楽天モバイルの評判は?本音の口コミ・評価からみる楽天モバイルのメリット・デメリットを徹底解説!

公開日:

記事の情報は2021-12-03時点のものです。

「楽天モバイルの口コミ・評判など実際の利用者の反応ってどうなのかな?」「楽天モバイルのメリット・デメリットが知りたいな。」といった疑問を抱えている方はいるのではないでしょうか。こちらの記事では楽天モバイルの口コミやメリット・デメリットについて徹底解説いたします。
楽天モバイルの評判は?本音の口コミ・評価からみる楽天モバイルのメリット・デメリットを徹底解説!

「楽天モバイルの口コミ・評判はどうなのかな?」「楽天モバイルのメリット・デメリットが知りたいな。」といった疑問を抱えている方はいるのではないでしょうか。

楽天モバイルの格安SIMやスマホが気になるけど、MNP乗り換えすることを決めあぐねている方も多いはずです。

こちらの記事では楽天モバイルの口コミ・評判といった実際の利用者の反応、本音の口コミ・評価から見る楽天モバイルのメリット・デメリットについて徹底解説します。

月額 3,278円のワンプランでデータ量無制限使い放題の「楽天モバイル」

楽天モバイルは、大手キャリアに続く、第4のキャリアとしても注目されています。

楽天モバイルの売りは、最大月額料金3,278円(税込)の料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI(ラクテンアンリミットシックス)」です。

「Rakuten UN-LIMIT VI」は楽天基地局範囲内であれば、データ通信の利用量が無制限となるサービスを展開しています。月額料金はデータ通信の利用量で段階的に変動し、1GBまでなら無料で利用可能です。

「1GBまで:無料」・「3GBまで:1,078円(税込)」・「20GBまで:2,178円(税込)」と変動し、「20GB超過後無制限:3,278円(税込)」となります。

データ通信だけでなく音声通話は、「Rakuten Link」アプリで国内通話かけ放題となります。また、楽天経済圏による楽天ポイントの付与・使用や、さまざまなオプションサービスがあり使い方に合わせカスタマイズできます。

以上のことから楽天モバイルは、費用を抑えてお得に利用したい方におすすめの格安スマホといえます。 

楽天モバイルの良い口コミ・評判

楽天モバイル利用者の良い口コミ・評判はいくつかあり、代表的な6つの口コミを紹介します。

データ使用量に応じて月額料金が決まるからお得

楽天モバイルの良い口コミ・評判のひとつに、「1G以下無料なんて最高すぎます。」といった声があがっています。

名前:非公開
性別:非公開
他社MVNOからの乗り換えですが、自宅では光回線+無線LANがあるので、その頃から月1GB以上使うことはほとんどありませんでした。なので、1G以下無料なんて最高すぎます。申し訳ないので、頑張って使ってみても月0.8Gでした。
引用元:価格.com

※2021年9月時点の情報です。

楽天モバイルではワンプランの契約「Rakuten UN-LIMIT VI」が用意されています。「Rakuten UN-LIMIT VI」の契約プランはデータ通信の利用量によって、段階的に月額料金が変動するシステムを採用しています。

「Rakuten UN-LIMIT VI」の料金プランとデータ通信の利用量ごとの月額料金は次のとおりです。

料金プラン(ギガ数) 月額料金(税込)
「データ通信利用量0GBから1GBまで」 無料(0円)
「データ通信利用量1GBから3GBまで」 1,078円(税込)
「データ通信利用量3GBから20GBまで」 2,178円(税込)
「データ通信利用量20GBから無制限」 3,278円(税込)

※2021年9月時点の情報です。

上記の表を見てわかるとおり、データ通信の利用量0GBから1GBまでなら月々の料金は無料と破格です。

データ通信利用量1GBから3GBと、データ通信利用量3GBから20GBもかなり格安な設定となります。

それに加えてデータ通信の利用量20GB以降も、お得でありながら一定の金額で使い放題となりコストパフォーマンスが高いです。

楽天モバイルは特にインターネット利用の多い方におすすめの格安スマホといえます。

楽天回線エリアなら高速通信でデータ使用量が無制限

楽天モバイルの良い口コミ・評判のひとつに、「楽天基地局範囲内であればデータ使用量無制限でそうでなくても5GBまで使い放題できる。」といった声があがっています。

楽天モバイルでは楽天基地局が設置されているエリアがあり、楽天基地局から電波をキャッチできる範囲を楽天回線エリアといいます。楽天モバイルの契約プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は、楽天基地局範囲内であればデータ通信の利用量が無制限の使い放題となります。

