Facebook(フェイスブック)アカウント削除・退会方法 | 一時停止に注意【スマホ/PC】

公開日:

【2018年最新版】Facebook(フェイスブック)の退会方法はとてもわかりづらいといわれています。Facebookをやめたい場合、アカウントを削除し完全に退会する方法と、アカウントを一時停止(利用解除)する方法の2種類があります。退会(アカウント削除)と一時停止(利用解除)の違いに注意して手続きを進めましょう。PC(パソコン)のウェブブラウザから退会するやり方、スマホアプリから退会するやり方、両方を解説します。

Facebook(フェイスブック)アカウント削除・退会方法 | 一時停止に注意【スマホ/PC】

フェイスブックアカウント「退会」と「停止」の違い

フェイスブックを退会するといっても、実は「フェイスブックからの完全な退会」と「一時的なアカウントの停止」があり、これらを混同している人は少なくありません。退会方法とともに、アカウントの停止を検索する人が多いことからもわかります。

そこでフェイスブックの退会方法を説明する前に、まずアカウント停止と退会の違いを説明します。

退会とは

退会とは「アカウントの削除」のことで、フェイスブックから自分のアカウントを完全に消すことを意味します。フェイスブックから完全に退会するため、当然、利用再開は不可能になります。

フェイスブック上に保存されていたデータもほぼすべて削除され、投稿したメッセージや写真なども消去されます。友だちもアカウントに関する情報を閲覧できなくなり、検索もできません。

アカウント停止とは

一方、アカウント停止とはフェイスブックアカウントの利用解除を指し、フェイスブックアカウントを「一時停止」します。あくまでも利用を一時的に止めるだけなので、アカウント情報もフェイスブック上に保存されたまま維持され、任意のタイミングで利用を再開できます。

アカウント停止中は他のユーザーがこちらのタイムラインを閲覧したり検索したりできなくなりますが、こちらが送信したメッセージなどが他のユーザーに表示される場合もあります。

退会と停止、主な違いまとめ

フェイスブックアカウントの「停止」と「退会」、両者の違いをまとめると以下のようになります。

  • アカウント停止は利用を再開できるが、退会すると再開は不可
  • アカウント停止状態ならアカウント情報は保存されるが、退会するとほぼ削除される

退会(アカウント削除)の場合は一定期間経過後、個人を特定できる情報がすべて削除され再開もできなくなるため「二度とフェイスブックを使わない」という意思がある場合以外は停止を選んでおくのも有効でしょう。それでも退会したいときは次の方法でアカウントを削除し、フェイスブックから“完全に退会”できます。

フェイスブック退会(アカウント削除)方法

それでは、フェイスブックから退会(アカウント削除)する方法を説明します。退会手続きをしてから一定期間経過すると復元できないので注意してください。また、システムに保存されるデータがすべて削除されるまでには最長で90日間かかるこも覚えておきましょう。

PC(パソコン)から退会する

PCからウェブブラウザを利用して退会する方法を解説します。

まず、フェイスブックの右上にあるクイックヘルプ(「?」マークのアイコン)をクリックしてください。メニューが開くので「ヘルプセンター」をクリックします。

ヘルプセンターが開くので「アカウント管理」タブから「アカウントの停止または削除」を選んでください。

「アカウントの停止または削除」内の「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればよいですか」をクリックします。

するとアカウントの削除の関する説明文が出てくるので、文章内の「Facebookにご連絡ください」のテキストリンクをクリックしてください。

以下のページが表示されるので、そのまま削除するのであれば「アカウント削除」をクリックします。

パスワード入力欄が出てきたら、入力して「次へ」をクリック。

最終確認が表示されます。「アカウントを削除」をクリックするとアカウント削除手続きが完了します。

スマホアプリから退会する

続いてスマホアプリから退会(アカウント削除)する方法を説明します。iPhoneアプリの説明をしますが、Android版でもほぼ同じ流れで退会手続きが可能です。

まず、フェイスブックアプリの画面右下にある横三本線のアイコンを選択してください。

下にスクロールすると表示される「ヘルプとサポート」をタップ。

さらに「ヘルプセンター」をタップしてください。

ヘルプセンターが開くので「アカウントの管理」を選択します。ちなみに検索ボックスに「アカウント 削除」と入力して検索してもOKです。

「アカウントの停止または削除」を選んでください。ここからはPCの退会処理と同じです。

「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればよいですか」という質問を選択してください。

開かれたページ内の「Facebookまでご連絡ください」のテキストリンクをタップします。

「アカウントを削除」をタップします。

パソコン版と同様にパスワードを入力し「次へ」をタップしてください。

最終確認が出るので、再び「アカウントを削除」をタップすると削除手続きが完了します。

アカウントを削除すると、下図のように「セッションの有効期限が切れました」と表示されることがありますが、表示の有無にかかわらず、すでにアカウントは削除されています。気にせず「OK」をタップして手続きを終了してください。

なお、フェイスブックの仕様変更によってアカウント削除までの方法が変わる可能性もあります。この流れで削除できない場合、ヘルプセンターから「アカウント 削除」で検索してみてください。