PC版LINEのバックアップはできるのか | トーク履歴の同期・保存方法・使い方

最終更新日: 公開日:
PC版のLINEでは、スマホ版のLINEのようにバックアップの設定ができません。しかしトーク履歴をテキストとして保存する方法はあります。本記事ではPC版LINEのトーク履歴をテキストで保存する方法やスマホ版との違い、引き継ぎについて解説します。
PC版LINEのバックアップはできるのか | トーク履歴の同期・保存方法・使い方

PC版LINEではバックアップができない

PC(パソコン)版のLINEではバックアップがとれない仕様になっています。LINEはWindowsやMacのPCでも利用できますが、あくまでもスマホ版のアプリがメインのため、引き継ぎに必要な設定はスマホ版のLINEでしか行なえません。

また、トーク履歴のバックアップや引き継ぎもPC版からは行えず、スマホ版のみの機能となります。

しかし、PC版のLINEでもトーク履歴をテキストファイルとしてPC内に保存ことで、トーク履歴のバックアップができます

本記事では、PC版のLINEを使用している方のために、トーク履歴をテキストとして保存する方法やPC版のメリットなどを解説します。

PC版LINEのトーク履歴をテキストに保存する方法

PC版LINEのトーク履歴をテキストに保存する手順は次のとおりです。

  1. PC版のLINEを起動しバックアップしたいトークを開く
  2. 設定ボタンから「トークを保存」を選択し確認をクリックする
  3. PCにトーク履歴がテキストで保存されているか確認する

手順ごとに画像付きで説明します。

1.PC版のLINEを起動しバックアップしたいトークを開く

PC版のLINEのトーク

PC版のLINEを起動させ、バックアップしたいトークルームを開きます。右上の設定ボタンから「トークを保存」を選択します。

2.設定ボタンから「トークを保存」を選択し確認をクリック

トークを保存の確認

トークメッセージのみテキスト形式で保存される旨のメッセージが表示されます。

3.PCにトーク履歴がテキストで保存されているか確認

LINEトーク履歴のテキスト

画像のようなテキストファイルとして保存されていることを確認する。

PC版LINEの便利な機能

PC版のLINEにはスマホ版と比べて次のような便利機能があります。

  • スマホ版LINEの引き継ぎに利用できる
  • ファイルを簡単に送信できる
  • 画像の大量送信と長時間通話ができる
  • 既読をつけずにトークできる

それぞれの内容と機能の使い方について説明します。

スマホ版LINEの引き継ぎに利用

LINEをスマホで利用している方は、端末を乗り換える際に「アカウント引き継ぎ設定」をオンに切り替えなくてはなりません。

「アカウント引き継ぎ設定」をオフにしたままで、新しい端末で引き継ぎ設定を行うと、場合によっては引き継ぎに失敗する可能性もあります。

そのような場合にPC版のLINEの「引き継ぎ認証番号」を使用すれば、「アカウント引き継ぎ設定」がオフになったままでも、新しい端末にLINEデータを引き継げます。

また、スマホのLINEが使用できない場合でも、PC版のLINEと同期しておけば連絡手段に困ることはありません。

ファイルを簡単に送信

PC版のLINEなら、WordやExcel、PDFファイルなどの文書ファイルや写真など、さまざまなファイルを簡単に送付できます。まず「ファイル送信」から選択画面を開きましょう。

送信したいファイルを選択します。

ファイルの送付ができました。ファイルの保存期間は7日間だけなので注意しましょう。

画像の大量送信と長時間通話

スマホで大量の画像を一気に送るよりもすばやく大量に画像を送信できます

無料通話やビデオ通話もインターネット回線を利用できるので、データの使用量を気にすることなく長時間の通話ができます。

既読をつけずにトーク

通常は相手のメッセージを読むと、相手のトークに「既読」がつきますが、PC版LINEでは既読を回避しながら相手のメッセージの確認が可能です。

まず、別ウィンドウでトークルームを開きます。

トーク画面を非アクティブモードにしておけば、既読をつけずに相手のメッセージを確認できます。

以下がアクティブな状態と非アクティブな状態の比較です。非アクティブの状態で相手からメッセージが入ってくるのを確認しても既読はつきません

PC版LINEとスマホ版LINEのトーク機能の違い

PC版LINEとスマホ版LINEのトークの違いについて簡単に説明しておきます。

PC版LINEトークのメリット

PC版LINEのメリットとしては、キーボード入力のためタイピングが得意な方は早く入力できる点や、WordやExcelといった文書ファイルを送信できる点、デジカメなどのデータでもすぐに送信できる点などが挙げられます。

