コンカーエクスペンス

Concur Expense

更新日 2022-06-16
サービス資料・基本情報
2022-02-14更新
提供企業作成
資料の続きを閲覧するには
BOXIL SaaS AWARD 受賞実績
BOXIL SaaS AWARD 2022 財務・会計部門受賞
BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn 財務・会計部門受賞
料金プラン(抜粋)
もっと見る
プラン価格
29,000円-/月
月額/ユーザー
580円-
初期費用
0円-
無料トライアル
×
無料プラン
×
もっと詳しく知りたい方へ
経費精算システムの資料30件分をまとめて資料請求できます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
楽楽精算
TOKIUM経費精算
マネーフォワード クラウド経費
ジョブカン経費精算
ハイ!経費
Concur Expense
ネクストICカード
駅すぱあと旅費交通費精算Web

基本情報

ピックアップ 口コミ
ユーザー
利用状況:現在は利用していない / 利用アカウント数:2件〜10件
4/5
社内便で経費申請のやりとりを行っていた状況だったが、オンラインで完結するようになり申請業務が大幅に効率化された。それでも申請時には領収書をスキャンしてPDFにしたものを添付していたので、その点はアナログだと感じた。(使用していたのが数年前であることと、プランや会社の体制によるかもしれない)
国外への出張や海外拠点との連携に適した経費精算システム

Concur Expenseとは

Concur Expenseは、コンカーが提供する経費精算システムで、2014年から7年連続で国内経費精算市場における売上金額がトップ(※)のサービスです。日本以外の国でも広く利用されている経費精算システムであるため、海外の事情もふまえたサービス展開が特徴といえるでしょう。

経費精算システムに必要な機能はひととおり揃っており、大企業や上場企業であっても十分に対応できると考えられます。たとえば次のような機能があります。

iPhoneアプリAndroidアプリからの申請および承認
・コーポレートカード、タクシーアプリなどによる申請の簡略化
・OCR機能による領収書の読み取り
・電子帳簿保存法への対応
Concur Invoiceでの請求書管理
・英語をはじめ21か国語への対応

海外出張や海外拠点に便利

コンカーには、Concur Expenseとあわせて利用したいConcur Travelというサービスがあります。Concur Travelは、出張に特化した管理システムでパソコンまたはスマートフォンから航空機やホテルの予約ができ、そのまま経費申請が可能です。なお、コンカーと連携できるサービスはこちらから確認できます。

中小企業には低価格の「Standard」版

大企業での導入が進んでいるConcur Expenseですが、中堅企業や中小企業向けの「Standard」というプランも存在します。各種アプリとの連携やユーザーコミュニティによる情報交換など、規模の大きくない企業でも十分にメリットを享受できるためおすすめです。

世界標準のセキュリティや内部統制

コンカーは、世界標準のセキュリティや内部統制の認証を取得。具体的にはISO27001、ISO9001、SOC1 Type2、SOC2 Type2などがあり、ほか経費精算システムと比較しても充実しています。上場企業で監査が求められる場合は、認証にも注目して経費精算システムを検討しましょう。

おすすめの企業

Concur Expenseをおすすめしたいのは、海外に拠点をおいている企業や海外への出張が多い企業です。また、法人カードやスマホ決済アプリ、タクシーアプリなどさまざまな決済方法との連携を推し進めて効率化したい企業にもおすすめします。

それ以外の場合は、現状のフローをあまり変えずに導入したいなら楽楽精算が、根本的にフローを変えて大きく効率化したいならマネーフォワード クラウド経費がおすすめです。いずれも日本での利用をメインに想定されているため、Concur Expenseと異なるサービスを検討する場合には比較をおすすめします。

※ ITR「ITR Market View:予算・経費・プロジェクト管理市場2021」国内経費精算市場:ベンダー別売上金額シェア(2014~2020年度予測)

サービス画面 / UI

Concur Expenseのスクリーンショット1
Concur Expenseのスクリーンショット2
Concur Expenseのスクリーンショット3
Concur Expenseのスクリーンショット4
Concur Expenseのスクリーンショット5
Concur Expenseのスクリーンショット1
Concur Expenseのスクリーンショット2
Concur Expenseのスクリーンショット3
Concur Expenseのスクリーンショット4
Concur Expenseのスクリーンショット5

