LINEパスワード管理の基本 | 忘れたときの対応・再設定(変更)の手順・パスコードとの違い

最終更新日: 公開日:
コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」のパスワードとは?LINEのパスワードを使う場面や忘れたときの対応、再設定の手順、パスコードとの違いなど、LINEにおけるパスワード管理の基本を解説します。
LINEパスワード管理の基本 | 忘れたときの対応・再設定(変更)の手順・パスコードとの違い

LINEパスワードとは

LINEパスワードとは、LINEアカウント登録時に設定が必要になるもので、英数字6文字以上の文字列のことです。

LINEパスワードを設定することで、複数のデバイスから同一のLINEアカウントにアクセスできるため非常に便利です。

その半面、パスワードの管理を怠ってコードが漏えいすると、自分のLINEアカウントを他人に操作されてしまう、いわゆるLINE乗っ取りの被害にあうリスクもあります。つまり、登録時に設定したパスワードは慎重な管理が求められるのです。

この記事では、LINEにおけるパスワード管理の基本として、パスワードを使う場面、パスワードとパスコードの違い、忘れたときの対応などを解説します。

LINEパスワードを使う場面

実際に設定したLINEパスワードを使うのは、次の2つの場面です。

(1)LINEアカウント引き継ぐ場合

設定したLINEパスワードを使う場面としてまず考えられるのが、LINEのアカウントを引き継ぐ場合です。

具体的には、スマートフォンの機種変更を行った場合や、一度LINEアプリのアンインストールを行い、再度LINEアプリをインストールして同一のLINEアカウントを利用する場合などです。

別の端末(環境)でLINEにログインする場合

また、別環境でLINEアプリのログインを行う際にも設定したLINEパスワードを使用します。

先述したように、パソコンやスマートフォン複数のデバイスから同一のLINEアカウントにアクセスできるように設定するのもこれに該当します。

その他、LINEストアなどにログインするときにもパスワードの入力が必要になる場合があります。

LINEパスワードを忘れたらどうする?

それでは、LINEパスワードを忘れた際の対処法について解説します。

LINEパスワードを確認する方法

残念ながら、2020年2月時点でも、自分の設定したパスワードを確認する方法はありません。そのため、パスワードを再設定する必要があります。

LINEパスワードの再設定(変更)方法

自分の設定したパスワードを思い出せない場合、パスワードを再設定(変更)しましょう。

再設定する手順は次のとおりです。

  1. トップ画面左上の設定→アカウント
  2. パスワードをタップ→ロック解除
  3. 新しいパスワードを入力→設定完了

機種ごとにボタンの配置など、若干の差異がありますので、実際に操作する際はご注意ください。(※以下の画像はiPhoneのものです。)

(1)トップ画面左上の設定→アカウント

パスワードを再設定(変更)するには、まずホーム画面左上の「設定」をタップし、上から2つ目(「プロフィール」の下)の「アカウント」をタップしてください。

(2)パスワードをタップ→ロック解除

「アカウント」をタップすると、LINEに登録した電話番号・メールアドレスが表示された下に「パスワード」と書かれた文字が表示されます。パスワードを登録しているとここに「登録完了」と表示されます。

パスワードを変更する場合、この「パスワード」をタップしてください。

(3)新しいパスワードを入力→設定完了

「パスワード」をタップ後、新たに新しいパスワードを入力するフォームが表示されます。新しいパスワードを確認用も含めて入力し、変更ボタンをタップするとパスワードを変更できます。

なお、次のように端末のパスコードを求められる場合があります。指示にしたがってパスコードを入力してください。

パスワードが変更されると通知が来ます(※通知がオンになっている場合)。変更したパスワードを忘れないようにしましょう。

LINEでのパスワードとパスコードの違い

LINEにはパスワードとは別にパスコードを設定できます。LINEのパスコードとは、LINEアプリを他人に勝手に開かれるのを防ぐための機能であり、数字4桁の暗証番号を設定して使用するものです。

スマートフォンでも自分のホーム画面を開く前にセキュリティとしてパスコードを利用されている方も多いと思いますが、基本的にはそれと同じ機能です。

パスコードを設定するには「設定」から「プライバシー管理」と進み、「パスコードロック」をオンにします。

パスコードを入力します。再入力も求められるので、同じ4桁のコードを入力してください。

なお、LINEのパスコードの設定は任意となっています。そのため、LINEアプリを開くたびにパスコードを入力するのが面倒な場合は設定しないことも可能です。

ログインしている状態でLINEパスワードを忘れた場合

すでにLINEのアカウントにログイン状態でパスワードを忘れた場合でも、先述した「LINEパスワード再設定(変更)方法」の手順で再度パスワードを設定できます。

基本的にパスワードを忘れた場合はパスワードを再設定すると押さえておきましょう。

ログインしていない状態でLINEパスワードを忘れた場合(機種変更やアンインストールをした時)

機種変更やアンインストールをしたときなど、ログインしていない状態でLINEパスワードを忘れた場合の対処法について説明します。

  1. LINEアプリを起動→ログイン
  2. パスワードを忘れた場合をタップ
  3. LINEに登録したメールアドレスを入力
  4. 届いたメールに従い、パスワード再設定手続きを行う
  5. 新しいパスワードを入力

(1)LINEアプリを起動→ログイン

まずはLINEアプリを起動させ、「ログイン」をタップします。アンインストールした場合などは、あらためてLINEアプリをインストールしてください。

(2)パスワードを忘れた場合をタップ

「ログイン」をタップすると、パスワードの入力を促されます。ここで「パスワードを忘れた場合」をタップして次に進んでください。

(3)LINEに登録したメールアドレスを入力

すると、以下のような画面が表示されます。入力フォームにLINEに登録したメールアドレスを入力してください。

(4)届いたメールに従い、パスワード再設定手続きを行う

入力フォームの入力が完了すると、LINEに登録したメールアドレスにメールが届きます。届いたメールを確認し、その案内にしたがってLINEパスワードの再設定手続きを行います。

(5)新しいパスワードを入力

案内にしたがって進めていくと以下のような画面なりますので、新しいパスワードを設定してください。

LINEのパスワードは忘れないようにメモ必須!

LINEにおけるパスワード管理の基本知識を解説しました。

LINEは自分が設定したパスワードを確認できないため、設定したパスワードを忘れてしまうとパスワードを再設定しなければなりません。

このような事態を避けるためにも、パスワードを設定した後にメモとして保管するということが大切です。

LINEのパスワードはメッセージのやり取りや電話など、普段頻繁に使用する機能では使用しないので、あまり意識していない方も多いと思います。

しかし、スマートフォンの機種変更時のLINEアカウント引き継ぎなど、重要な場面で使用することもあるので、LINEのパスワード機能を理解してLINEを使いましょう。

LINEを使う人ならLINE MOBILEで月額料金が超お得に

LINE MOBILE

月のスマホ利用料が気になるなら、最安月額500円から利用できるLINE MOBILEを。
LINE MUSICやLINEで送受信する動画や画像、インスタグラム、ツイッターなどのデータ通信量はカウントされません。

もちろん、余った容量の繰り越しやプレゼントも可能。SIMカードの差し替えだけの簡単乗り換え!
今なら、支払いにも使えるLINEポイント3,500ポイントプレゼント中!

>>>今すぐ料金シミュレーション

今さら聞けないLINE使い方の基本【完全ガイド】

LINEトーク初心者向けマニュアル

LINEの通話機能を徹底解説!

続々登場!LINE便利機能の使い方

PC(パソコン)版LINE使い方ガイド

LINEの裏技・テクニック・豆知識まとめ

※順次追加予定