User03
Beyond編集部 岸本 美里
執筆記事数: 103
楽天ペイの使い方 | キャンペーンや使える店は?Edy・ポイントカードと統合視野
楽天ペイの使い方 | キャンペーンや使える店は?Edy・ポイントカードと統合視野
楽天の決済サービス「楽天ペイ」。スマホアプリによる実店舗でのコード決済に加え、楽天以外のオンラインショップの支払いにも使える。楽天ペイは、定期的に更新されるキャンペーンや、ポイントの貯めやすさも魅力だ。オフライン、オンラインともに使える店も多い。使い方とあわせて、楽天Edyなどとの統合も見据える楽天ペイの概要をまとめる。
2019.09.02 16:55
VCがスタートアップ580社の資金調達実態をレポート、評価額30億円以上での調達件数が倍増
VCがスタートアップ580社の資金調達実態をレポート、評価額30億円以上での調達件数が倍増
ベンチャーキャピタル(VC)のCoral Capitalが、2018年における国内スタートアップ580社の資金調達実態レポート「Japan Startup Deal Terms by Coral Capital」をまとめた。未上場のまま数十億円以上の評価額で調達を続ける企業が2倍以上に増えたほか、調達金額別の手段を見ると、シード案件の10%がコンバーティブルだった。
2019.08.15 12:10
テクノロジーカンファレンス「SCTX2019」一般申し込み開始 - KDDI、Sansan、セールスフォースらが登壇
テクノロジーカンファレンス「SCTX2019」一般申し込み開始 - KDDI、Sansan、セールスフォースらが登壇
弊メディア「Beyond」を運営するスマートキャンプが主催、9月12日に開催するSaaS・テクノロジーカンファレンス「SCTX2019」について、一般来場者のセッションエントリー受け付けを開始しました。セッションには、KDDI、Sansan、セールスフォース・ドットコムなど、注目企業が登壇します。
2019.08.09 14:26
受付再開、キリン「ホームタップ」が月額・直販を選んだワケ - 大企業が挑むDtoC
受付再開、キリン「ホームタップ」が月額・直販を選んだワケ - 大企業が挑むDtoC
キリンビールの「Home Tap(ホームタップ)」は、家庭用ビールサーバーと工場直送のビールをセットにした、定額サービス。申し込みが殺到し新規受付を停止していたが、4月より再始動した。月額制のサブスクリプションモデル、そして工場直送という直販を選んだ狙いを、マーケティング担当に聞いた。DtoC(Direct to Consumer)を紐解く連載の第2回としてお届けする(全3回)。
2019.04.25 10:30
GW10連休の銀行ATM営業時間と手数料 | みずほ、三菱UFJ、三井住友、ゆうちょ - 金融庁も注意喚起
GW10連休の銀行ATM営業時間と手数料 | みずほ、三菱UFJ、三井住友、ゆうちょ - 金融庁も注意喚起
皇位継承および改元にともない、GW(ゴールデンウィーク)は4月27日〜5月6日が10連休となる。金融機関も多くが休みとなるため、あらかじめ現金を引き出しておくなど金融庁も注意を促している。みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行について、大型連休中の窓口およびATMの営業時間、ATM利用手数料をまとめた。※初回公開2019年4月4日
2019.04.25 09:24
LINE Pay単独アプリに、決済特化し店舗マップ導入 - 20%還元祭で特典用意
LINE Pay単独アプリに、決済特化し店舗マップ導入 - 20%還元祭で特典用意
LINE Payは、決済機能に特化したLINE Pay単独アプリをリリースした。コード表示時のパスワード入力を不要としたほか、導入店舗マップにも対応。また最大20%を還元するキャンペーンで、LINE Payアプリ利用者向けに還元上限総額が2倍となる特典を用意し、利用を促進する。
2019.04.17 14:16
飲食店の仕入を効率化する「クロスマート」リリース、コストカットと営業最適化を支援
飲食店の仕入を効率化する「クロスマート」リリース、コストカットと営業最適化を支援
飲食店と卸売業者をつなぐプラットフォーム「クロスマート」がリリースされた。飲食店が登録した納品書から何をどれだけ仕入れているかといった情報を把握、これを元に卸売業者は具体的な提案ができる。飛び込みなどの非効率な営業活動を減らし、仕入業務の効率化を目指す。
2019.04.15 16:25