「U-NEXT」とは?特徴や料金を他の動画サービスと徹底比較

最終更新日: 公開日:
国内最大級の動画配信(VOD)サービス「U-NEXT」。20万本のコンテンツのうち、18万本以上が見放題のU-NEXTですが、他社サービスとは何が違うのでしょうか?U-NEXTの特徴や料金について他の動画サービスと比較して紹介します。
「U-NEXT」とは?特徴や料金を他の動画サービスと徹底比較

人気の動画配信サービスランキングTOP3

動画配信サービスの中で口コミや評価の高い人気ランキングTOP3を紹介します。

1位 U-NEXT 2位 Hulu 3位 Amazonプライムビデオ
Huluのロゴ U-NEXTのロゴ Amazonプライムビデオのロゴ
最新作のラインアップが充実
70誌以上の雑誌が読み放題
海外ドラマアニメ子供向け番組などのコンテンツが充実 3万本以上の幅広いジャンル
プライム会員は他にも特典が豊富

U-NEXTとは

U-NEXT

U-NEXTは、国内最大級の20万本以上(※2020年7月30日時点)の動画コンテンツを提供する月額制の動画配信サービスです。

映画・ドラマ・アニメ作品の充実はもちろん、最新作の有料レンタル配信にも対応。いち早く最新作を見たい人におすすめのサービスになっています。

この記事では、U-NEXTの特徴や料金について他の動画配信サービスと比較して紹介します。

U-NEXTの5つの特徴

(1)月額会員は毎月ポイントが付与される

U-NEXTには見放題ではない作品もありますが、それらは有料レンタルして視聴できます。

月額会員には、毎月1日に1,200ポイント(1ポイント1円相当)が付与されます。無料トライアルでは600ポイントが付与され、翌月からの有料契約にて1,200ポイントがもらえる仕組みです。注意点として、毎月付与されるポイントは90日間の有効期限があります。

ポイントの利用用途としては、次の3つになります。

U-NEXTでのレンタル作品への利用

最新作の映画や、ドラマ、アニメなど、ポイントが必要な作品にポイントを利用できます。

U-NEXTでの書籍、コミックへの利用

U-NEXTが提携するサービスで提供されている書籍や漫画などにポイントを利用できます。

映画チケットを割引

1ポイント1円換算で、映画館の鑑賞チケットの割引券として利用できます。映画館によって利用ポイントが異なりますのでご注意ください。U-NEXT上のサービスはもちろん、全国の映画館のクーポンとして使えるポイントが付与されるので、映画好きの方にとっては大きなメリットでしょう。

月額会員の料金プランについては、次の記事を参考にするとよいでしょう。

(2)20万本以上の作品がラインアップ

サービス 全配信本数 見放題本数
U-NEXT 20万本以上 18万本以上
dTV 12万本以上 12万本以上
Amazon プライム・ビデオ 7万本以上 1.5万本以上
Hulu 6万本以上 すべての作品
FODプレミアム 4万本以上 4万本以上
Netflix 非公開 すべての作品
TELASA(旧:ビデオパス) 非公開 非公開

※2020年7月時点

U-NEXTは、ほかの動画配信サービスと比べても配信本数が多く、配信ジャンルは映画・ドラマ・アニメとその最新作が中心となっています。

同規模の配信本数を誇るdTVは、オリジナル作品や音楽動画がU-NEXTより多く配信されています。一方、U-NEXTは映画やアニメの見放題配信がより充実しています。

\コミック・雑誌まで!家族利用でも安心の動画サービス/

(3)いち早く最新作が見られる

U-NEXTは、最新作を他サービスよりいち早くレンタルで配信しているのが特徴です。そのバリエーションも豊富で、最新作を見たい方にとってはおすすめです。

最新作を観る場合、月額料金とは別にポイントが必要ですが、毎月もらえる1,200ポイントも利用できます。

(4)雑誌が読み放題

月額1,990円(税抜)の「U-NEXTの見放題サービス」に加入すると、「BookPlace for U-NEXT」というサービスも利用できます。

BookPlace for U-NEXTは、70誌以上の雑誌読み放題になるサービスです。書籍・漫画を読む場合にはU-NEXTと同様に毎月付与されるポイントを利用できます。

BookPlaceは、専用アプリ「BookPlace Reader」やブラウザでも利用できます。

(5)4アカウントまで同時視聴が可能

他の動画配信サービスでは登録するデバイスが複数に対応していても、同時視聴数が限られている場合が多いです。他社サービスとの比較は以下の通りです。

サービス 同時視聴数
U-NEXT 4人まで
dTV 同時視聴不可
Amazon プライム・ビデオ 3台まで
※同じアカウント
Hulu 同時視聴不可
FODプレミアム 同時視聴不可
Netflix 最大1~4人まで
※プランにより異なります。
TELASA(旧:ビデオパス) 同時視聴不可

その点、U-NEXTは「ファミリーアカウントサービス」を使うと合計4アカウントまで、追加料金無しの1つの会員資格で利用できます。

また、視聴履歴やマイリストはそれぞれのアカウントで管理されるので、家族が何を見たかバレません。

Amazonプライム・ビデオやFODプレミアムの場合、異なる端末で同時視聴が可能ですが、別アカウントではないので視聴履歴が残ってしまいます。他人に視聴履歴を見られたくない方にはおすすめです。

