安否確認システムの関連情報

トヨクモ安否確認サービス2
の評判・口コミ・料金・機能・導入事例

最終更新日 : 2022年09月06日 15:10
サービスの説明

トヨクモの安否確認サービス2は、誰でも簡単に使える直感的なユーザーインターフェースで、「現状を報告させること」「報告状況を集計すること」に加え「対策を議論し、指示すること」の3つの目的で使える次世代型の安否確認システムです。
安否確認サービス2は、緊急時に安心してご利用いただけるための機能を多数実装しております。例えば、地震や津波、特別警報などの災害に連動する自動一斉送信機能や、携帯電話やスマートフォン等、端末を限定しないマルチデバイスへの対応、被災状況を写真で伝えられるファイルの添付機能、家族の安否確認機能やプライベート情報の管理等、管理者も利用者も安心してご利用いただけます。
また、グループ会社とも一緒に運用できる「分散管理」機能も実装。子会社含めた安否確認なども可能になりました。加えて、社内人事システムと連携するためのAPIも提供しております。現在、規模の大小を問わず、様々な企業様でご利用いただいております。

トヨクモ安否確認サービス2の口コミ・評判

4.50
レビュー分布
(7)
(7)
(0)
(0)
(0)
従業員規模
1~10
(6)
11~30
(2)
31~100
(6)
101~500
(0)
501~
(0)

レビューを書いてみませんか?

製品に関するあなたの意見や感想を自由に公開できます。サービス向上に役立つ、さまざまな意見や感想を投稿してください。

口コミサマリー

トヨクモ安否確認サービス2の良い評判・口コミ
操作が簡単なところです。一斉配信される質問に答えるだけで、自分の状況を会社に伝えることができます。
どこかで立ち往生している場合など、掲示板で、連絡を取り合うこともできます。
誰でも操作が簡単
トヨクモ安否確認サービス2の改善点
慣れるまで、直感的にUIが分かりづらかった。ですが、サポートに電話で聞きながら設定できるので困ったことはありませんでした、
ピックアップ 口コミ
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:501件〜1000件
投稿日:2022/10/22
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
災害時に従業員の安否確認を簡単に行うことができるサービスです。緊急地震速報と連携してすぐにメールが飛んできます。安否確認が3択(問題あり、問題なし、その他)から選べるようになっていて、もし問題があった場合は、状況の報告も合わせて行えます。遠隔地の災害発生時もメールが飛んできてしまうので、設定調整の余地はあります。おそらく設定でできるかもしれません。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
従業員の安否確認を簡単に行えるようになりました。メンバーが安否を簡単に回答できたり、メンバーのメールアドレスも個人のアドレスを設定することができます。人事、総務が個人のメールアドレスを収集管理するのは難しいと思いますが、こういうSaaSのサービスが窓口となって設定できるのは運用としても楽です。 また従業員の回答状況が見えるので、マネージャー、管理者側も簡単に状況把握が可能です。素早く災害発生時の安否確認を行うことができています。

サービス画面 / UI

トヨクモ安否確認サービス2のスクリーンショット1
トヨクモ安否確認サービス2のスクリーンショット2
トヨクモ安否確認サービス2のスクリーンショット3
トヨクモ安否確認サービス2のスクリーンショット1
トヨクモ安否確認サービス2のスクリーンショット2
トヨクモ安否確認サービス2のスクリーンショット3
画像をクリックすると左側に表示されます

料金プラン一覧

ライトプラン 50ユーザー
プラン価格
6,800円-/月
月額/ユーザー
初期費用
0円-
最低利用人数
50
最低利用期間
1ヶ月

30日間の無料トライアルあり 初期費用無料

プレミアプラン 200ユーザー
プラン価格
15,800円-/月
月額/ユーザー
初期費用
0円-
最低利用人数
最低利用期間
1ヶ月

30日間の無料トライアルあり
初期費用無料

ファミリープラン 500ユーザー
プラン価格
28,800円-/月
月額/ユーザー
初期費用
0円-
最低利用人数
0
最低利用期間
1ヶ月

30日間の無料トライアルあり 初期費用無料

エンタープライズ 1,000ユーザー
プラン価格
43,800円-/月
月額/ユーザー
初期費用
0円-
最低利用人数
0
最低利用期間
1ヶ月

30日間の無料トライアルあり 初期費用無料
50,000ユーザーまで提供可能。

機能ごとの評価

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応

連携サービス

APIを提供しているため、基幹システムとの連携が可能

トヨクモ安否確認サービス2の提供会社

トヨクモ株式会社
IT/通信/インターネット系
東京都品川区上大崎3丁目1−1 JR東急目黒ビル 14階
代表者名
山本 裕次
資本金
379,725,000円
従業員規模
31~50人
企業URL
https://toyokumo.co.jp/
設立年月
2010年8月
資本金
379,725,000円
企業URL
https://toyokumo.co.jp/
レビューを書いてみませんか?

製品に関するあなたの意見や感想を自由に公開できます。

サービス向上に役立つ、さまざまな意見や感想を投稿してください。

かんたん30秒!一括資料請求
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。