マネジメント

テスラCEOマスク氏を象徴する3つの夢と9冊の本 「大赤字だけど株価上昇」を呼んだ人物像とは
テスラCEOマスク氏を象徴する3つの夢と9冊の本 「大赤字だけど株価上昇」を呼んだ人物像とは
EVメーカーのテスラの2018年第2四半期の決算は、過去最悪の赤字を計上した。ところが、株式市場が同社の将来性に期待したのか、株価は大きく上昇。好材料のあることは確かだが、同社の個性的なCEOであるイーロン・マスク氏の言動も株価上昇に寄与したようだ。
2020.08.11 11:59
社員に支持される女性CEOは「現場」を尊重し、ダイバーシティを重要視する
社員に支持される女性CEOは「現場」を尊重し、ダイバーシティを重要視する
オンライン求人サービス会社のグラスドアが、従業員から高く評価されたCEOのランキング「TOP CEOs 2018」を公表した。女性の社会進出が進んでいそうな米国でも、100位までにランクインした女性CEOはわずか8人。そんな彼女たちの姿勢から見いだせるものは何だろうか。4位と19位に入った2人の女性CEOに注目し、米国の状況をのぞいてみよう。
2020.08.11 11:42
世界のCPO「リーダーシップ」に課題感 人材とデジタル対応が推進のカギ
世界のCPO「リーダーシップ」に課題感 人材とデジタル対応が推進のカギ
デロイトトーマツコンサルティング(DTC)は7月3日、Global CPOサーベイ2018の日本語翻訳版を「リーダーシップがイノベーションを推進しインパクトをもたらす」と題し、公開した。CPO(最高調達責任者)のビジネス戦略における最優先事項は「コスト削減」、そして必要なリーダーシップ像が変容しつつあることがわかったという。
2020.08.11 11:39
離職防止に最新IT活用 | AIで離職兆候を掴む3つの事例と日本の現状
離職防止に最新IT活用 | AIで離職兆候を掴む3つの事例と日本の現状
転職市場の盛り上がりが取り沙汰されますが、すなわち、企業にとっては離職者が増えているということ。社員の離職防止は重要な経営課題のひとつです。離職を巡る日本の現状を俯瞰するとともに、離職防止策としてIT技術、とりわけAI(人工知能)を活用した3つの事例を紹介します。
2020.08.11 11:15
無駄な会議をなくすとモチベーションは向上する「ジョブ・アサインメント」が重要なワケ
無駄な会議をなくすとモチベーションは向上する「ジョブ・アサインメント」が重要なワケ
パイプドビッツは9月13日、全国2.4万人規模を対象にインターネットで実施した「働き方改革研究センター調査2018」の分析結果レポートを発表した。このレポートでは、現場マネージャの「ジョブ・アサインメント」が労働者のモチベーションにどのような影響を及ぼすのかについて分析・検証している。
2020.08.07 14:03
教員の4人に1人「勤務間インターバル」11時間未満、長時間労働を巡る3つの実態
教員の4人に1人「勤務間インターバル」11時間未満、長時間労働を巡る3つの実態
総務省統計局は、平成23年及び平成28年社会生活基本調査のデータから、ホワイトカラー労働者の「勤務間インターバル」を推計し、7月10日にその結果を発表した。平成28年の勤務間インターバルの状況をみると「14時間以上15時間未満」の人がもっとも多く、一方で「教員」の4人に1人が「11時間未満」という結果に。働き方改革で関心の高まる勤務間インターバルの現状をみていく。
2020.08.07 12:12
上司は部下に「コミュニケーション力」をもっとも学ばせたい リカレント教育は社外頼みな一面も
上司は部下に「コミュニケーション力」をもっとも学ばせたい リカレント教育は社外頼みな一面も
経営者JPは、管理職以上(個人事業主を含む)のビジネスパーソンに対して「学び」に関する意識調査を実施した。部下、自身ともに、リカレント教育(学び直し)に通づる“学び”に関して積極的な一方で、その機会については社外頼みな面も強いことが垣間見える結果となった。
2020.08.07 11:47
2018年トレンド予測キーワードは「ボス充」、リクルートマネジメントソリューションズ
2018年トレンド予測キーワードは「ボス充」、リクルートマネジメントソリューションズ
