニア系の求人が多い(非公開求人もあり)
・診断・書類作成ツールが充実
・転職サイト・エージェント2つの機能が選択、活用できる
・キャリアアドバイザーのサポートが手厚い
type転職エージェント・一都三県の転職支援に強い
・各分野に精通したキャリアアドバイザーによる丁寧な転職支援
・好待遇案件の非公開求人が豊富
パソナキャリア・46万人分の転職ノウハウ
・マンツーマンによる書類添削
・転職後の年収アップ率67%超


マイナビエージェント利用者のよくある質問

マイナビエージェントを利用するうえで、よくある質問をピックアップして紹介します。

Q.マイナビエージェントの登録で断られた人はいる?

マイナビエージェントの登録は、転職を考えている方、転職について相談したい方であれば誰でも登録できます。

ただし、いざ登録しても紹介できる求人がないため、断られてしまう場合があります。

登録を断られてしまうのは、次の理由が考えられます。

  • 年齢が高すぎる
  • 希望地域に該当求人がない
  • 経歴に問題がある(転職が多い、勤続年数が極端に短い)

紹介できる求人がないと言われた場合は、他の転職エージェントを利用しましょう。

Q.マイナビエージェントの面談は絶対受けなきゃダメ?

マイナビエージェントでは、基本的に面談を受けた後に求人の紹介を行います。

面談を受ける方法は次のとおりです。

  • 支社で対面
  • Web面談
  • 電話

来社が難しい方は、Web面談・電話面談を希望しましょう。

また、休日の面談も可能です。拠点によっては休日面談に対応していない場合があるので、各拠点に問い合わせて確認してください。

Q.面談時の服装は何を着ればいい?

マイナビエージェントでは、仕事の前後に面談する方も多いためスーツやビジネスカジュアルで来る方が多いようです。

もちろん、キャリアアドバイザーとの面談はラフな服装で面談を受けても構いません。

Q.マイナビエージェントはアプリでの利用もできる?

マイナビエージェントには専用のアプリサービスはありません。同じマイナビでも、アプリのサービスを提供しているのは「マイナビ転職」です。

マイナビ転職とマイナビエージェントの違いについては、次の質問で解説します。

Q.マイナビエージェントとマイナビ転職との違いは?

マイナビが提供している転職サービスに、マイナビ転職があります。

どちらも転職サービスを行っていますが、2つの特徴は異なります。主な違いについて見ていきましょう。

マイナビエージェントマイナビ転職
応募手続きキャリアアドバイザーが代行自分で行う
スケジュール管理キャリアアドバイザーが代行自分で行う

マイナビ転職はキャリアアドバイザーを介さずに自分で転職活動をするのが基本です。

一方、マイナビエージェントはキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

Q.マイナビエージェントの退会方法は?

マイナビエージェントは、公式メールから退会申請ができます。

ただし、退会のタイミングは考えなければいけません。

  • 求人への応募後
  • 企業との面接前
  • 採用合否が出る前

上記の時期の退会は避けましょう。


マイナビエージェントがおすすめな方

  • 初めて転職をする方
  • 業界に特化したプロにアドバイスを受けたい方
  • 非公開求人に応募してみたい方
  • 後悔しない転職活動をしたい方

マイナビエージェントの特徴・メリットは、業界ごとに専任しているキャリアアドバイザーから担当してもらえることです。

専門知識を持つプロのアドバイザーは業界特集の転職事情にも詳しいため、転職希望者は充実したサポートが受けられます。

また、20代や30代はもちろん第二新卒の求人も多いため、若い方・初めて転職をする方におすすめです。

利用料は無料なため、転職を考えている方はまず登録してキャリアアドバイザーとの面談に臨んでみましょう。

\無料で相談/