一方で楽天基地局外ではパートナーエリア回線となり、データ通信の利用量が毎月上限5GBまで使え、超過後は最大1Mbpsの使い放題の制限となります。 

専用アプリ「Rakuten Link」を使用すると国内通話がタダ

楽天モバイルの良い口コミ・評判のひとつに、「Rakuten Link経由だと国内通話かけ放題になる。」といった声があがっています。

楽天モバイルでは専用アプリ「Rakuten Link」を使用することで、国内通話が無料となります。専用アプリ「Rakuten Link」で国内通話が無料となる対象は、楽天モバイルで専用アプリ「Rakuten Link」を使用している方だけではありません。

専用アプリ「Rakuten Link」を使用していない方に対しての国内通話も対象となります。また専用アプリ「Rakuten Link」のメリットは、国内通話のかけ放題だけではありません。日本国内から日本国内だけでなく、海外指定66か国の地域から日本国内の通話も無料となります。

さらにメッセージをはじめとした写真・動画・ファイルの送受信が無料のほか、グループメッセージは100名まで参加可能です。これらのサービスに加え、追加料金は不要です。

申し込み不要でテザリングが可能

楽天モバイルの良い口コミ・評判のひとつに、「楽天モバイルのテザリングは素晴らしく、Wi-Fiルーターとして使える。」といった声があがっています。

楽天モバイルではオプションサービスとして「テザリング」があります。テザリングオプションは、スマホのデータ通信を利用して、PC・タブレット端末・ゲーム機器をインターネットに接続する仕組みです。楽天モバイルのテザリングオプションは契約時に申し込み不要であり、無料で利用できます。

テザリングオプションの種類はいくつかあり、次のとおりあげられます。

  • Wi-Fiテザリング:Wi-Fi接続によるインターネット利用
  • USBテザリング:USBケーブル接続によるインターネット利用
  • Bluetooth®テザリング:Bluetooth®接続によるインターネット利用

このテザリングオプションを利用して、Wi-Fiルーターとして活用できます。また楽天モバイルの契約プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」では、料金3か月の無料キャンペーンを行っています。最初の3か月間は完全に無料で、無制限モバイルルーターとして活用できます。

キャンペーンが豊富でiPhoneの最新機種をお得に購入できる

楽天モバイルの良い口コミ・評判のひとつに、「iPhoneを含めたいろんな端末が使えるし、キャンペーン・特典が多い。」といった声があがっています。

楽天モバイルでは新規申し込みの方と契約中の方のそれぞれに、キャンペーン・特典を実施しています。

楽天モバイルの契約者に実施しているキャンペーン・特典はいくつかあり、次のとおりあげられます。

サービス/対象者 新規申し込みの方 契約中の方
キャンペーン・特典 ・Rakuten UN-LIMIT VI プラン料金3か月無料キャンペーン
・iPhone22,000円割引キャンペーン
・お持ちのiPhoneで超トクのりかえキャンペーン
・Rakuten UN-LIMIT VI お申し込みキャンペーン
・モバイルWi-Fi実質0円お試しキャンペーン
・AQUOS sense4 lite 25,000ポイントプレゼント
・OPPO A73 25,000ポイントプレゼント
・楽天ペイお支払い額が20%還元
・Xperia 10 III Lite Wチャンスキャンペーン
・Rakuten Hand19,999ポイントプレゼントキャンペーン
・【楽天市場】スマホSELECTION
・【楽天モバイル公式 楽天市場店】スマートフォンアクセサリ全品送料無料!
・SPU(楽天モバイル)
・SPU(楽天モバイルキャリア決済)
・Google Play ストア・楽天モバイルキャリア決済利用キャンペーン
・楽天ひかり UN-LIMITキャンペーン
・Rakuten Mini本体価格1円キャンペーン
・【楽天モバイル×楽天カード】7日間限定!同時申し込みで最大10,000ポイントプレゼント!
・楽天ひかり UN-LIMITキャンペーン
・コスパ抜群!人気スマホSELECTION
・【楽天モバイル公式 楽天市場店】スマートフォンアクセサリ全品送料無料!
・SPU(楽天モバイル)
・SPU(楽天モバイルキャリア決済)
・Google Play ストア・楽天モバイルキャリア決済利用キャンペーン
・初めて楽天ブックス利用でポイント10倍
・初めてのご購入で最大1,000ポイント!
・【配信ライブ】B'z presents UNITE #01
・楽天マガジン新規登録キャンペーン
・楽天Edy新規利用キャンペーン
・フリマアプリ「ラクマ」初めての購入キャンペーン
・ABC mouse新規利用で1,000ポイント!ひと月あたり約817円!
・楽天Edy新規利用キャンペーン
・Super Point Screen新規利用キャンペーン
・楽天ペイアプリ新規ご登録キャンペーン
・楽天銀行新規口座開設キャンペーン

