ノーコードでデータの取込/加工/統合/抽出/活用まで、All in Oneで実現
ビーダッシュ

b→dash

更新日 2022-11-29
匿名のユーザー
システム管理者
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2022/02/21
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
他のMAツールと圧倒的に異なるのは、BIやデータマネジメント機能。ツール内に存在するテーブルを加工整形することができるのは非常にメリットだと感じました。ほかシステムから連携されているデータをマーケティング施策にそのまま活用することは難しいが、多少加工すれば使えるという時に、他MAだとたいていExcel出力→加工→再取り込みが必要だが、これがツール内でできるのが非常にありがたい。BIが要らなくなる。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
施策によってメール本文に差し込みたいデータが異なる場合や利用したいデータの定義が異なる場合のExcel運用がなくなった。また、BtoBマーケにとって、メアド×担当者名など複数のキーをもたせてメール配信できることも地味に有益だった。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • UIがダントツにわかりやすい
  • データマネジメント機能が優れている
  • メール配信の主キーをメアド以外にも持たせられる
このサービスの改善点はなんですか?
  • 1機能あたりのオプション料金が10万円くらいするものもあり少し割高に感じた
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの費用感
導入費用
298万円
/
年間費用
590万円
/
推定投資回収期間(ROI)
4〜6ヶ月
費用に対する所感
オプション料金が地味に高いと感じる
推進者の導入ストーリー
検討開始から導入までの期間
1ヶ月
このサービスに決めた理由
データマネジメント機能とメアドの主キーを複数持たせられる点とランニングコストが外資系ツールに比較すると安い点。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Mac,Windows
使用ブラウザ
Chrome

同じカテゴリのサービスと比較

b→dashと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます