コピー完了

記事TOP

SNS分析ツール比較14選 | 分析手法とポイント・5つの活用方法・口コミの重要性【無料あり】

最終更新日:
消費者の声を活用することで、マーケティングに活かすSNS分析。言葉の意味から活用方法について解説します。また生の声を効率的に収集できる無料のSNS分析ツールについても紹介します。

Keywordmap for SNS Hoshitorn Boom Research
無料トライアル:◯
フリープラン☓
利用料金:要問い合わせ
無料トライアル:2週間
フリープラン◯
利用価格:月額50,000円
無料トライアル:2週間
フリープラン☓
月額/ユーザー130,000円
・AIによる感情分析
・競合アカウント分析
・新語抽出や語句繋がり分析
・口コミ改善ミッション管理
・ネガポジ投稿のAI判定
・口コミの半自動返信
・直感的な簡単操作
・豊富な口コミデータベース
・80種類以上の分析メニュー

本記事で掲載しているSNS分析ツールや、紹介しきれなかったSNS分析ツールの機能・価格をもっと詳しく比較したい方はこちらからご覧になれます。ぜひシステム選定の参考にしてみてください。

SNS分析とは

SNS分析とはTwitterやFacebook、Instagramなどのソーシャルメディアで発信される消費書の声を分析し、マーケティング活動に役立てる分析手法です。業界動向や最新トレンドの把握を目的にSNS上の投稿や会話を収集し、消費者に目を向けたマーケティング戦略として注目されています。

SNS分析ツールとは

SNS分析ツールとはFacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディア利用者の声を収集・分析するツールです。顧客の声を分析することで、SNSキャンペーンの最適化やトレンド調査、ブランドイメージの分析も可能です。

本記事ではSNS分析の手法やポイントを解説しながら、おすすめの分析ツールを紹介していきます。

>>おすすめSNS分析ツール比較はこちら

SNS分析が注目されている理由

SNSが普及して久しいなか、SNS分析が注目されている理由には、ユーザーの生の声を可視化できる、PDCAを高速化できる、といった点が挙げられます。

ユーザーの生の声を可視化できる

SNS分析を活用すると、ソーシャルメディア上に日々発信されている「生の声」を集められるため、消費者の真のニーズをリサーチ可能になります

従来のマーケットリサーチで用いられたアンケート調査や対面インタビューなどの手法では、顧客側は体面を気にして「生の声」を正直に回答できない場合が多くあり、正確な調査が困難でした。

しかし、SNSに伴い消費者が自由に意見を発信し、製品やサービスに感じていることを正直に発信できるようになったため、よりリアルな意見を参考にPRや新商品開発に役立てられるようになりました。

リアルタイム情報によるスピーディーなPDCAを可能に

SNSでは、消費者が思っていることやニーズがリアルタイムで発信されており、日々新しい施策や製品開発を続けていく企業にとって、改善活動の貴重な資源となります。

何が弱みで、何が強みかを把握することで、より良い製品開発に活かせるのです。

日常的に新商品や広告などが出されている現代で、いかに市場の状況に即した計画を練るかが重要となります。特に製品の入れ替わりが早い業界では、最新の市場ニーズやを把握していなければ、消費者に飽きられ、他社に遅れを取る可能性があります。

おすすめのSNS分析ツール14選

SNS分析はマーケティング活動を行う際にとても有用ですが、より正確でタイムリーな情報を入手するには、ツールを活用するのが効率的です。そんなおすすめのツールを紹介します。

ツール選びに迷った際は、次の選び方まとめを参考にしてください。

プロジェクト管理ツールの選び方まとめ
UGCの抽出やAI分析を重視するなら「Keywordmap for SNS」がおすすめ
口コミを重視して分析するなら「Hoshitorn」がおすすめ
操作性や豊富な分析メニューを求めるなら「Boom Research」がおすすめ

各ツールをまとめて比較したい場合は、無料でダウンロードできる資料をご覧ください。

注目のSNS分析ツール資料まとめ

【厳選】おすすめSNS分析ツールをまとめてチェック!

