Zoho Projects

Zoho Projects

まだ評価はありません
最終更新日 2020-05-27

Zoho Projectsは、プロジェクト管理を効率的に行うためのツールです。一人ではもちろん、複数のメンバーでのプロジェクトや進歩管理がしやすくなるため、面倒な管理を効率化できます。

プロジェクト管理・工数管理選び方ガイド
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
プロジェクト管理・工数管理の資料18件分を同時に請求できます

画面サンプル

NO IMAGE
NO IMAGE

導入実績 | このサービスを使っている企業

PricewaterhouseCoopers
The Weather Group, LLC
Krispy Kreme Doughnut Corp.
S&P Global Inc.

説明

Zoho Projectsは、全世界100万社以上が導入しているプロジェクト管理ツールです。複雑なプロジェクトの管理を簡潔化することができます。例えば、登録された情報からガントチャートを自動で作成したり、タイムシートで工数の管理も可能です。工数管理では請求対象・非対称の工数に分類して管理できるため、工数ベースの請求のある企業にもおすすめです。納品物や関連書類の管理もまとめて行えます。

3つのポイント

1.
業務の進捗を確認しやすいように管理

Zoho Projectsを利用することで、チーム全体の業務が期間以内に終わるように管理することができます。プロジェクトアビリティを計画し、メンバーにタスクを振り分けることによって、各メンバーがすべきことの明確化や、進捗状況の管理を行いやすくします。例えば、各メンバーがどのような仕事を割り当てられているかや、どのような期間で進捗しているかなどをガントチャートで確認することができます。

ツールを利用することによって、重要事項や進捗状況の明確化、未完了のタスク確認、タスクの依存を確認することができます。タスクの依存とは、あるタスクを終わらせないと始めることができないタスクの状況を指す言葉で、そういったタスクを確認できることで、プロジェクト管理をさらに明確に可視化することができます。

2.
クラウド上での会議が可能

Zoho Projectsでは、チャット機能がついているためチームでの会議がクラウド上でできます。ブラウザを介してチャットを行えて、会話の内容も保存されます。それにより、外出先にいる場合スマホなどでチャットに参加したり、会話の内容を再確認することができます。デフォルトで備えられている誰でも参加権限のあるチャットルームの他、招待することで参加することのできるチャットルームの設置もできて、参加人数に制限がないため、チームの結束力の向上にも繋がるでしょう。

こうしたチャットルームの利用によって、迅速な対応を要する決定事項をスピーディーに解決したり、決定事項の再確認が簡単にできます。会話内容を記録できることで、通常の会議よりも明確な会議を行えるといえるでしょう。

3.
スマホにも対応

Zoho Projectsは、スマホブラウザでも確認することができるため、リアルタイムでプロジェクト管理が行えます。また、他のZohoアプリと連携することで更にZoho Projectsを使いやすくすることができます。スマホにも対応しているので、外出先でのプロジェクト管理が行えるので、チームの連携が取りやすくなります。

また、プロジェクトを仕事として表示するのではなくゲームとして表示することも可能なので、仕事とすると気が重くなってしまうこともゲームとしてタスクなどを表示すれば、進捗しやすくなることもあります。チームメイトへのプレッシャーも軽減させることができる場合もあるでしょう。こういった考え方や視野的工夫を取り入れることで、プロジェクト管理も気兼ねなく行うことができます。

特長

機能・仕様
スケジュール・進捗管理
タスク管理
課題管理
リソース管理
ファイルデータの保存・共有
Wikiや掲示板
推奨社員数
無料トライアル利用可能
無料プラン利用可能
モバイルiPhone/Android/スマホブラウザ
日本語対応利用可能
連携サービス
Zoho CRM
Zapier
Zoho Meeting
Zoho Invoice
Zoho Books
Zoho People
Dropbox
Zoho Analytics
GitHub
BitBucket
Crashlytics
Zoho Desk

プランと料金

無料
初期費用
利用価格
月額0円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

月間のプロジェクト数 2\n年間のプロジェクト数 2\nユーザー数 3

スタンダード
初期費用
利用価格
月額2,160円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

小規模チーム(10ユーザーまで)向け\n\nプロジェクト10件\n顧客ユーザー数:10人\nユーザー数 6

口コミ

5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
まだ口コミはありません。

会社概要

会社名ゾーホージャパン株式会社
代表者名Manikandan Thangaraj
資本金9,000万円 (シンガポールZoho Corporation Pte. Ltd 100%)
従業員規模1000人以上
所在地神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目6番1号
設立年月2001年9月

その他のプロジェクト管理・工数管理のサービス

Jootoはクラウド型のタスク・プロジェクト管理ツールです。『誰でも、簡単に、直感的に使えるツール』として、シンプルでユーザーフレンドリーなインターフェースを特長とし、個人のタスク管理に加え、営業の進捗管理、システム開発の工程管理、カスタマーサポートの問合せ管理、人事の採用管理、広報のスケジュール管理など、企業におけるあらゆるチームのプロジェクト管理や情報共有をスムーズにします。
Asana(アサナ)は、チームのタスク管理に適した、Webベースの業務管理プラットフォームです。
Brabio!(ブラビオ)は、スケジュールや進捗状況などを管理だけにとどまらないプロジェクト管理ツールです。
ツールとしての使いやすさを徹底的に追究した、タスク・プロジェクト管理の専門ツール。「業務効率改善」、「テレワーク」、「仕事の見える化」のオールインワンソリューションです!
イノピーエム
まだ評価はありません
日々の業務効率化・働き方改革のための働き方見える化ツールです。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。