PC(パソコン)版LINE使い方の基本 | アカウント登録・新規作成・ログイン手順・機能・注意点

最終更新日: 公開日:
PC(パソコン)でLINE(ライン)を利用するときの基本を解説!この記事では、PC版LINEのアカウント登録、作成手順、スマホ版LINEとの違いや固定電話やガラケーでの登録方法まで紹介します。まだパソコンでLINEを使ったことのない人は、ぜひこの機会に登録してみましょう。
PC(パソコン)版LINE使い方の基本 | アカウント登録・新規作成・ログイン手順・機能・注意点

今さら聞けないLINE使い方の基本【完全ガイド】

LINEトーク初心者向けマニュアル

LINEの通話機能を徹底解説!

続々登場!LINE便利機能の使い方

PC(パソコン)版LINE使い方ガイド

LINEの裏技・テクニック・豆知識まとめ

※順次追加予定

PC版LINEに登録する3つのメリット

LINE(ライン)は、わたしたちの日常生活に欠かせないコミュニケーションツールです。そんなLINEですが、実はスマホアプリだけでなくPC(パソコン)版も用意されていることを知っていますか?

PC版LINEはWindows/Macどちらのパソコンにも対応しており、トークや電話、PDFファイル添付などが可能です。

さらに、スマホ版LINEのトーク内容などを同期できるので、仕事でPCを使う時間の多い人にとって非常に便利なツールです。

【POINT】PC版LINEのココが便利

(1)スマホよりもパソコンを使う人は、相手とやりとりしやすい
(2)画像や動画だけでなく、PDFやOfficeファイルを送れる
(3)スマホ版LINEのトーク内容をPCにも同期できる

この記事では、LINE PC版の登録方法、機能、注意点などの基本的な使い方について説明します。

PC版LINEとスマホ版LINE同期方法・手順

まずは、スマホでLINEを使っているユーザーが同じアカウントでPC版LINEを使う方法・手順を説明します。

スマホ版LINE上でのメールアドレスの登録

PC版のLINEを使うためには、スマホ版で登録してあるLINEのアカウントが必要となります。まずスマホ版LINEアプリの友だちタブの「歯車マーク」からアカウントを確認しましょう。アカウント画面からメールアドレスをチェックします。

登録していないと、メールアドレスの欄には「未登録」と表示されます。PC版LINEを使う際のIDとなるので登録しましょう。

メールアドレスを登録すると、入力したメールアドレス宛に認証番号が届きます。

認証番号を登録すると、次の画面が表示され、登録が完了します。

PC版LINEのダウンロード

メールアドレスの確認をしたら、LINEの公式サイトにパソコンでアクセスし、インストールファイルをダウンロードします。

PC版LINEのインストール

ダウンロードしたインストールファイルを実行します。言語が選択では「日本語」を選択しておきましょう。

インストーラーの指示にしたがって、LINEをインストールしてください。

インストールが完了しました。

PC版LINEでメールアドレスでログイン・認証

インストールしたPC版LINEを起動したら、スマホ版で登録したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインします。次回からの利用を簡単にするために、自動ログインなどにもチェックを入れておくとよいでしょう。

本人確認のための認証番号が発行されたら、スマホ版のLINEを起動して入力してください。

PC版LINEにはじめてログインする際にはこのプロセスが必要です。スマホ版を開けば、認証番号の入力画面が自動的に表示されています。

ほかにも、QRコードを使ってLINE PC版にログインする方法もあります。メールアドレスを登録せずにLINE PC版を使用したい場合には、QRコードを選択しましょう。

本人確認が終わると、LINE公式のアカウントからパソコンでのログインを知らせるメッセージが届きます。これでPC版LINEが使えるようになります。

PC版LINEに電話番号でログインする方法・手順

多くのユーザーはスマホ版LINEを使っているので、これまで説明した手順でPC版LINEへの登録が可能です。

しかし、スマホ版のLINEを使わずにPC版LINEにログインする方法もあります。それは、電話番号ログインという方法で、新規でアカウントを作成する方法です。

LINE PC版をインストール

まず、LINEの公式サイトにアクセスし、PC版LINE をインストールしてください。

Windows版だけではなく、Mac版やChromeのプラグインでもLINEが使えます。ただし、Chromeのプラグインの場合は、タイムライン機能や通話、QRコードを利用した友だちの追加などはできませんので注意してください。