SNS分析ツールの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。各サービスの導入実績や特徴、よくある質問などまとめているので、ぜひ参考にしてください。

Keywordmap for SNS(キーワードマップフォーエスエヌエス) - 株式会社CINC

Keywordmap for SNS - 株式会社CINC 画像出典:Keywordmap for SNS公式サイト

  • ノイズを除去し、必要な投稿のみを抽出
  • 投稿に含まれる感情を判定、感情の絞り込みもできる
  • 最新情報をいち早くキャッチする、新語抽出

Keywordmap for SNSは、SNSマーケティングを実現する、Twitterに特化したソーシャルメディア分析ツールです。SNS運用や分析を行ったことがない人でも、成果を生み出すためのデータ分析、レポーティング機能を搭載。投稿に含まれる感情を6段階で判定し、商品開発や改善に有効なフィードバックを得られます。

数値分析だけでは見えない、本質的な影響力を持つアカウントを探し出し、商品に合わせたインフルエンサー調査が可能です。

料金プラン

無料トライアル:◯
利用料金:要問い合わせ

Hoshitorn(ホシトルン) - 株式会社エフェクチュアル

Hoshitorn - 株式会社エフェクチュアル 画像出典:Hoshitorn公式サイト

  • 口コミ状況を分析し、可視化
  • テンプレートによる、レビュー半自動返信
  • ポジティブ、ネガティブレビューを自動判定

Hoshitornは、Googleの検索結果に店舗の情報を掲載する「Googleマイビジネス」専用の口コミ総合管理ツールです。分析結果に基づき、ポジティブレビューの増加およびネガティブレビューの抑制をするために、実施すべき改善策を打ち出します。口コミ増加や回復により店舗の集客効果を期待できます。

料金プラン

【個人店向けプラン】

  • 無料トライアル:無期限
  • 利用価格:無料

【多店舗向けプラン】

  • 無料トライアル:2週間
  • 利用価格:月額50,000円
  • 1店舗の月額利用料:500円

Boom Research - Tribal Media House, Inc.

Boom Research - Tribal Media House, Inc. 画像出典:Boom Research公式サイト

  • 国内最大級の口コミデータを活用可能
  • 分析メニューは80以上
  • 簡単操作、スピーディーな動作で快適

Boom Research(ブームリサーチ)は、調べたいキーワードを入力するだけで瞬時に分析できるソーシャルリスニングツールです。Twitterや2ちゃんねるを含む口コミデータベースを持ち、直近3年2か月まで遡れます。

分析メニューは80種類以上。より詳細かつ高精度な分析結果が期待できます。操作も直感的に行え、導入してすぐに活用可能です。導入企業からは動作スピードの速さも評価されています。

料金プラン

無料トライアル:2週間

  • 初期費用:100,000円
  • 月額/ユーザー:130,000円

NetBase(ネットベース)- テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社

NetBase(ネットベース)- テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社 画像出典:NetBase公式サイト

  • 300万以上のデータソースに対応
  • 対応言語は50、画像分析も可能
  • 多種多様な分析観点

NetBaseは、ソーシャルデータを自然言語処理(NLP)で解析し、リアルタイムに膨大なソーシャルメディアデータを分析できるサービスです。

Twitterはもちろん、ブログ、掲示板なども含めて300万以上のデータソースに対応。対応言語は50か国語と豊富で、ロゴなどを認識して抽出する画像分析機能、地図上で特定のエリアを指定して分析できる機能も備えています。分析データはダッシュボードで管理でき、次の施策にいかせます。

料金プラン

要問い合わせ

Brandwatch - 株式会社ブレインパッド

Brandwatch - 株式会社ブレインパッド 画像出典:Brandwatch公式サイト

  • 1億サイト以上にわたる豊富なデータソース
  • AIと機械学習による解析
  • リアルタイムデータの素早い収集

Brandwatch(ブランドウォッチ)は、「Crimson Hexagon(クリムゾンヘキサゴン)」と互いのソリューションを「Brandwatch」ブランドに統合し、より強力なソーシャルメディア・アナリティクスプラットフォームとして生まれ変わりました。2010年以降の1億サイト以上のデータにアクセスできます。

TwitterやReddit、Tumblrなどのデータは直接各SNS事業者から購入し、大量のデータを抽出できます。市場動向やトレンドの傾向、自社ブランドや製品への評価のレポートが作成可能。AIの活用により、クチコミ情報の解析や、深層学習を利用した画像解析も行えます。今まで多くのリソースを割いていた、市場調査やリサーチの時間とコストを大幅に削減します。

