優れた顧客体験を提供し、複雑なバイヤージャーニーをスムーズに

Adobe Marketo Engage

更新日 2022-11-29
匿名のユーザー
ユーザー
輸送/交通/物流/倉庫系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2022/10/28
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
このシステムは非常に多機能で、また様々な顧客の状態を定義したオートメーションが可能です。そのためお客様の嗜好が多様化しパーソナライズなマーケティングを展開することができました。さらに様々なシステムとAPI連携が可能なので、自社サービス内で様々なデータ連携をすることが出来ます。マーケティング部門が考えるカスタマージャーニーに基づき、自動的にタッチポイント設定&実行が可能なツールです。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
・顧客の属性情報や行動に合わせて自動でマーケティングをすることが容易に出来るようになりました。キャンペーンを組んだりすることで、設定した条件に当てはまる人にあらかじめ設定した行動を自動で行ってくれますので効率よく質の高いマーケティングをすることができます。 ・特定の顧客行動をMARKETOによって営業に連携する施策を提案することで、以前は知り得なかった情報を迅速かつ自動で連携することが出来、営業効率が高まりました。 ・様々なツールと連携できます。何か通知があると連携したシステムにも通知が入るので即座に対応できてますし、お客様からの対応にスピーディーに対応できる点が助かっています。 ・自社のCRMとの連携により、Marketoに取り込んだリードの案件を自動で処理できること。 ・キャンペーン毎に管理できるため、リードのインタラクションを幅広く管理することが出来ます。以前は上書きしてしまうと過去履歴が分からず、どのような対応を取ったのか分かりませんでしたが、情報が全て残され過去のリードへの対応がスムースになりました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 感覚的に使用でき、すぐにマスターできる点。
  • 顧客の趣味嗜好に合わせたパーソナライズなマーケティング施策を打てること。
このサービスの改善点はなんですか?
  • 多機能すぎて使いこなすためにある程度知識が必要なので、ユーザー同士のコミュニティなど充実させてほしい。
  • 抽出機能を使う際に抽出されるまでに時間がかかる場合がありました。
  • 日本語のマニュアルがあると助かります。
どのサービスと連携して使用していますか?

同じカテゴリのサービスと比較

Adobe Marketo Engageと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます