Google Chrome(クローム)ブックマーク方法4選 | 削除・編集・ショートカットキー・エクスポート

公開日:
Google Chrome(クローム)のブックマーク・お気に入りする方法を4つ紹介します。ボタンを使用する方法や、ドラッグ&ドロップを使用する方法、ショートカットキーを使用する方法などを紹介します。ブックマークの削除と編集についても説明します。
Google Chrome(クローム)ブックマーク方法4選 | 削除・編集・ショートカットキー・エクスポート

Chromeのブックマークに追加

ブックマークに追加する方法は、主に4つの方法があります。

(1)アドレスバー右側の☆

  1. 画面右上の☆印をクリックして★にします。
  2. 「完了」を選択します。

(2)オプション画面からブックマーク

  1. 画面右上の設定アイコンを選択します。「ブックマーク」を選択します。
  2. 「このページをブックマークする」を選択します。

(3)アドレス左のアイコンをドラッグ

  1. アドレスの左に、ロックアイコン情報アイコン警告アイコンのいずれかが表示されているので選択します。
  2. ブックマークバーにドラッグします。

(4)ショートカットキー

  1. Windowsの場合はCtrl+D、Macの場合はCommand+Dを押します。
  2. 「完了」を選択します。

Chromeのブックマークを削除

  1. ブックマークのアイコンを右クリックします。

  2. 「削除」を選択します。

Chromeのブックマークを編集

  1. ブックマークのアイコンを右クリックします。

  2. 「編集」を選択します。

  3. 名前やURLを編集し終えたら「保存」を選択します。

Chromeのエクスポート

Chromeのエクスポートを行うことで、移行元のパソコンのブックマークを移行先のパソコンで利用可能になります。まずは、Chromeのエクスポートの方法を紹介します。

1. Chromeを起動し画面右上の「メニューアイコン」をクリック

まずは、Chromeを起動し画面右上の「︙」のメニューアイコンをクリックしてください。

Chrome メニューアイコン

2. メニューの中から「ブックマーク」を選択

メニューの中から「ブックマーク」を選択します。

Chrome メニュー欄のブックマーク

3. サブメニューの「ブックマーク マネージャー」を選択

「ブックマーク」のサブメニューの中から「ブックマーク マネージャー」を選択します。

Chrome ブックマークマネージャー

4. 画面右上の「︙」をクリック

「ブックマーク マネージャー」の画面が開くと、画面右上の「︙」をクリックしてください。

Chrome ブックマークマネージャーのメニュー

5. 「ブックマークをエクスポート」を選択

最後に「ブックマークをエクスポート」を選択すると、HTMLテキストでブックマークを保存できます。

Chrome ブックマークをエクスポート

Chromeブックマークのコツ

「Chromeのブックマークを編集」で紹介した方法を使うとブックマークバーのスペースを節約できます。2枚目の画像のように名前を空欄にしたまま「保存」すると、アイコンのみを表示できます。

Chromeのブックマークを理解して生産性向上

Chromeのブックマークについて紹介しました。これまで何度も検索してページを表示していた方は利便性を味わってみてください!

また、次の記事でGoogleのツールを使いこなす活用事例、裏ワザ集をまとめています。よろしければあわせてご覧ください。