料金プラン

要問い合わせ

見える化エンジン

見える化エンジン

  • 幅広いチャネルの情報を集積
  • SNS上の膨大なテキストデータを分析
  • 社内データを横断的に分析

見える化エンジンは1500社以上が導入する、クラウド型テキストマイニング市場導入シェアNo.1のテキストマイニングツールです。 従来のテキストマイニングツールと比較し、社内データの収集・分析、未経験者でも利用できる直感的な操作性がポイントです。

対象:Twitter、Facebook、Instagram、口コミサイト、ブログ

料金プラン

  • 初期費用:300,000円
  • 利用価格:月額150,000

クチコミ@係長

  • 最大級のクチコミデータ量
  • 検索も分析もスピーディ
  • ダッシュボードでリアルタイムモニタリング

クチコミ@係長は、ソーシャル・ビッグデータをリアルタイムに収集・蓄積し、自由な切り口で検索・分析するためのクラウドサービスです。最大級クチコミデータから分析可能なので、まるで生活者の頭の中を観測するように、ユーザーの本音に近い情報をリアルタイムに把握できます。

対象:Twitter、ブログ、楽天、2ちゃんねる

料金プラン

無料トライアル:◯
利用価格:要問い合わせ

Salesforce Marketing Cloud (Social Studio)

Salesforce Marketing Cloud

  • AIでマーケティングをよりスマートに
  • あらゆる顧客の声を分析
  • 一つのインターフェースですべてをモニタリング

Salesforce Marketing Cloud はソーシャルメディアマーケティングに特化した強力なツールで、顧客の声に耳を傾け、顧客とつながり、情報を発信が可能です。一般的なチャネル全体で、営業やサービスにマーケティングを融合できます。

AIを活用して新たなセグメントを発見し、もっとも関心を示しそうな顧客を特定。予測とレコメンデーションの精度を向上する流れをすべて自動化できるのに加え、顧客データと行動データを組み合わせてリアルタイムに関連するコミュニケーションを生み出します。

対象:Twitter、Facebook、ブログ、Q&Aサイト

料金プラン

  • 初期費用:0円
  • 利用価格:月額150,000円

Oracle Social Cloud

Oracle Social Cloud

  • 完全な統合プラットフォーム
  • ビジネスをソーシャルに連携
  • Twitterデータが利用可能

Oracle Social Cloudはソーシャルメディアを活用してビジネス全体を成長させましょう。Oracle Socialを使用すれば、分析力とコンテンツを改善し、サービス提供と組織の成長を迅速化できます。

また、Twitterとのパートナーシップも行っており、顧客サービスに役立つ高度なインサイトがソーシャル時代のスピードで得られます。

対象:Facebook、Twitter、LinkedIn、Weibo

料金プラン

要問い合わせ

コミュニケーションエクスプローラー

  • 月間20億件のビッグデータを解析
  • 蓄積されたデータによる正確な分析
  • シンプルでわかりやすいインターフェース

コミュニケーションエクスプローラーは、Twitterやブログなどソーシャルメディア上に投稿されたビッグデータから、投稿者の 「気持ち」の意味を理解し分析するマーケティング施策に活用できるクラウドサービスです。月間20億件のデータを解析しており、正確な分析が可能です。

対象:Twitter、Facebook、Google+、mixi、Instagram、口コミサイト、ブログ

料金プラン

  • 初期費用:100,000円
  • 利用価格:月額100,000円

Social Insight(ソーシャルインサイト)

  • 炎上を察知し風評被害を回避できるアラート機能
  • SNSアカウント分析
  • 自社ページ・アカウントに対する投稿を一元管理

Social Insight(ソーシャルインサイト)は、FacebookやTwitter、Google+をはじめとするソーシャルメディア運用を支援するソーシャルリスニング(分析)ツールです。

クチコミ分析、SNS効果測定、レポート作成、投稿配信といった面倒な作業をサポートします。炎上を察知し風評被害を回避できるアラート機能が特徴です。

対象:Twitter、Facebook、Google+、mixi、Instagram、Pinterest、YouTube、LINE

料金プラン

要問い合わせ

BuzzFinder

BuzzFinder

  • ソーシャルメディアのリスク・炎上対策に最適
  • 手間なく毎日ソーシャルリスニング
  • 始めやすく、続けやすい 料金プラン

BuzzFinderはNTTコム・オンライン・ソリューションズが提供するソーシャルリスニングサービスです。

Twitter、ブログ、掲示板などを含む膨大なクチコミ数を対象とするソーシャルメディア分析ツールです。これらの情報の把握・分析をメール通知などで効率的にご支援することにより、トラブルへの迅速な対応や市場や競合のリアルタイムな状況把握を実現し、顧客のビジネスの改善・向上に貢献します。