大きいモニター画面で送られてきた写真や動画の閲覧ができる点も魅力です。

特にビジネスシーンで長文のメッセージを送る際には、PC版の方が圧倒的に楽です。

資料などを添付しつつ必要な情報をすぐに相手に伝えられます。また、スマホ版とは違い、他のアプリの負荷を気にする必要もほとんどないでしょう。

スマホ版LINEのトークのメリット

スマホ版LINEのトークには次のような機能があります。

ノート機能がある

スマホ版では重要なトーク内容をいつでも見返せるノート機能が使えます。いわばトークルーム内の掲示板のような機能で、テキストやリンク、写真、動画、位置情報などが投稿でき便利です。

有料スタンプが購入できる

LINEスタンプはLINE内でのやりとりでもっとも活用されているといわれ、無料のものもあれば、有料で販売されているものもあります。

特に有料スタンプはさまざまな種類があってバリエーションが豊富ですが、これはスマホ版でしか利用できません。

さまざまなアプリが使える

LINEゲームと連携できるのはスマホ版LINEのみです。パズルゲームやコイン落とし、農場運営といったさまざまな連携ゲームやアプリケーションを公式コンテンツとして利用でき、また無料のゲームも数多くあります。

モバイル回線だけで利用できる

Wi-Fiが使えないところでも、モバイルデータ通信を使ってメッセージのやりとりができる点もメリットです。モバイルデータ通信量がかかるため、大規模なファイル送信などは注意すべきですが、簡単なメッセージのやりとりであれば、外出先で自由にやり取りができます。

PC版LINEとスマホ版LINEの両方を使うメリット

スマホ版・PC版ともにメリットがあり、適宜使い分けを行うことで、双方のメリットを享受できます。

特に両者を同期させることで、たとえスマホ版のトーク履歴を消してしまったとしても、PC版のデータで確認ができます

1台ずつまでならPC版、スマホ版の同時ログインが可能なので、その場に適した方でメッセージのやりとりを行うとよいでしょう。トーク内容はほとんどリアルタイムで同期されます。

PC版LINEトークの使い方

コミュニケーションアプリのLINE(ライン)はPC(パソコン)でも使えます。この記事では、PC版LINEの使い方や基本操作、便利な機能について解説します。

PC版LINEの登録方法については、次の記事でも詳しく解説しています。

メッセージの送信方法

PC版LINEでのメッセージの送信などの基本操作は、スマホ版とほとんど変わりません。友だち画面かトーク画面から、メッセージを送りたい相手を選択し、トークをクリックします。

トークルーム画面が開くので、画面下の入力欄にメッセージを入れてEnterキーを押して投稿します。設定から「Alt+Enter」に変更もできます

メッセージの送信ができました。

スタンプの送信方法

トークルーム下部にある顔アイコンをクリックすると、スタンプ一覧が出てきます。

自分の送りたいスタンプをクリックします。

スタンプの投稿ができました。上部のアイコンからスタンプの種類の切り替えも可能です。

画像の送信・保存方法

画像の送信は、顔アイコンの隣のクリップアイコンをクリックします。

その後、自分の送りたい画像を選択し、開くボタンを押すことで送信できます。

画像の保存は、相手が送信した画像のサムネイルの下部に表示されている「ダウンロード」をクリックすることで保存ができます。

無料通話の方法

スマホ版の場合と変わらず、無料通話ボタンを押すことで通話ができます。

ただし、マイクの設定や相手が通話できる環境が整っていない場合は通話ができないので注意しましょう。

グループの作成

メニューの+ボタンを押してグループ作成をクリックしてください。

その後、グループメンバーとグループ名を決めることで作成できます。

グループが作成できました。

PC版LINEのトーク機能を理解して使いこなそう

PC版のLINEについて、特に基本的なトークの使い方や機能について解説してきました。

スマホ版もPC版も、それぞれのメリットがあるので、自分の環境と用途に合ったほうを選択するのがベストでしょう。

スマホ版とPC版を同期して使えばLINEでのやり取りはさらに便利になります。ぜひ活用しましょう。

LINEを使う人ならLINE MOBILEで月額料金が超お得に

LINE MOBILE

月のスマホ利用料が気になるなら、最安月額500円から利用できるLINE MOBILEを。
LINE MUSICやLINEで送受信する動画や画像、インスタグラム、ツイッターなどのデータ通信量はカウントされません。

もちろん、余った容量の繰り越しやプレゼントも可能。SIMカードの差し替えだけの簡単乗り換え!
今なら、支払いにも使えるLINEポイント3,500ポイントプレゼント中!

>>>今すぐ料金シミュレーション

今さら聞けないLINE使い方の基本【完全ガイド】

LINEトーク初心者向けマニュアル

LINEの通話機能を徹底解説!

続々登場!LINE便利機能の使い方

PC(パソコン)版LINE使い方ガイド

LINEの裏技・テクニック・豆知識まとめ

※順次追加予定

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。