導入事例と掲載記事

導入実績

  • ・AI inside株式会社
  • ・エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
  • ・KDDI株式会社
  • ・Peach Aviation株式会社
  • ・わかもと製薬 株式会社
  • ・キリンホールディングス株式会社
  • ・キーコーヒー株式会社
  • ・コニカミノルタ株式会社
  • ・シロカ株式会社
  • ・株式会社ベネッセホールディングス
  • ・ヤンマーホールディングス株式会社
  • ・一般財団法人日本気象協会
  • ・九州旅客鉄道株式会社
  • ・兼松株式会社
  • ・味の素株式会社
  • ・学校法人慶應大学
  • ・富士ソフト株式会社
  • ・日本郵船株式会社
  • ・日本電気株式会社
  • ・日東電工株式会社
  • ・東亞合成株式会社
  • ・東京建物株式会社
  • ・東京海上日動火災保険株式会社
  • ・株式会社 FLIGHTS
  • ・株式会社 ディー・エヌ・エイ
  • ・株式会社ADKホールディングス
  • ・株式会社IDCフロンティア
  • ・株式会社IHI
  • ・株式会社JALインフォテック
  • ・株式会社LIXIL
  • ・株式会社サイバーエージェント
  • ・株式会社ファーストリテイリング
  • ・株式会社大創産業
  • ・株式会社ミスミグループ本社
  • ・株式会社日本M&Aセンター
  • ・花王株式会社
  • ・野村ホールディングス株式会社
  • ・JPモルガン・チェース
  • ・Salesforce.com
  • ・オリンパス株式会社
  • ・サッポロホールディングス株式会社
  • ・バートンジャパン合同会社

導入事例

掲載記事

最終更新日: 2022-06-22 / 公開日: 2016-08-01
最終更新日: 2022-06-13 / 公開日: 2017-07-24
最終更新日: 2022-04-12 / 公開日: 2020-10-09

サービスの説明

Concur Expense(コンカーエクスペンス)は、8年連続国内売上No.1※、顧客満足度No1※の経費精算システムです。

大手企業からスタートアップ企業まで幅広くご利用いただいており、電子帳簿保存法の対応実績も1000社以上に上ります。
コンカーエクスペンスなら、交通系ICカード、タクシーアプリ、法人カードやスマホ決済など様々な決済方法と連携しているため、経費データがシステムに自動反映されます。
そのため、申請者の入力の手間がなくなると同時に、不正経費の防止にも役立ちます。

実際、導入により従業員皆さんの経費精算作業の工数は80%以上削減されています。
さらに、経費規定の自動チェック機能により、経理担当も目検での確認や差し戻しに追われることなく、月末の残業から解放されます。

「Standard」版なら、初期費用0円、月額29,000円からと、業界最安水準でご利用いただけます!

※出典:ITR「ITR Market View:予算・経費・サブスクリプション管理市場2022」国内経費精算市場:ベンダー別売上金額シェア(2014~2021年度予測)
※ITreviewカテゴリーレポート 「経費精算部門/中堅企業」(2022Winter)

サービス資料

3分でわかるコンカーエクスペンス
3分でわかるコンカーエクスペンス
2022-02-14更新
提供企業作成
経理・財務のためのテレワークガイド
経理・財務のためのテレワークガイド
2020-07-02更新
提供企業作成
キャッシュレスで経費精算がゼロに!
キャッシュレスで経費精算がゼロに!
2020-10-28更新
提供企業作成
令和2年度税制改正でペーパーレスを推進! まず押さえる3つのポイント【事例:九州旅客鉄道株式会社】
令和2年度税制改正でペーパーレスを推進! まず押さえる3つのポイント【事例:九州旅客鉄道株式会社】
2021-02-26更新
提供企業作成
速報!令和3年度税制改正大綱発表 電子帳簿保存法スキャナ保存はどうなる!?
速報!令和3年度税制改正大綱発表 電子帳簿保存法スキャナ保存はどうなる!?
2021-02-26更新
提供企業作成

料金プラン

Concur Expense Standard
プラン価格
29,000円-/月
月額/ユーザー
580円-
初期費用
0円-
最低利用人数
50人
最低利用期間
1年

初期費用
・無償(導入するための研修あり)

月額換算29,000円(50ユーザー)~
※ユーザー課金

お見積もりをご希望の方は、お問い合わせください。

Concur Expense Professional
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