対象:Twitter、ブログ、掲示板、ニュース

料金プラン

要問い合わせ

Zanroo

Zanroo

  • 13か国/17言語に対応
  • 地図上データとソーシャルデータを統合
  • リアルタイム分析

Zanrooはタイに本社をおくIBG社が開発したSNS分析ツールです。日本語はもちろん、13か国・17言語に対応しています。また、地図データとSNSデータをマッピングできるのが特徴です。

対象:Twitter、Facebook、Instagram、Youtube、口コミサイト、ブログ、ニュース

料金プラン

要問い合わせ

BuzzMetrics(バズメトリックス)

BuzzMetrics

  • ネット上の声を収集する高度なデータマイニングプラットフォーム
  • 米国やヨーロッパ諸国などさまざまな国に対応
  • 世界中の消費者の声を横断的に分析可能

BuzzMetricsは、顧客ニーズに最適な分析と深いインサイトを提供してくれる高度なデータマイニングプラットフォームです。

多くのインターネット上の消費者の声を収集し、それを精査することにより、自社商品に関する深い分析を行います。米国、英国、ドイツ、スペイン、イタリア、オーストラリア、ニュージーランドなどの各国語に対応して提供されており、世界中の声を横断的に分析可能です。

対象:Twitter、Facebook、ブログ、掲示板、Q&Aサイト

料金プラン

要問い合わせ

無料のSNS分析ツール

ここからは無料で始められるソーシャルリスニングツールを紹介します。

Hootsuite(フートスイート)

Hootsuite

  • ダッシュボード管理で高い操作性
  • 複数のSNS管理
  • レポートやチームでの管理機能

Hootsuite(フートスイート)は、TwitterやFacebook、Google+、LinkedIn、WordpressやFoursquareなどのソーシャルメディアを分析ができ、レポートやチームでの管理機能が無料で利用できるソーシャルリスニング(分析)ツールです。

対象:Twitter、Facebook、Google+、LinkedIn、Wordpress、Foursquare、Instagram、Pinterest、YouTube

Social Mention(ソーシャルメンション)

Social Mention

  • 海外のソーシャルメディアにも対応
  • 100以上のソーシャルメディアをモニタリング可能
  • 4種類のカテゴリから影響力を測定

Social Mention(ソーシャルメンション)Social Mention(ソーシャルメンション)は、100以上のソーシャルメディアをモニタリングし、Strength、Sentiment、PassionとReachといった4種類のカテゴリから影響力を測定可能な無料ソーシャルリスニング(分析)ツールです。

対象:Twitter、Facebook、Google+、LinkedIn、Instagram

SNS別の5つの分析手法・見るべきポイント

各SNSやサイトごとの分析手法や見るべきポイントについて説明します。

Twitter

Twitterは、日常の些細なできごとも気軽に投稿できるので、リアルタイムの情報がどんどん発信されています。気軽さから、日常のなかで生まれてくる消費者のちょっとしたニーズや、広告や製品に対してどう感じたのか、そういった企業のアンケートでは回収できないような生活者の生の声を集められます。

投稿数が多いツイッターですが、投稿する文字に140字という制限があるので、1つのツイートに含まれる情報は少なくなる傾向にあります。よって、製品に対する詳しい感想などを抽出するのには不向きな面があります。

Twitterの分析に使えるツールはこちらの記事でまとめているので、参考にしてください。

Facebook

Facebookは各企業に一定の興味がある層が「イイね」すること、また、ツイッターと比較して投稿頻度が低く、一つひとつの投稿が読まれやすいことから、コアなファン層の声の分析に適しています。

そんなFacebookですが、分析検討をするうえで気をつけなければいけない点があります。Facebookで使えるデータは、一般に公開されている主に企業の公式ページのデータで、公開に制限のかかった個人のページからはデータを取得できない点は注意しなければいけません。