ただし、同じ作品やNHKオンデマンドの作品は同時視聴できないので、ご注意ください。

\コミック・雑誌まで!家族利用でも安心の動画サービス/

U-NEXT利用時の3つの注意点

(1)見放題作品と有料(レンタル)作品がある

多くの動画配信サービスは「映画やドラマが見放題!」を謳い文句にしているため、月額料金さえ払えばすべての作品が見れると思う人も少なくありません。もちろん、U-NEXTにも見放題の作品は多いものの、有料作品(レンタル作品)もありますので、視聴する前に確認しましょう。

最新作や準新作は有料になりやすいですが、先ほどお伝えした「毎月1,200円のポイント付与」によって実質無料で見ることができます。

(2)同じ作品は同時視聴できない

U-NEXTでは、ファミリーアカウントの登録によって最大4人まで同時視聴ができます。しかし同じ作品を同時に見ることは残念ながらできません。たとえば「家族4人で1台のテレビを囲って視聴」はできますが、「離れた場所で、それぞれがデバイスを使って同作品を視聴」はできないので注意しましょう。

(3)倍速再生ができない

U-NEXTでは、YouTubeのように「倍速再生」ができません。そのため、連続ドラマやスポーツ番組といった長時間のコンテンツをサクサク見たい人にとっては、少しストレスを感じてしまうでしょう。ただし、動画再生中に表示される「シークバー(再生時間の経過を占めすバー)」を動かすことで、動画時間を見たいタイミングまで移動できます。

U-NEXTと他社サービスの料金比較

サービス 利用料金 無料体験期間
U-NEXT 1,990円(税抜) 31日間
dTV 500円(税抜) 31日間
Amazon プライム・ビデオ 年間4,900円(税込)
※Amazonプライム会員
30日間
Hulu 933円(税抜) 2週間
FODプレミアム 888円(税抜) 2週間
Netflix 800円〜1,800円(税抜)
※プランにより異なります。
なし
TELASA(旧:ビデオパス) 562円(税抜) 30日間

U-NEXTの利用料金は月額1,990円(税抜)となっており、他サービスと比較しても少し高い価格設定になっています。

しかし、毎月1,200円分のポイントが付与され実質的には月額790円となるので、特に映画館に映画を観に行く機会が多い方や、最新作品を常にチェックしている人にとってはメリットが大きいと言えそうです。

まずは無料トライアルから

U-NEXTの作品数や特徴、料金を解説してきました。U-NEXTを、31日間の無料トライアルが可能です。

また今なら、無料トライアルに申し込むと、お試しで付与される1,500円分のポイントで映画チケット1枚と交換できます。

使い勝手やラインアップを確認するためにも、まずは一度、31日間の無料トライアルをお試しすることをおすすめします。

無料トライアルについては次の記事を参考にしてください。

人気の動画配信サービスTOP5

1位:U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

U-NEXTの特徴は、家族で4つまでファミリーアカウントを作れる点です。子どもには不適切な番組の視聴を制限したり、有料コンテンツを勝手に購入できないように設定したりできます。また、動画だけでなく、電子書籍やコミック、雑誌なども読み放題です。

\コミック・雑誌まで!家族利用でも安心の動画サービス/

2位:Hulu(フールー)

Hulu 2週間無料

Huluは、海外ドラマやアニメ、子供向け番組などのコンテンツが充実しており、子どもから大人まで幅広い年齢層で楽しめるのが特徴です。また、リコメンデーション機能というものがあり、過去に検索した閲覧履歴をもとに「おすすめ作品」を自動で選んでくれます。他サービスに比べると、海外ドラマの見逃し配信が多いので、海外ドラマ好きの方にはピッタリです。

次の記事では、Huluのおすすめ映画やドラマについて詳しく解説しています。

作品数 料金(税込) お試し期間 ダウンロード機能
Hulu 6万以上 1,026円 14日

\海外ドラマ好きにはぴったり!見逃し配信も/

3位:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ-アマゾン ジャパン合同会社

Amazonプライムビデオは、3万タイトル以上のドラマや映画が豊富に揃っています。また、Amazonプライム会員(年会費4,900円)になることで、さまざまな特典を受けられるのが特徴です。
たとえば、Amazonプライムビデオを月額換算408円で利用できるのはもちろん、Amazon対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できます。

次の記事では、プライム会員について詳しく解説しています。

\月額408円!特典盛りだくさんのプライム会員へ/

4位:ディズニープラス

ディズニープラス-ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

ディズニープラスは、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックなどの動画月700円(税抜)で見放題のサービスです。「アナと雪の女王」「トイストーリー」「スター・ウォーズ」「アベンジャーズ」などの新作・過去作品が観れます。初回限定で31日間無料でお試し利用もできます。テレビ・タブレット・スマホでいつでもどこでも楽しみましょう。

\過去のディズニー映画・動画も楽しめる/

5位: Paravi(パラビ)

Paravi-株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン

Paraviは、TBS・日経・テレビ東京・WOWOWが共同出資して作られたサービスです。TBS・テレビ東京のドラマが豊富な点が人気となっています。新垣結衣主演の「逃げるは恥だが役に立つ」や、石原さとみ主演の「アンナチュラル」は、動画配信サービスでParavi独占配信となります。

月額1,017円(税込)ですが、2週間無料体験できます。気軽に登録して、あなた好みのドラマがあるかチェックしてみてください。

\TBS・テレビ東京の人気ドラマが豊富/

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

VOD(動画配信サービス)登録・使い方徹底解説【完全ガイド】

Hulu(フールー)

Netflix(ネットフリックス)

U-NEXT(ユーネクスト)

Amazon Prime(アマゾンプライム)

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。