初期費用
・ 個別見積もり

利用料金
※経費レポート提出数ベースの料金設定

お見積もりをご希望の方は、お問い合わせください。

機能・連携

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
アプリ
領収書データ化代行
会計システム連携
承認ワークフロー
仕訳自動学習
電子明細取得
交通費ICカード入力
規定違反のエラー表示
機能ごとの評価
※ 口コミの平均評価を表示しています。
サービスの実態とは異なり、搭載されていない機能に関する評価が表示されている可能性がございますのでご注意ください。
Concur Expense
経費精算システムの平均点
領収書データ化代行
評価件数:44
4.6
4.4
会計システム連携
評価件数:53
4.5
4.3
承認ワークフロー
評価件数:72
4.6
4.4
仕訳自動学習
評価件数:37
4.2
4.1
電子明細取得
評価件数:50
4.4
4.3
交通費ICカード入力
評価件数:59
4.6
4.3
規定違反のエラー表示
評価件数:69
4.5
4.1
経路検索サービス連携
評価件数:64
4.5
4.3
定期区間の自動控除
評価件数:53
4.7
4.4
クレジットカード連携
評価件数:53
4.5
4.3
自動車燃料費精算
評価件数:21
4.2
4
領収書写真の読み取り精度
評価件数:62
4.4
4.2
アラート・エラー通知
評価件数:63
4.5
4.1
仕訳・振込データ出力
評価件数:40
4.4
4.2
電子帳簿保存対応
評価件数:50
4.6
4.3
経費分析
評価件数:36
4.4
4.1
監査・コンプライアンス対応
評価件数:38
4.5
4.2
外貨対応
評価件数:36
4.4
4.1
モバイルブラウザ対応
評価件数:53
4.4
4.2
スマホアプリ
評価件数:69
4.5
4.3
連携サービス
SAP
各種会計ソフト
各種法人カード
トラベルエージェンシー各社
Uber
駅すぱあと
Sansan
Times (タイムズ)
スターウッドホテルズ&リゾート
グローバルWiFi
JapanTaxi
DiDi
PayPay
交通系ICカード
各種複合機(富士ゼロックス、キャノン、リコー)
S.RIDE
GO BUSINESS

よくある質問

Q

すぐ利用開始できますか?

A

コンカーはクラウド型システムです。インターネット環境であればすぐにお使いいただけます。サーバなどの機材は必要ありません。

Q

価格体系について教えてください。

A

中堅中小企業向けStandard版はユーザー課金(2020年8月より)です。50ユーザーから契約が可能、業界最安水準の月々29,000円からご利用いただけます。(コンカー直販価格)
大企業向けProfessional版は提出する経費申請レポート数に応じた従量課金制です。

Q

中堅企業(300名ほど)、中小企業(50名ほど)でも使えますか?

A

コンカーのユーザ企業数の約6割は中堅・中小企業で、日本では数名規模の中小企業もお使いいただいています。

Q

機能豊富すぎて、使いこなせる自信がありません。

A

世界中で使える豊富な機能をご用意していますが、必要な機能のみ選択することができます。なお、Apple Storeでのコンカーの操作性に関する評価は4点(5点中)です。また、グッドデザイン賞を受賞しています。

Q

バージョンアップの頻度はどれくらいですか?

A

毎月バージョンアップされ、常に最新機能をお使いいただけます。

Q

予定されている消費税率引き上げ、軽減税率、e文書法改正への対応は?

A

消費税率変更で対応いただけます。軽減税率もすでに機能があり、2016年9月施行の領収書保管に関する規制緩和要件(e文書法改正)にも対応しています。

Q

セキュリティーは大丈夫でしょうか?

A

コンカーは世界標準のセキュリティ基準に準拠しています。ISO27001 (2004 年以降 BS7799 認定)、ISO20000、SAS70、SOX、VISA 公認 CISP Compliant Service Provider Level II などに対応しています。

Q

費用対効果は?

A

コンカーの利用ユーザの平均投資回収期間は7.3か月です。また導入前試算サービスもご用意していますのでご利用ください。

Q

出張手配・請求書管理もまとめて処理したいのですが。

A

出張手配は Concur Travel、請求書管理は Concur Invoice をご用意しています。Concur Expenseと連携して間接費全体の管理ツールとしてお使いいただけます。

同じカテゴリのサービスと比較

Concur Expenseと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます

口コミ・評判

口コミによるサービス評価
Concur Expense
経費精算システム
並び順
絞り込み
絞り込み

キーワードから探す

ピックアップ 口コミ
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2020/11/27
4/5
在籍確認
投稿経路オーガニック自然発生の口コミです

月末に営業部全員が苦しんでいた経費申請が楽になった!

