Salesforce Service Cloud

セールスフォースサービスクラウド
更新日 2020-09-24
山本 修平
システム管理者
SDLオフィス
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
4/5
投稿経路パートナーボクシルのパートナーの協力で集めた口コミです
既存の業務システム上の顧客データをセールスフォースのAPIで連携し、商品の購入履歴や属性もインポートすることによって顧客のスコアが明確になり、効率良く質の高い顧客リストを抽出できるようになりました。 ただ、弊社にとっては月額が高額でアカウントを簡単に増やせないため、社員が自由にリストを作るというところまで行ってないのでマイナス1としました。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
既存の業務システムがありましたが、顧客の検索機能が貧弱で、スコアの高い顧客のリストを作るのに苦労していました。 セールスフォースと連携してさまざまな確度から顧客をスコア付けしていくことで、簡単にリストが抽出できるようになりました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
カスタムオブジェクトや項目のカスタマイズで自由にデータベースを作成できる
APIでSQLが使える
Zapierからも連携できる
このサービスの改善点はなんですか?
データローダーの使い勝手が悪い
APIでデータを登録更新する際に制限がいろいろある
1アカウントあたりの月額が高額
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの費用感
導入費用
100万円
/
年間費用
240万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1年以上
費用に対する所感
全機能を使っているとは言えないため、月額料金が割高に感じています。1アカウントあたりの料金が高いのでユーザー数が増やせず、ごく一部の社員しか使えていないのが現状です。
推進者の導入ストーリー
検討開始から導入までの期間
1ヶ月
このサービスに決めた理由
知り合いの導入事例を聞いたのがきっかけですが、知名度の高さと導入企業の多さ、それによる情報の多さ、さらにAPIの充実度によって導入を決めました。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
料金の妥当性

同じカテゴリのサービス

選択したサービスをまとめて比較・資料ダウンロードできます
すべて選択(6件)