リクルートマネジメントソリューションズは22日、「2030 Work Style Project」が運営する「2030年の『働く』を考える」サイトリニューアルを発表。人材マネジメント領域での2018年トレンド予測キーワードである「ボス充」についても、新設した特集ページにて事例や解説を開始した。
2020.08.07 10:32
シェアードサービスは効率的?業務別メリット・ポイントを押さえ導入へ
シェアードサービスは効率的?業務別メリット・ポイントを押さえ導入へ
企業のコスト削減の一環として注目されている「シェアードサービス」について、具体的なサービス内容や導入の効果、これからの課題について解説していきます。BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)などによる業務効率化を考えている企業の方は、ぜひ参考にしてください。
2020.07.08 11:39
内定者研修とは | 辞退防止につながる3つのポイント - 成功企業事例
内定者研修とは | 辞退防止につながる3つのポイント - 成功企業事例
仕事への理解と、今後経験を積んで戦力になってもらうための土台づくりを目的として行われる内定者研修。内定者研修を成功させるためにはどのようなことに注意すればよいのでしょうか?新人研修との違いや、研修に成功した企業、研修の際、注意したい3つのポイントをみていきます。
2020.06.26 17:25
タスクフォースとは?迅速な課題解決・編成アプローチ・重要ポイント3点
タスクフォースとは?迅速な課題解決・編成アプローチ・重要ポイント3点
ビジネスシーンにおける「タスクフォース」とは、緊急性の高い課題を解決すべく編成される一時的なプロジェクトチームとされています。本記事では、組織横断的に人材を招集する方法やメリット、語源を含め、ビジネスシーンでタスクフォースを活用する方法を解説します。
2020.06.25 19:02
イクボスとは | 部下のワークライフバランスに配慮したマネジメントができる次世代型リーダー
イクボスとは | 部下のワークライフバランスに配慮したマネジメントができる次世代型リーダー
「イクボス」という言葉が今、注目されています。男性の育児休業など、部下の子育てに対して理解のある上司や経営者がいると、社員にとって非常に働きやすくワークライフバランスを実現しやすくなるのです。本記事では、イクボス宣言やイクボス10か条、広島県知事など自治体での取り組み状況も交えて、イクボスになるために必要なことをまとめました。
2020.06.24 19:28
トップマネジメントとは|チーム活動の理由、必要な能力・条件・スキルは?
トップマネジメントとは|チーム活動の理由、必要な能力・条件・スキルは?
トップマネジメントとは経営判断に関わる管理層のことを指します。トップマネジメントはチームとなり、さまざまなスキルを駆使して、役割を果たさなければなりません。そのスキルや役割、チームとして機能するための条件について解説していきます。
2020.06.23 21:09
モチベーション3.0とは?持続する「やる気」で組織を活性化
モチベーション3.0とは?持続する「やる気」で組織を活性化
「モチベーション3.0」はダニエル・ピンク氏が提唱した概念で、報奨など外的要因に依存しない動機付けのことを指します。主流のモチベーション2.0=外発的動機付けに対し、モチベーション3.0は内発的動機付けと位置づけられ、持続的なやる気を引き出せると考えられています。本記事ではモチベーション3.0とは何か、 どのような特徴を備えているのかとともに、現代の企業組織に取り入れるためのヒントを紹介します。
2020.06.23 21:00
進捗管理のポイント解説、計画通りに進めるためのツールと方法まとめ
進捗管理のポイント解説、計画通りに進めるためのツールと方法まとめ
プロジェクト形式で進行する仕事をうまく進めるためには、進捗管理が欠かせません。特に責任者であるプロジェクトマネージャーは、作業計画と作業実績とのずれをいち早く見つけて見直さなければならず、進捗管理のスキルが求められます。 本記事ではプロジェクトマネージャーとして普遍的に必要なスキルと、進捗管理のコツやポイント、手法を解説します。
2020.06.23 20:48