社内便で経費申請のやりとりを行っていた状況だったが、オンラインで完結するようになり申請業務が大幅に効率化された。それでも申請時には領収書をスキャンしてPDFにしたものを添付していたので、その点はアナログだと感じた。(使用していたのが数年前であることと、プランや会社の体制によるかもしれない)

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

それまでは経理部の拠点が離れていたこともあり、申請書類や領収書を印刷用紙に糊で貼り付けていたものを社内便で送付し、不備があればまた社内便で返送されるというアナログな方法をとっていた。 しかしConcur Expenseを導入してからはオンライン上で申請が可能で、不備があってもオンラインでフィードバックが戻ってくるので経費申請業務がかなり楽になった。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • オンラインで経費申請が完結する
  • 経路検索から交通費を自動で入力できる

このサービスの改善点はなんですか?

  • 領収書を紙に貼り付けたものをPDF化して添付していたので、その点はアナログだった。(プランや会社の体制によるかもしれない)
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
機能満足度
4
サービスの安定性
5
匿名のユーザー
ユーザー
小売/流通/商社系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:31件〜50件
投稿日:2022/06/23
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

電子管理できる経費精算ソフト

交通費や接待費などの領収書を画像などの電子書類で提出できるので、出社せずに経費の申請を行えるのが非常に便利。さらにアプリ内で交通機関などの経路検索もできるためとても便利。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

これまで経費の申請を行うときには、紙での領収書をエクセルやスプレッドシートなどに整理して提出する必要があったが、導入後は領収書を写真に撮るだけで申請できるようになったことが1番のメリット。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
4
カスタマイズ性
2
機能満足度
4
サービスの安定性
4
匿名のユーザー
コンサルタント
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:51件〜100件
投稿日:2022/06/21
5/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

モバイルデバイスを利用することでさらに便利になる

経費規程の自動チェックによって不正支出やミスを予防します。モバイルデバイスを利用してたまりがちな申請と承認をどんどん処理できます。仮払金の計算も楽になり、管理業務の負担を減らします。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

会社全体でテレワークを推奨するにあたりいくつかの懸念がありましたが、その中で特に大きな課題だったのが経費精算フローでした。経費精算フローの一部は会社に行かないと進められない状況だったので、課題解決のためにConcur Expenseを導入しました。それまでは会社で行っていた申請と承認をスマホで進められるようになり、自宅でも出張先でも処理を終わらせることができます。システムを整備したことで安心してテレワークに移行できました。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
5
機能満足度
5
サービスの安定性
5
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1000件以上
投稿日:2022/06/17
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

紙の領収書がいらなくなって便利

今まで紙の領収書が必要でしたが電子的に処理できるのはありがたい。コピー申請などもできて効率的です。一度間違えて領収書を付けてしまったときにやり直したけれど確認がうまくできなかった。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

今まで申請書類を印刷して、紙の領収書を添付していました。電子的に作成した書類を印刷するのは煩わしかったのでありがたい。わざわざ上司の確認も紙でしていました。上司も確認の手間が減ったのではと思います。
サービスの5段階評価
使いやすさ
3
お役立ち度
4
カスタマイズ性
3
機能満足度
3
サービスの安定性
3
匿名のユーザー
ユーザー
サービス/外食/レジャー系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1000件以上
投稿日:2022/05/29
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

スマホでも簡単に効率的な経費処理が出来る!

経費精算がクラウド上で完結できる。特に書類が必要なく、証憑が必要な場合も画像で対応できるため、リモート勤務においても、スムーズに経費精算が行える。ユーザーインターフェースも非常に分かりやすい。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

リモート勤務の時は一部の経費精算は郵送などで対応していたこともあったため、業務効率化とともに経費削減も実現できた。申請に要する時間が短くて済むため、まとめずに都度申請する習慣が付くので申請漏れの減少にもつながった。
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
4
機能満足度
5
サービスの安定性
4
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1000件以上
投稿日:2022/05/28
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

フローが効率的

ユーザーインターフェースがこれまでにないくらい効率的だと感じている。特に上長への回覧はオートマティックに進めることができるため、ストレスフリーに処理をすることができる。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

元々出張申請に使っていたシステムはユーザインタフェースが使いずらく、出張処理に時間を要すという課題があった。コンカーを導入することにより優れたユーザインタフェースの元、フローも円滑に進められ、出張申請~承認までの出張対応処理に課される時間が概ね50%は削減できたと認識している。
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
5
機能満足度
5
サービスの安定性
5
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1000件以上
投稿日:2022/05/28
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

経費精算のDXを実現!