※2021年9月時点の情報です。

上記の表のとおり、新規申し込みの方と契約中の方の両方にお得なキャンペーン・特典があるといえます。

楽天ポイントが貯まりやすい

楽天モバイルの良い口コミ・評判のひとつに、「楽天でお買い物をすることが多いので楽天ポイントが貯まりやすい。」といった声があがっています。

楽天モバイルでは月々の支払い110円(税込)に応じて、1ポイント貯まります。つまり自動的に毎月、楽天ポイントが貯まります。また楽天モバイルに契約していると楽天市場での買い物がポイント+1倍となります。さらに楽天モバイルのキャリア決済の利用で、0.5倍と合わせ1.5倍となります。

楽天モバイルの悪い口コミ・評判

楽天モバイルの悪い口コミ・評判ははいくつかあり、代表的な4つの口コミを紹介します。

楽天回線エリアが整備されていない場所がある

楽天モバイルの悪い口コミ・評判のひとつに、「楽天基地局範囲内でも使えないところがある」といった声があがっています。

楽天モバイルの楽天基地局範囲内は、全国各地47都道府県に対応していません。実は43都道府県のみ対応しており、使用できないエリアがあります。完全に使用できないわけではなくパートナーエリアに切り替わり、データ通信の利用量が毎月上限5GBまで使えて超過後は最大1Mbpsの使い放題の制限となります。

また楽天基地局範囲内であっても限定的で使えない場所があるほか、iPhoneが使えないといった意見もありました。ですが2021年4月27日からiPhone 6s以降のiPhoneシリーズの正式対応を発表しています。

実際にiPhoneを使える状態にするには、iOSの最新バージョンをiOS14.5にアップデートする必要があります。

楽天回線エリア外の高速通信はパートナー回線で月5GBまでしか使えない

楽天モバイルの悪い口コミ・評判のひとつに、「楽天基地局外の高速通信はパートナー回線で月5GBまでしか使えない。」といった声があがっています。

楽天モバイルでは楽天基地局範囲内なら、データ無制限の高速通信が行えます。しかし楽天基地局範囲外だと高速通信はパートナー回線となり、データ通信の利用量が毎月上限5GBまで使えて超過後は最大1Mbpsの使い放題となります。

生活圏が楽天基地局の範囲外であれば引っ越して楽天基地局範囲内に住むか、今後の楽天モバイルが楽天基地局の整備をするか待つことをおすすめします。

キャリアメールが使えない

楽天モバイルの悪い口コミ・評判のひとつに、「キャリアメールは使えない。」といった声があがっています。

キャリアメールとはMNOがスマホユーザー向けに提供するメールサービスです。

ほかの大手キャリアのキャリアメールがこちら

キャリア名 キャリアメール
NTTドコモ ドコモメール(@docomo.ne.jp)
KDDI(au) auメール(@au.com/@ezweb.ne.jp)
ソフトバンク SoftBankメール(@softbank.ne.jp/@x.vodafone.ne.jp)

楽天モバイルではこれまでキャリアメールを使えない状況が続いていました。しかし2021年内に、キャリアメール「Rメール(@rakuten.jp)」を提供すると2021年8月に発表しています。

楽天モバイルの店舗数が少なくサポート体制・対応が不十分

楽天モバイルの悪い口コミ・評判のひとつに、「楽天モバイルの店舗数が少なくサポート体制・対応が不十分である。」といった声があがっています。

楽天モバイルでは店舗数は2021年4月の時点で、全国におよそ600店舗以上を展開しています。

大手キャリアと比較すると「NTTdokomo:およそ2330店舗」・「au:およそ2181店舗」・「SoftBank:およそ2279店舗」であり、圧倒的に少ないことがわかります。つまり楽天モバイルのショップ展開はまだまだ発展途上といえます。

サポート体制・対応が不十分なことも、今後の楽天モバイルの教育方針によって質の向上も見込めます。それに伴いショップ展開と同様に、これから良くなることが考えられます。

