ノーコードでデータの取込/加工/統合/抽出/活用まで、All in Oneで実現
ビーダッシュ

b→dash

更新日 2023-01-31
匿名のユーザー
導入推進者
小売/流通/商社系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2022/07/11
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
多くのツールが、CDP、MA、BIの機能を全てを搭載していないため、BIで分析した結果をMAのシナリオに反映させようとするととても時間がかかったりそもそも出来なかったりするが、b→dashではMAやBI、CDP等の機能が1つのツールで使えるので、分析結果をシナリオに反映させるのがとてもスムーズで工数を相当削減できている。Push、メールなど複数のチャネル分岐を一つのシナリオ作成画面でできるのも便利
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
アプリPush、メール、LINE等の複数チャネルでの配信を組み合わせたシナリオによって、店舗とECのクロスユース率が向上しています。前年比でb→dash経由の売り上げが約140%アップしているので、ないと困るツールになっている
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 複数チャネルでのクロスチャネルシナリオの設定が簡単
  • 売上UPに繋がる、メール、アプリPushを活用した施策が実施できる
  • CDPのデータをMAやBIに簡単に連携できる
このサービスの改善点はなんですか?
  • データ量が多いからかもしれないが、レポートの集計や、セグメントの構築に稀に時間がかかる
サービスの費用感
推定投資回収期間(ROI)
わからない
推進者の導入ストーリー
所属部署
マーケティング部門
/
検討開始から導入までの期間
6〜12ヶ月
このサービスに決めた理由
分析結果をそのまま施策に活かせるだけでなく、Push、メールなど複数のチャネル分岐を一つのシナリオ作成画面でできる点
サービスの使用環境
使用OS
Mac,Windows
使用ブラウザ
Chrome

同じカテゴリのサービスと比較

b→dashと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます