LINEのQRコードで友だち追加 | 作成・送付・読み取り方法・読み取れない原因と対処・注意点

最終更新日: 公開日:
コミュニケーションアプリの「LINE(ライン)」で友だち追加する際には、QRコードが使えます。QRコード作成や送付・読み取り方法、読み取れない原因や対処、注意点を解説します。
LINEのQRコードで友だち追加 | 作成・送付・読み取り方法・読み取れない原因と対処・注意点

LINEのQRコードで友だち追加する方法とは?

コミュニケーションアプリの「LINE(ライン)」で友だちを追加する方法の一つに「QRコードの利用」があります。

QRコードを利用すれば、写真で撮影するだけで友だちを追加できます。遠隔地にいる相手にもコードをメール送付したり、送ってもらったりして楽に友だち追加が可能になります。

この記事では、具体的なLINEでのQRコードの利用方法について解説します。

QRコードの作成方法

自分のQRコードを作成するには、ホーム画面の右上にある友だちの追加アイコンをタップし、そこから「QRコード」を選択してリーダーを起動してください。

※スクリーンショットはiPhoneを使った手順を紹介しますが、Android版でも手順はほとんど変わりません

リーダーを起動したら、右下にある「マイQRコード」をタップします。これで自分のQRコードが作成できます。

作成したこのQRコードを相手のLINEから読み取ってもらえば「友だち」に追加してもらえます。

QRコードの読み取り方法

逆に、相手のQRコードを読み取るには、上記同様に友だちの追加アイコンから「QRコード」をタップしてリーダーを起動し、読み取りたいQRコードに向けます。

すると自動的に読み取りが行われて「友だちを追加」画面に移動するので「追加」をタップすればOKです。

QRコードのメール送付方法

メールを利用してQRコードを送付するには、上記で作成したQRコード画面の右上にある下矢印のアイコンから「メールで送信」を選択します。

QRコード送信用のメールが立ち上がるので、あて先を入力して送信すればOKです。

QRコードのメール読み取り方法

届いたメールからQRコードを読み取るには、メールに記載されているQRコードの画像をライブラリに保存します。

次にQRコードリーダーの左下にある「ライブラリから読み込む」をタップし、保存画像のなかから先ほど保存したQRコードの画像を選択します。正しく認識できれば読み取り完了です。

友だちを追加する

QRコードの読み取りに成功すると自動的に友だち追加画面となり、「追加」をタップすると友だちリストに当該ユーザーが新しい友だちとして表示されます。

一方、QRコードを送信したユーザーの方は、友だちリストに送信先のユーザーが友だちとして表示されることはありません。ただし「知り合いかも?」に相手のアカウントが表示されますので、そこから友だちの追加ができます。

QRコードが読み取れない原因と対処方法

QRコードの作成方法について説明したところで、もしQRコードが読み取れない事態が起こった場合の原因と対処方法について説明します。

QRコードが読み取れない原因

QRコードがうまく読み取れない原因としては、カメラレンズの汚れや、光の反射の関係、距離によるピントの問題が考えられます。

ライブラリからQRコードを読み取れない場合は、QRコードの更新が原因である可能性がもっとも高いといわれています。

QRコードが読み取れないときの対処方法

QRコードは更新することで以前のコードがすぐ使用不能になってしまうため、もし送信してもらったQRコードが読み取れない場合は、友だちに連絡してQRコードを更新していないか確認してみましょう。

更新していた場合は、新しいコードを送信してもらって読み取りを行えばOKです。

QRコード使用時の注意点

LINEのQRコードを使った友だち登録は簡単で便利ですが、いくつか注意点もあります。特に以下の点に注意して安全に活用しましょう。

(1)18歳未満も使えてしまう

LINE IDを使ってLINEを追加する場合とは違って、QRコードを使った友だちの追加は18歳未満でも可能です。そのため、18歳未満でも見知らぬ人と友だちになれてしまう可能性も考慮しなければなりません。

LINE IDに関する詳しい解説は、次の記事をご覧ください。

たとえば、SNSなどでLINEのQRコードを送るように言われて軽い気持ちで送信してしまうと、不特定多数に晒されるリスクもあります。未成年の場合は、むやみにQRコードを送信しないよう、管理責任のある方が注意しましょう。

よく知らない相手にLINEのQRコードを送付してしまった場合は、すみやかにQRコードの更新を行いましょう。

(2)QRコードをむやみに載せない

この後の項目でも触れますが、QRコードを不特定多数が閲覧できるところにアップロードしてしまうと、QRコードを更新しない限りはだれでも追加可能になってしまうため、特に注意が必要です。

悪意のあるユーザーによってQRコードを拡散されてしまうと、まったく知らない第三者が友だち登録してしまう可能性もあります。

相手が友だち登録を済ませたら、すぐにQRコードを更新して古いコードを使用不能にすることをおすすめします。

QRコードの更新方法

QRコードの使用にはリスクがあるので、定期的にQRコードの更新をおすすめします。

QRコードを更新するには、まずホーム画面の「設定(歯車アイコン)」から「プライバシー管理」を選択します。

「QRコードを更新」を選択して「更新」をタップすればOKです。これで古いQRコードが無効にされ新しいQRコードが作成されます。

QRコードでLINEをもっと便利に

LINEでQRコードを使用して友だちの追加を行う方法について説明しました。

QRコードはID登録をする必要がないので、遠くにいる人とも簡単に友だち追加ができる便利な方法です。

しかし、18歳未満の子供も気軽に使えてしまうことや、作成した自分のQRコードが不当に拡散されてしまう可能性があることは考慮しましょう。

もしQRコードが外部に流出してしまったら、すぐに更新して無効化しましょう。たとえ外部に出さなくても、安全の観点から定期的に更新することをおすすめします。

LINEを使う人ならLINE MOBILEで月額料金が超お得に

LINE MOBILE

月のスマホ利用料が気になるなら、最安月額500円から利用できるLINE MOBILEを。
LINE MUSICやLINEで送受信する動画や画像、インスタグラム、ツイッターなどのデータ通信量はカウントされません。

もちろん、余った容量の繰り越しやプレゼントも可能。SIMカードの差し替えだけの簡単乗り換え!
今なら、支払いにも使えるLINEポイント3,500ポイントプレゼント中!

>>>今すぐ料金シミュレーション

今さら聞けないLINE使い方の基本【完全ガイド】

LINEトーク初心者向けマニュアル

LINEの通話機能を徹底解説!

続々登場!LINE便利機能の使い方

PC(パソコン)版LINE使い方ガイド

LINEの裏技・テクニック・豆知識まとめ

※順次追加予定

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。