ゼンデスク

Zendesk

更新日 2022-08-12
サービス資料・基本情報
2021-07-13更新
提供企業作成
BOXIL SaaS AWARD 受賞実績
BOXIL SaaS AWARD 2022 営業・顧客管理部門受賞
BOXIL SaaS AWARD 2022 Autumn Good Service
料金プラン(抜粋)
もっと見る
プラン価格
-
月額/ユーザー
-
初期費用
-
無料トライアル
無料プラン
×
もっと詳しく知りたい方へ
チャットボットの資料39件分をまとめて資料請求できます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
sinclo
GoQSmile
LoBoT
Repl-AI
HiTTO
AI-FAQボット
ビズリンクチャット応対ソリューション
WhatYa

基本情報

ピックアップ 口コミ
導入推進者
利用状況:利用中 / 利用アカウント数:11件〜30件
5/5
利用する会社が想定する顧客との接点としてのメール、SNS、サポートサイト、チャットなどほぼ全て網羅しており、一元化することで、抜け漏れをなくせること。複数のサービスごと顧客対応する場合に、

導入事例と掲載記事

導入実績

  • ・東京電力エナジーパートナー株式会社
  • ・NTTデータ先端技術株式会社
  • ・東宝株式会社
  • ・株式会社サイバーエージェント
  • ・株式会社ニューズピックス
  • ・Sansan株式会社
  • ・株式会社マネーフォワード
  • ・ゴディバ ジャパン株式会社
  • ・株式会社エアトリインターナショナル

掲載記事

サービスの説明

■Zendeskとは?
・世界10万社以上が活用するクラウド型カスタマーサービスプラットフォーム
・メールやWeb、SNSなどのさまざまなチャネルからのお問い合わせを一元管理
・FAQサイトの構築、Webサイトにチャットを設置、PCから電話対応を簡単に実現
・東京電力エナジーパートナー株式会社、サイバーエージェント、東宝など大手企業が導入

■こんな企業様にオススメ
・問い合わせをExcelで管理しており可視化できていない、または、現在のカスタマーサポートツールが使いづらく「対応漏れ」や「二重対応」などが発生している
・同じような質問に回答する頻度が高いなど、カスタマーサポートチームが対応に膨大な時間と労力を使い業務負荷が大きい
・お客さまの満足度が低く、ロイヤルカスタマーを獲得できていない

■Zendeskでできること
・Zendeskなら1つの管理画面からまとめて問い合わせを管理できます。Zendesk上でそれぞれのチャネルからの問い合わせに返信ができるため、問い合わせ対応が効率化できます。

・Zendeskは各お問い合わせの対応状況を可視化でき、お問い合わせ毎に担当者を設定できるため、対応漏れや二重返信が防げます。

・担当者とお客さまとのやりとりはZendeskで記録されるため、情報共有や担当者の引き継ぎがスムーズに行なえます。社内外のチームと連携して質問に回答も可能。

■Zendeskの主要な機能
・Webサイト、メール、SNS、電話からのお問合せを一元管理し、オムニチャネルなカスタマーサービスを実現
・簡単にFAQサイトを構築し、お客さまの自己解決を促進し、お問い合わせ数を削減
・Webサイトにチャットを設置し、リアルタイムにWebでお客さまを接客
・PCから電話対応を可能にするクラウド型コールセンターの構築。通話内容を自動で録音・保存

Zendeskのおすすめポイントは、セキュリティに強いクラウド型コールセンターを短時間で構築できる点と、さまざまなチャネルを統合することで迅速な電話対応を実現できる点です。

Zendeskのコールセンターは、東京電力エナジーパートナーやサイバーエージェントなど、名立たる企業が利用している信頼できるものです。通話状況や待ち呼数をリアルタイムで把握でき、自動音声応答機能も搭載しています。

さらに、FAQやAIチャットボットなどの各種問い合わせチャネルを統合することで、電話対応を寄りスムーズに運用が行えます。各チャネルからの顧客の問い合わせはすべて自動でチケット化されるため、電話に出る前に問い合わせ内容を把握できます。

これらのパッケージを、初期費用なし、月々約5,000円から利用できます。問い合わせ対応の効率化、顧客満足度の向上を目指したい企業におすすめです。

サービス資料

Zendesk製品資料
Zendesk製品資料
2021-07-13更新
提供企業作成

料金プラン

無料トライアルあり
Support Team
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

$19/ユーザー/月〜

メール、Web、SNSからの問い合わせをチケットで管理。問い合わせの状況確認、優先順位付け、解決まですべて対応

サポートチケット管理システム

ビジネスルール

顧客の詳細とインタラクション履歴

レポーティングとパフォーマンスダッシュボード

1,000以上のアプリとインテグレーション

Suite Team
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

$49/ユーザー/月〜

問い合わせ管理に加えて、FAQサイトの作成、Webチャットの導入、コールセンターの構築など、優れたカスタマーサービスに欠かせないツールをまとめてご用意

サポートチケット管理システム

Webサイト、モバイルアプリ、SNSでのメッセージに対応

メール、音声、SMS、Webチャットで顧客をサポート

ヘルプセンター(FAQサイト)の構築

簡単に設定できる自動化とワークフロー

AIを用いた自動回答

エージェントワークスペース

レポーティングと分析

1,000以上のアプリとインテグレーション

APIの活用

機能・連携

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応

同じカテゴリのサービスと比較

Zendeskと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます

評判・口コミ

5
(13)
4
(30)
3
(9)
2
(0)
1
(1)
口コミによるサービス評価
Zendesk
チャットボット
並び順
絞り込み
絞り込み

キーワードから探す

ピックアップ 口コミ
匿名のユーザー
導入推進者
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2021/05/11
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