楽天モバイルの口コミ・評判からみるメリット・デメリット

楽天モバイルの口コミ・評判から、次のような「メリット」・「デメリット」があげられます。
一つずつ項目を解説します。

メリット

楽天モバイルの口コミ・評判からみるメリットはいくつかあり、次の点があげられます。

  • 月額料金・費用が安い
  • 楽天基地局範囲内では無制限にデータを使用可能
  • テザリングが無料で使用可能
  • Rakuten Linkアプリの利用で国内通話かけ放題
  • さまざまな支払い方法
  • 料金がワンプラン
  • セット購入できる端末の種類が豊富
  • 楽天市場で使える楽天ポイント蓄積
  • お得なキャンペーン

以上が楽天モバイルの口コミ・評判からみるメリットです。

デメリット

楽天モバイルの口コミ・評判からみるデメリットはいくつかあり、次の点があげられます。

  • 楽天基地局範囲外の可能性あり
  • iPhoneだとAPN設定が必要
  • 通話料が高い

以上が楽天モバイルの口コミ・評判からみるデメリットです。

楽天モバイルがおすすめの方

楽天モバイルがおすすめの方は、次のとおりです。

  • スマホの月額料金・費用を安く抑えたい方
  • 生活圏が楽天基地局範囲内の方
  • ネットや動画でギガ数を多く消費する方

一つずつ項目を解説します。

スマホの月額料金・費用を安く抑えたい方

スマホの月額料金・費用を安く抑えたい方は、楽天モバイルがおすすめといえます。これまで述べたとおり、楽天モバイルはワンプランの契約「Rakuten UN-LIMIT VI」が売りです。

データ無制限で使い放題でありながら、月額料金3,278円(税込)の一定料金で利用できます。スマホの月額料金・費用を安く抑えたい方に、楽天モバイルはとてもおすすめであるといえます。

生活圏が楽天回線エリア内の方

生活圏が楽天基地局範囲内の方は、楽天モバイルがおすすめといえます。

生活圏が楽天基地局範囲内にあれば、データ通信を無制限で行えます。一方で楽天基地局範囲外であれば、データ通信を毎月上限5GBまで使えて超過後は最大1Mbpsの使い放題に制限となります。

また大手キャリアでは、データ通信の利用量の上限が設定されています。それを超えると通信速度の制限があります。そのため生活圏が楽天基地局範囲内の方は、楽天モバイルがおすすめです。

ネットや動画でギガ数を多く消費する方

インターネットや動画配信でギガ数を多く消費する方は、楽天モバイルがおすすめといえます。

楽天モバイルは楽天基地局範囲内であれば、データ通信を無制限で使い放題です。そのため、日ごろからインターネットや動画配信を良く視聴しており、ギガ数を多く消費している方にかなりおすすめです。

ただし注意点は楽天基地局範囲外に入ってしまい、気が付かずに上限の5GBまで使用してしまうことです。事前に楽天基地局範囲内かパートナーエリアかを確認しておく必要があります。

楽天モバイルを契約前に確認すべきこと

最後に楽天モバイルを契約する前に確認すべきことについて紹介します。

楽天の回線エリアを調べる

楽天モバイルの楽天基地局範囲内の、メリットについて明かしていきました。生活圏が楽天基地局範囲内かどうかを事前に確認する方法があります。

それは公式サイト「通信・エリア」から確認する方法です。

公式サイトでは楽天基地局範囲を確認できるほか、料金プランや製品に関する詳しい情報を問い合わせることも可能です。また楽天モバイルが気に入れば契約に進むことも可能です。

使用しているスマホが楽天モバイルで使えるか確認する

自身の生活圏が楽天モバイルの楽天基地局範囲内であると確認したあとは、ご自身の使用しているスマホが楽天モバイルで使えるかを確認します。使用しているスマホが楽天モバイルで使えるか確認する方法は、公式サイト「楽天モバイルでお持ちのスマホが使えるか調べてみよう」から行えます。

同ページではスマホの製品名のフルネームを入力して、使用可能か調べられます。

2021年9月現在では他社からの乗り換えにより、20,000円〜最大25,000円相当のポイントを付与されるキャンペーン・特典も実施しています。使用中のスマホが古く買い替えを考えている方は、キャンペーン・特典をしている今が大チャンスといえます。

まとめ

こちらの記事では楽天モバイルの口コミ・評判、本音の口コミ・評価から見る楽天モバイルのメリット・デメリットについて徹底解説いたしました。

楽天モバイルの口コミ・評判について、特徴を深く知れたと思います。また楽天モバイルの口コミ・評判からみる、メリット・デメリットについても理解できたと思います。

ぜひこの機会に楽天モバイルに乗り換えて、データ通信の無制限による使い放題の恩恵を受けつつ月額料金のコストパフォーマンスの良さをうまく活用しましょう。



<参考サイト>
楽天モバイル 公式ホームページ