領収書の画像投稿および書類への添付が容易で、特にコロナ禍において出社せず経費精算する際に非常に役立った。電車などの経路検索がアプリ内でできるため、電車賃の算出においても快適。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

それまでは経費の精算において領収書処理はリアルな紙書類を用いて領収書の貼付けなどをして回覧する必要があったが、本システム導入により写真撮影した領収書の電子添付が可能になり事務処理の効率が格段にあがった。
サービスの5段階評価
使いやすさ
3
お役立ち度
4
カスタマイズ性
4
機能満足度
4
サービスの安定性
3
匿名のユーザー
ユーザー
金融/保険系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:101件〜200件
投稿日:2022/05/25
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

経費精算が抜群にしやすい

経費精算が圧倒的にしやすい。精算する経費はアプリからその場でレシートを撮影して、項目を選択して経費として登録をしておき、後ほどまとめて申請ができる。空き時間にアプリから経費を登録していくことで、経費精算時間の無駄を大きく削減できます。電車乗り換えの経路検索も簡単にできるので、無駄な時間が本当に減ったという印象。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

経費精算という付加価値を全く産まない業務を効率化できるのが圧倒的なメリットだと思います。特にアプリが非常に便利であり、出先で経費を登録していくことができるので、社内で時間を取って経費精算していく必要がなくなります。
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
機能満足度
5
サービスの安定性
5
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:501件〜1000件
投稿日:2022/05/21
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

経費精算の効率アップは確かに図れる

過去の類似の経費精算案件などがすぐに出せること、乗換案内などを他のサイト画面で検索してからコンカーに戻る必要などがなく、コンカーの中で調べられるなど、効率的に精算処理ができる点が良いです。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

どうしても費用精算処理が面倒と感じる方、特に営業などは、月末などに処理を溜めがちになるが、作業自体がスピーディーに進む。精算作業を溜めずに日々処理する習慣が社内で進んだことは、経理担当者への月末の確認作業や承認作業の軽減にも繋がり、ミスの削減にも繋がりました。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
4
カスタマイズ性
4
機能満足度
3
サービスの安定性
4

提供会社

株式会社コンカー
IT/通信/インターネット系
東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 8F
資本金
4.5億円
代表者名
三村真宗
従業員規模
301~500人
企業URL
https://www.concur.co.jp/
設立年月
2010年10月
提供サービス

その他の経費精算システムのサービス

マネーフォワード クラウド経費
4.35
【リモートワーク対応】出張や購買等の電子ワークフロー、交通費や出張旅費などの立替申請・承認、支払(FB)データの自動作成、会計ソフトへの仕訳連携、請求書(受領)の電子処理まで一括対応。電子帳簿保存法対応のシステムなので帳簿の電子化も可能
楽楽精算
4.14
国内企業1万社以上が使う経費精算システム「楽楽精算」。 自由度の高い設定&充実サポート&頻繁な機能アップデートで、ずっと長く使える。 電子帳簿保存法にも対応、テレワークに最適です!
TOKIUM経費精算
4.54
領収書をスマホで撮って、専用ポストに投函するだけ!TOKIUM経費精算は従業員だけでなく、経理部にも豊かな時間を生み出し、経費精算の省力化を実現します。
ジョブカン経費精算
4.08
「ジョブカン経費精算」は、経費精算申請・承認といった経理業務をすべて自動化・クラウド管理できる業界No.1の経費精算システムです。仕訳データ・FBデータの自動作成ができ、振込にかかる工数も大幅に削減します。
jinjer経費
4.5
jinjer経費は経費精算のクラウドシステムです。交通費や経費等の申請から承認までPCとスマホで対応。面倒な仕訳や入力工数を削減し、経費管理のオペレーション効率化を実現します。
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。