顧客との総合コミュニケーションプラットフォーム

利用する会社が想定する顧客との接点としてのメール、SNS、サポートサイト、チャットなどほぼ全て網羅しており、一元化することで、抜け漏れをなくせること。複数のサービスごと顧客対応する場合に、

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

導入前は他部署のチケットシステムを利用していましたが、日本語対応のみとなっており、日本語以外の国に対して対応する場合、個人のメーラーを利用していました。そのため対応が属人化してしまっていましたが、導入により、チケットの状況が一覧でみれるようになり、抜け漏れがなくなりました。またチケットからFAQを作成するワークフローを回すことで、サポートサイトのコンテンツが充実し、顧客側のセルフサポートが推進され、新規パートナーが加わった際もサポートサイトを見て学習することで、既存メンバーの負荷が軽減されました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 多言語対応できること
  • サポートサイトの立ち上げが簡単にできること
このサービスの改善点はなんですか?
  • 設定が複雑になっており、利用にあたっての知識が高度化されてきている。
  • マルチブランドでの利用をする場合のUIの改善がされておらず、ブランドを多く追加した場合UIが見づらくなる
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの費用感
導入費用
0万円
/
年間費用
300万円
/
推定投資回収期間(ROI)
わからない
費用に対する所感
妥当。
推進者の導入ストーリー
所属部署
営業・販売部門
/
検討開始から導入までの期間
1ヶ月
このサービスに決めた理由
日本語、英語以外の言語がシステム側で設定されており利用できたこと。サポートサイトについてサーバ側運用することなく構築、利用ができたこと。マルチブランドでの運用が可能だったこと。トリガーや自動化機能で、顧客に対して自動で返信を行えたこと。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Mac,Windows,iOS
使用ブラウザ
Chrome,Safari
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
5
機能満足度
5
サービスの安定性
5
営業担当の印象
3
サポートの品質
4
初期設定の容易さ
4
料金の妥当性
5
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2022/09/04
3/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

安価にFAQサイトが作れる&スムーズな質問対応ができる

比較的安価、かつ安定した動作で質問対応の仕組みを構築できる。 また、FAQサイトもかんたんに構築することができる。 一方で、サポートの対応が非常に遅く、かつサービス全体が英語中心のため、英語が苦手な方には注意が必要かもしれない。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

導入前はメール経由でお客様からの質問を受け付けていたが、本システムを導入することでお客様にとってスムーズな質問投稿ができるようになった。また、対応する側もチケット管理を簡単にできるので、迅速かつ丁寧に対応することができるようになった。 また、FAQサイトを作ることで投稿される質問そのものを減らすことができた。
サービスの5段階評価
使いやすさ
3
お役立ち度
4
カスタマイズ性
2
機能満足度
3
サービスの安定性
3
匿名のユーザー
ユーザー
マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:31件〜50件
投稿日:2022/08/05
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

カスタマーサービス全般にわたる改善ができた。

チャット、メール、電話など複数の異なる問い合わせ対応をZendeskひとつで管理できます。対応履歴は集計、自動で視覚化されるので過去の分析結果をもとにカスタマーサポートの質を向上させることができます。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

ユーザー同士で質問したり、回答したりするコミュニティーフォーラムが作成できるのですが、FAQやスタッフによる対応とはまた違った角度で問い合わせ件数を減少させることができました。FAQの効果も含めれば導入前に比べ有人対応が必要な問い合わせ数はおよそ半数しました。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
5
機能満足度
5
サービスの安定性
5
匿名のユーザー
ユーザー
輸送/交通/物流/倉庫系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:31件〜50件
投稿日:2022/08/05
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

お客様からの様々な問い合わせを一元管理できるので大変便利。

メール・Chat・Webフォーム・電話からのお問い合わせを一元管理できるため、カスタマーサービス業務が効率的になり、お客様や社員にストレスを感じることなくシームレスなご案内・対応をすることが出来たため。またそれにより副産物として以前より電話での対応も減り、当社側の業務効率化に寄与してくれました。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

