優れた顧客体験を提供し、複雑なバイヤージャーニーをスムーズに

Adobe Marketo Engage

更新日 2024-06-10
匿名のユーザー
導入推進者
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:31件〜50件
投稿日:2023/04/24
3/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
MAツールで行いたい、顧客のナーチャリング、フォーム作成、スコアリング、シナリオメールの配信などすべての機能を備えているツールです。拡張性が高く、他のサービスともAPIで連携することで、MA→SFA→CRMの即時情報連携がおこなえます。 ただし、できる機能が多く専門的な知識が必要で初期設定に時間がかかります。MAツール初心者の人には合わないと思います。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
ユーザーのWebサイトやメールマガジンの挙動(ページ閲覧やクリック)に合わせて、メールの配信を出しわけることができ、その結果、特定セグメントからのメール開封率が改善され、問い合わせ件数を増やすことに成功しました。 また、一度営業がロストした顧客に対しても定期的にメールマガジンを配信することで、再度商談を行うこともできました。 マーケや営業が対応しきれない顧客についても、自動化で対応ができるので作業工数の削減につながっています。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 機能の豊富さ
このサービスの改善点はなんですか?
  • 設定が複雑で、コンサルを受けないと導入がなかなか進まない
サービスの費用感
導入費用
600万円
/
年間費用
1000万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1年以上
推進者の導入ストーリー
所属部署
マーケティング部門
/
検討開始から導入までの期間
3〜6ヶ月
このサービスに決めた理由
機能が豊富で対応したかったシナリオメールの設定やスコアリングなどができるため導入しました。 また、利用者同士のコニュニティーも活発に行われており、困った際も相談できる環境が整っているのも魅力的でした。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome

同じカテゴリのサービスと比較

Adobe Marketo Engageと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます