Salesforce Sales Cloud

セールスフォースセールスクラウド
更新日 2021-01-16
匿名のユーザー
導入決裁者
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
各営業マンの動きや各案件の進み具合が全営業で情報共有でき、それぞれに対してどういった指示を出したのかが履歴に残るのでいちいち覚えていなくてもよくなった。また、受注計画であとどのぐらいの数字が足りないかなどのデータがすぐに計算ではじき出されるようになったので営業部全体の数字管理者の立場からもエクセルに打ち込んで計算しないといけなかった手間が省けて仕事の効率が上がった。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
今までは営業部員の日報はそれぞれがメールに記載して各上長や社長に送っていたが、メールの日報だとあとから案件について「あの案件どうだったっけ?」と思ってもメールから探し出すのが一苦労。また、誰がどの日の日報を提出しているかしていないかを「日報提出用エクセル」に記録してチェックするという手間がかかっていた。それがこのSalesforce Sales Cloudの導入によってお客様ごとへの動き、日々の案件の進捗具合などの欲しい情報が数クリックで全て履歴が追えるようになった。また、数字管理についても受注できそうなものの数字を日々入力していくので、来月、再来月にどのぐらいの受注が上がりそうかなどの数字予測もすぐに計算で出してもらえるので業務効率が格段にあがった。
このサービスの良いポイントはなんですか?
案件ごとの履歴を全てこの中に入れておけるのでパソコンが壊れても情報が保持できる。
案件ごとの履歴を数クリックですぐに一覧として表れるので把握しやすい。
受注予測数字について、条件を変えてすぐに計算結果を表示してくれるので受注予測が立てやすい。
このサービスの改善点はなんですか?
今のところ特に不都合は感じていません。
サービスの費用感
導入費用
18万円
/
年間費用
216万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1年以上
費用に対する所感
妥当であると思います。 今までエクセルやメールでやっていた作業を時間単位で計算するとこのぐらいの値段であれば十分ペイできると思います。
推進者の導入ストーリー
所属部署
経営企画部門
/
検討開始から導入までの期間
6〜12ヶ月
このサービスに決めた理由
営業支援としては一番有名なサービスだったこと、また営業担当の方が親身になって当社の導入までアドバイスいただけそうだったこと。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows,iOS
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
料金の妥当性

同じカテゴリのサービス

選択したサービスをまとめて比較・資料ダウンロードできます
すべて選択(6件)