大阪地震で「防災アプリ」が急上昇 ダウンロードランキング上位のアプリ7選【Android/iOS別】

18日に起きた大阪府北部を震源とする地震。防災関連の情報がのきなみ注目されているが、スマートフォン向けのアプリストアでも、防災関連アプリのダウンロード数が増加しているようだ。Android用のGoogle Play、iPhone(iOS)用のApp Store、それぞれのランキングでトップ30に入ったアプリを計7つ紹介する。

大阪地震で「防災アプリ」が急上昇 ダウンロードランキング上位のアプリ7選【Android/iOS別】

18日に起きた大阪府北部を震源とする地震。防災関連の情報がのきなみ注目されているが、スマートフォン向け防災関連アプリのダウンロード数も増加しているようだ。Android用のGoogle Play、iPhone(iOS)用のApp Store、それぞれのランキングでトップ30に入ったアプリを計7つ紹介する。

大阪地震を受けSNSで話題 「東京都防災アプリ」が間違いなく役に立つ | ボクシルマガジン
18日朝に発生した大阪北部を震源とする地震を受け、「東京都防災アプリ」が注目されている。2015年に都が発行した防...

Android向け防災アプリ上位6選

まずはAndroidから。Google Play「急上昇ランキング」の上位30個には、6月19日13時の時点で、計6個の防災関連アプリがランクインしている。

1位「Yahoo!防災速報」Yahoo Japan Corp.

地震、豪雨、気象警報などの速報を受信できる。地域を3件登録でき、通知条件や音量などを細かく設定できるのが特徴。

4位「東京都防災アプリ」東京都総務局総合防災部防災管理課

東京都が発行した防災ブック「東京防災」などのコンテンツを収録したアプリ。発災時に活用できる情報も多数掲載されており、SNSでも話題となっている。

5位「ゆれくるコール」RC Solution Co.

緊急地震速報の通知アプリ。ユーザーが体感した震度を共有できる「ゆれ体感」機能もある。

7位「NHKニュース・防災」NHK

災害情報に特化したニュースを閲覧できる。災害時には、テレビ放送のライブ配信も視聴可能。

25位「News Digest/ニュースダイジェスト」JX PRESS Corporation

“ダントツ1番速い”をうたう速報ニュースアプリ。災害情報をはじめ、政治や経済などのニュース速報にも対応している。

28位 「biz安否確認/一斉通報」NTT Communications Corporation

法人向けサービスのアプリ版。企業や団体内での安否確認に利用でき、防災マップも収録している。

iPhone向け防災アプリ上位4選

一方、iPhone(iOS)用App Storeの「無料アプリ」ランキングでは、同19日13時の時点で計4個がトップ30にランクインしていた。

1位「Yahoo!防災速報」Yahoo Japan Corp.

地震、豪雨、気象警報などの速報を受信できる。地域を3件登録でき、通知条件や音量などを細かく設定できるのが特徴。

12位「au災害対策」KDDI CORPORATION

auユーザー向けに、「災害用伝言板」や「災害用音声お届けサービス」 などを提供している。

25位「東京都防災アプリ」東京都総務局総合防災部防災管理課

東京都が発行した防災ブック「東京防災」などのコンテンツを収録したアプリ。発災時に活用できる情報も多数掲載されており、SNSでも話題となっている。

28位「ゆれくるコール」RC Solution Co.

緊急地震速報の通知アプリ。ユーザーが体感した震度を共有できる「ゆれ体感」機能もある。

事前にダウンロード&確認を

スマートフォンひとつであらゆる情報を閲覧できるようになった。ニュースや速報、緊急アラートの受信はもちろん、避難マップの閲覧、安否確認、事前の防災対策など、さまざまな用途を想定したアプリがリリースされている。

利用するにあたり、できるだけ、事前にダウンロードして動作を確認しておきたい。アラートのテスト配信を行っているアプリもある。“いざというとき”にしっかりと活用できるようにしたいものだ。