Facebookの分析に使えるツールはこちらの記事でまとめているので、参考にしてください。

Instagram

Instagramは文字だけではなく、投稿には必ず写真添付が必要なことが特徴です。

なので、自社の製品が、どんな状況で使われているかをリアルにに把握する事が可能です。写真を活用して、ユーザーがよく使うシーンを想定したPRや、この状況で使われているのなら、製品をこう変えたほうがより利便性が高まる。などの製品開発にも役立ちます。

Instagramの投稿では、画像をメインとして、テキストが少なくなる傾向なるので、テキストベースの感想はデータとして収集しにくいという弱点もあります。

口コミサイト

口コミサイトでは、実際に商品を購入した人によって、良かった点や悪かった点が価格や使用感など細かい項目ごとに評価を閲覧できます。また、投稿者の属性がわかることなど、さまざまなメリットがあります。

しかし、口コミサイトでは事前にリサーチをして買うモノやコト、たとえば家電製品や飲食店などの情報は量が多くキャッチしやすいのですが、事前にリサーチを必要としない日常的に購入する製品などでは、投稿が少なくなるため、データを集めづらいことがあります。

ブログ

ブログはとあるテーマに対し、専門的でまとまった情報が書かれたものが多いのが特徴です。テーマに関心がある人から検索されやすく、こんなに詳しい人が紹介しているからこの商品はいいものだ。など、関心がある層に対しての情報発信力が高いという傾向があります。

ブログはとあるテーマに即した情報が継続的に発信される傾向にあり、何が評価されてファンになり、継続的に利用しているのか。が見えてくるため、ロイヤルカスタマーの育成に活かせます。

とあるテーマの専門的な意見が収集できるブログですが、投稿頻度があまり高くなく、情報の発信者が少ないため、情報が偏る可能性がある。という弱点もあります。

SNS分析の活用方法

SNS分析の活用方法は次のとおりです。

  • 消費者のインサイトを獲得する
  • 広告の効果測定
  • ブランド調査
  • 競合分析

それぞれの方法について解説します。

消費者のインサイトを獲得する

これまでマーケットリサーチには、アンケート調査や対面インタビューなどの手法が用いられてきました。顧客側は体面を気にして「生の声」を正直に回答することはなかなかありませんでした。

ですが、SNSの登場によって、ユーザーの本音の意見を収集し、不満をダイレクトに受け取れるできる環境が出てきました。そういった顧客の正直な反応を収集することで、自社の商品やサービスの改善に活かせる点がSNS分析の一番の強みといえるでしょう。

広告の効果測定

顧客の生の声が収集できるため、自社の打った広告が実際どれぐらいの効果があったのかを比較的高い精度で測定できます。最近はSNSでの反応を可視化する技術が発達し、顧客のリアルタイムの反応を集めて分析することも不可能ではなくなりました。

ブランド調査

自社ブランドの認知度や浸透度をSNSのユーザーの反応から得ることも可能です。ユーザーが積極的に情報を発信するのがソーシャルメディアの特徴ですから、人々の発信内容を分析することで、自社商品の何に興味を惹かれているのか、何に価値を感じてくれているのかを把握可能です。消費者視点に立って自社ブランドの評価が可能になったのです。

競合分析

自社と競合他社それぞれについて、SNS分析を行うことで、他社はどういった面で評価されているのか、また、自社名と競合他社名でSNSデータを収集し、いい評価と悪い評価をを自社と競合それぞれ分析することで、自社が差別化すべきポイントと、強化するべきポイントを見つけ出すことに使えます。

SNS分析で顧客の声をつかもう

近年、企業のマーケティングで積極的に活用されているSNS分析について、言葉の意味から活用のメリットについて説明してきました。

SNS上の情報の活用が今後ますますマーケティングにおいて重要になってくるのにしたがって、マーケターはさらに精度の高い顧客情報を収集することを求められるようになるでしょう。本記事で紹介したようなサービスを活用するなどして、精度の高い顧客情報を集められるように努力しましょう。

注目のSNS分析ツール資料まとめ

【厳選】おすすめSNS分析ツールをまとめてチェック!

SNS分析ツールの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。各サービスの導入実績や特徴、よくある質問などまとめているので、ぜひ参考にしてください。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
ソーシャルリスニング・SNS・口コミ分析ツールの最近更新された記事