当社ではお客様からの対応が、コールセンター・サポートデスクなど分散しており、ツールも電話・Eメール・Webフォームなど様々なコミュニケーションツールを介してお客様とコミュニケーションを取っていました。それゆえあるお客様へは別の部署から○○のご案内・ご対応をしていたのに、さらに別の部署から同じご対応をしてしまう、ということが度々発生しておりました。 Zendeskを導入したところ、お客様からのお問い合わせが一元管理でき、それを社内でもまとめることで、お客様への二重の案内・対応も無くなりましたら、当社へのお客様からの声にしっかり対応でき、改善点はしっかりと改善することができ、当社サービス品質の向上と寄与してくれました。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
4
カスタマイズ性
4
機能満足度
3
サービスの安定性
3
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2022/07/24
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

小規模チームから使える総合顧客サポート

電話対応だけでなく、メール対応やチャットでの対応もZendeskにおいて一元管理できる。メール、チャットの対応環境にオプションとなる電話対応機能をつけても月額1万円以内で収まるのは良心的な価格設定だと思う。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

クラウドサービスの利点でもあるが導入決定、アカウント作成から利用開始までが早く、IP電話番号も付随することで自分たちのチームの場合はアカウント作成から1時間ほどで通話による顧客対応環境を構築できた。
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
4
カスタマイズ性
5
機能満足度
4
サービスの安定性
4
石田 大志
ユーザー
フリーランサー
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2022/06/11
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

顧客体験の質をアップ

サポートチーム内で顧客情報や応対履歴を共有することで担当が変わった場合でもそれまでのやりとりから各顧客への対応準備や応用が可能になり、担当者不在で対応できないという状況が減ります。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

クレーム対応や難しい問題は自分だけでなく他のスタッフに助力を願うことで上手く進行させることができますが、Zendeskは他のスタッフにヘルプを頼むボタンがついているのでヘルプが欲しい時にすぐ頼みやすいのが気に入っています。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
4
機能満足度
4
サービスの安定性
4
匿名のユーザー
ユーザー
小売/流通/商社系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2022/06/07
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

高性能コミュニケーションツール

Zendeskは条件設定をするとフラグを自動で付与してくれるのでメールの管理を簡単にしてくれます。またユーザー対応をデータ化してくれるのでメール対応の見え方が変わりました。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

Zendeskを利用してからはメール対応のデータ化をする事ができ課題を見つけやすくなりました。その分析結果やチャットとFAQを連携機能を活用させる事でサポート対応の幅を広くする事ができるようになり、ユーザーからの問い合わせ件数やクレーム件数を減らす事ができるようになりました。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
4
機能満足度
4
サービスの安定性
5
匿名のユーザー
ユーザー
小売/流通/商社系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2022/06/05
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

ユーザー満足度向上に役立つサービス

自動で問い合わせの見落としや返信漏れを防ぐ事ができるので顧客の対応満足度を上げる事ができました。主に自動でコメントを返信が無かったり相手に送るために利用していました。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

Zendeskを導入して問い合わせ放置を改善する事ができるようになりました。また電話での問い合わせも代理でチケット入力する事により管理漏れがを少なくする事にも繋げられました。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
4
機能満足度
4
サービスの安定性
4
黒澤 行雄
ユーザー
個人事業主
/
マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2022/05/13
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

問い合わせ管理の雑務を減らす

カスタマーからの問い合わせを「チケット」として管理する方法に導入当初は戸惑いもありましたが、慣れれば使いやすく、問い合わせの状況が変化した際入力せずとも自動で更新されていくので入力作業も減ります。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

Slackとの連携によって問い合わせの管理、更新をSlack上で行うことができることでチャンネルからチケットへメモ付けしたり返信したりする事が可能になり、チーム内でコミュニケーションをとりつつ問い合わせにベストな対応ができます。
サービスの5段階評価
使いやすさ
3
お役立ち度
5
カスタマイズ性
5
機能満足度
4
サービスの安定性
5

提供会社

株式会社Zendesk
IT/通信/インターネット系
東京都中央区京橋2丁目2番1号京橋エドグラン
資本金
代表者名
従業員規模
1000人以上
企業URL
https://www.zendesk.co.jp/
設立年月

提供サービス

その他のチャットボットのサービス

GoQSmile
4.75
AIによる自動対応チャットサービスです。 ※有人チャットアプリ登場(2018.12)
sinclo
4.47
売上アップとコスト削減を実現する次世代型ウェブ接客ツール
Salesforce Service Cloud
4.3
デジタル化を推進して、あらゆる場所で顧客に対応が可能に。AI搭載のチャットボットでサポートをさらに拡大します。
LINC Biz bot
5.0
『LINC Biz bot』はシャープ子会社の株式会社AIoTクラウドが提供するFAQチャットボットです。初期設定はもちろんFAQの改善/更新にも専門知識は不要。Excelベースで初心者でも簡単に導入、運用することが可能です。
IZANAI by Cloud CIRCUS
4.67
IZANAI by Cloud CIRCUSは、問い合わせフォームをチャットボット入力フォームに変えることで顧客の離脱を防ぐツールです。ユーザーに合った質問を出し分けることで顧客体験を高め、コンバージョン率のアップにつなげます。
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。