新規登録から電話番号を入力

インストールしたLINEを起動し「新規登録」を選択します。

以前はスマホ版LINEのアカウントがなければPC版LINEは使えませんでしたが、今はガラケーや固定電話からでも、電話番号さえ所持していればLINE PC版アカウントを作成できます

流れてくる4桁のパスワードを入力

上述のように、入力した番号がスマホならSMSにパスワードの通知がきますので、それを入力してログインします。

固定電話やガラケーの場合でも、通話による認証が可能です。

次の図のように「通話による認証」を選択すると、登録した電話番号宛てに認証番号を教えてくれる電話がかかってきます。

電話で認証番号を確認し、入力すると新規登録画面になります。

アカウント新規作成を選択すると、次のようなアラートが出ることがあります。

これはすでにスマホ版で利用している電話番号を使ってアカウントを作成すると、現在使用しているLINEの情報が削除される仕様となっているためです。同じ電話番号で複数のアカウントの運用はできませんので注意しましょう。

設定事項の入力

まずパスワードを設定し、名前の登録をします。

メールアドレスは任意ですが、メールアドレスを登録することでスマホでLINEを始める際にデータの引き継ぎができます

登録したメールアドレスに認証番号が届きます。入力したうえで、登録を完了させましょう。

ここまでの手順で、無事にPC版LINEが使用可能になりました。

PC版LINEで使える基本機能

登録方法について解説したところで、続いてPC版LINEで使える機能について紹介していきます。

さまざまな文書ファイルを送付できる

PC版LINEでは、スマホ版と同様にWordやPDFファイル、写真など、さまざまなファイルを簡単に送付可能です。「ファイル送信」をクリックするとファイル選択画面が立ち上がるので、そこで送信したファイルを選択するだけでOKです。

ビジネスにも活用できますが、ファイル閲覧期間は7日間だけなので注意が必要です。

開いている画面を「画面キャプチャ」で共有できる

スマホ版LINEにない機能として、PC版LINEには「画面キャプチャ」があります。このボタンを選択し、キャプチャする画面範囲を選択すれば、そのままキャプチャした画像の送信が可能です。

特にWindows版では自由にトリミングが可能で、キャプチャ後に描画機能を使って文字の追加やモザイク処理などもできます。Googleマップなどのキャプチャ画像を送信するのも役に立つでしょう。

PC版LINEでアカウントIDを登録した後の注意点

文書ファイルがスマホで開けない可能性あり

PC版では、友だちやスタンプなど、スマホ版のLINEデータを引き継げますが、トーク履歴は引き継げませんので注意しましょう。

スマホ版との同期は自動でされますが、過去のスマホでのLINEトークをPC版で確認はできません。どうしてもトーク履歴を復元したい場合は、iCloudかiTunesのバックアップから行う必要があります。

Enterキーでは改行できない?

PC版の初期設定ではトークがEnterキーで送信されるため、「設定」⇒「トーク・通話」から送信方法を「Alt+Enter」に変更しておくとよいでしょう。これにより、Enterキーで改行が可能になります。

PC版LINEで改行できないときの解決方法は詳細は次の記事をご覧ください。

複数パソコンでの同時ログインができない

基本的にスマホと同期してLINE PC版にログインすると、それらが連動されるため、複数のパソコンで同時にログインはできません。これは、いわゆるアカウント乗っ取りを防ぐための仕様です。

LINE乗っ取りの対処や予防策については次の記事をご覧ください。

PC版LINEをスマホと同期してさらに便利に

この記事では、PC版LINEの登録方法やアカウントの作成について説明してきました。

PC版LINEはスマホ版LINEと比べても基本的な機能はほとんど同じです。PCに取り込んだ高解像度な写真や動画をLINEで共有したい、というときにも役立ちます。

加えてWordやPDFなどのデータ送信機能があるため、パソコンに取り込んであるデータを共有する際には非常に便利です。パソコンでLINEを使ったことのない方は、ぜひ活用してみましょう。

LINEを使う人ならLINE MOBILEで月額料金が超お得に

LINE MOBILE

月のスマホ利用料が気になるなら、最安月額500円から利用できるLINE MOBILEを。
LINE MUSICやLINEで送受信する動画や画像、インスタグラム、ツイッターなどのデータ通信量はカウントされません。

もちろん、余った容量の繰り越しやプレゼントも可能。SIMカードの差し替えだけの簡単乗り換え!
今なら、支払いにも使えるLINEポイント3,500ポイントプレゼント中!

>>>今すぐ料金シミュレーション