Amazonプライム会費の支払い方法|更新日やクレカなしでの登録の仕方とは

最終更新日: 公開日:
月額500円でさまざまなサービスを受けられるAmazonプライム。Amazonプライムの会費は、クレジットカード、携帯電話決済、ギフト券などの支払い方法があります。会員の中には更新日が分からず知らないうちに更新・支払いされている人も多いようです。本記事ではAmazonプライムの支払い方法や会費プランの変更方法を解説します。
 Amazonプライム会費の支払い方法|更新日やクレカなしでの登録の仕方とは

人気おすすめ動画配信サービスランキングTOP3

こちらは動画配信サービスの中でも、特にユーザー目線で利用しやすいという口コミや評価の多いサイトTOP3です。

1位 Amazonプライムビデオ 2位 Hulu(フールー) 3位 U-NEXT(ユーネクスト)
3万本以上の幅広いジャンル
プライム会員は他にも特典が豊富
海外ドラマアニメ子供向け番組などのコンテンツが充実 最新作のラインアップが充実
70誌以上の雑誌が読み放題

Amazonプライムの会費

Amazonにはビデオや音楽、配送など、さまざまな特典が受けられるAmazonプライムという有料の会員制プログラムがあります。会費にはいくつか支払い方法があるので、本記事ではAmazonプライムの支払い方法について紹介します。

無料体験

Amazonプライムには無料体験期間が設けられており、申し込み後30日間は無料でAmazonプライム会員の特典を体験できます。30日を過ぎると自動的に有料会員への手続きが行われ、会費が請求されるのでご注意ください。

有料会員の手続きを行いたくない場合は、以下の手順を実行します。

1. 「アカウントサービス」→「Amazonプライム会員情報」をクリック

2. 「会員資格を終了する」をクリック

3. Bの「特典と会員資格を終了」をクリック

なお、Aの「更新前にお知らせを受け取る」をクリックすると無料期間終了3日前にメールで通知が届きます。

月間プランと年間プラン

Amazonプライムの会費支払い方法には、年額4,900円(税込)と月額500円(税込)の2種類のプランがあります。1年分を一括で支払ったほうが、月々支払うより合計で1,100円安くなるためお得です。

Amazonプライム会費の支払方法

クレジットカード

Amazonプライム会費の支払いはクレジットカードに対応しており、使用できるクレジットカード会社は以下の5種類となっています。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

携帯決済

携帯電話料金と合わせてAmazonプライムの会費を支払う、携帯決済が利用できます。ただし、携帯決済可能な携帯キャリアは、docomoとauの2キャリアのみとなっています。

手続き方法

1.「Amazonプライム会員情報」から支払い方法の設定画面に進み、携帯決済の「新しいアカウントを追加」をクリック

2.携帯キャリア、アカウントタイプを選択して「続行」をクリック

3.以降、docomoまたはauのログインページが表示されるので、指示に従いログインして必要情報を入力し、支払いアカウントを作成

あとは、支払い方法の設定ページで作成した支払いアカウントを選択すれば、携帯決済の設定は完了です。

携帯決済を利用できない場合

携帯決済はAmazonプライム会員の会費の支払いに利用できますが、次に示すものの支払いには、携帯決済を利用できないので注意が必要です。

  • Amazonギフト券の購入
  • Kindleコンテンツを除くデジタルコンテンツの支払い
  • KindleUnlimitedやAmazonDriveなどデジタルコンテンツの支払い
  • PrimeNow注文での支払い
  • Amazonフレッシュでの支払い
  • AmazonPay利用の支払い
  • 定期おトク便での支払い
  • 1-Click注文での支払い(Kindleコンテンツ以外)

また携帯決済は、ギフト券など他の支払方法と合わせた形での支払いはできないので注意が必要です。

Amazonギフト券

Amazonプライム会費の支払いに、Amazonギフトカードを充当することもできます。ただしAmazonギフトカードでの支払いは、プライム会員の登録時にオプション選択していないとできないので、登録時に注意する必要があります。

Paidy翌月払い

Paidy翌月払いは、面倒な事前登録なく、メールアドレスと携帯電話番号だけで簡単に決済できるサービスです。

Amazonでの買い物のほか、Amzonプライム会費の支払いも可能です。

パートナーポイントプログラム

パートナーポイントプログラムとは、Amazonでのご購入の際に、JCBカードのOki Dokiポイントでお支払いができるサービスです。

プライム会費のお支払いにJCBをご利用の場合にかぎり、Oki Dokiポイントと組み合わせて利用できます。

Amazonプライムスチューデント会費の支払方法

Amazonプライムスチューデントではクレジットカードやデビットカードをはじめ、携帯決済やAmazonギフト券、Amazonショッピングカード、クーポンといった支払い方法が可能です。それらの方法について説明します。

プライムスチューデントの会費

プライムスチューデントは専門学校や高専、大学や大学院、短大に通っている方が登録できる、いわゆるAmazonプライムの学割といえるサービスです。

会費は年額2,450円(税込)または月額250円(税込)のいずれかのプランを選べます。金額的にはAmazonプライムのほぼ半額となっています。

プライムスチューデントは学生対象ということで、期間は最長4年半(体験期間を含む)となっており、6か月の無料体験期間が設けられています。

プライムスチューデント会費の支払い方法

プライムスチューデントは6か月の無料お試し期間終了後に、自動的に有料会員への手続き・会費請求が行われます。

会費の支払い方法としては、Amazonプライムと同様にクレジットカード(VISAなど5つのブランド)や、携帯決済(docomoとauのみ)での支払いが可能です。

また学生の場合はクレジットカードを持っていないケースもあり得ることから、auWALLETプリペイカードやデビットカードによる支払いも可能となっています。

なお、学生本人がクレジットカードやauWALLETプリペイカード、デビットカードを持っていない場合は、親権者の同意を条件として親権者のカードでも支払いできます。

Amazonプライムの会員情報

Amazonプライム会員の更新日の確認方法、会費プランや支払い方法の確認・変更方法について説明します。

>>>Amazonプライムビデオ以外の人気動画配信サービス3選をチェックする

Amazonプライム会費の更新日

Amazonプライムは無料期間の終了、またはAmazonプライム有料会員の更新日になると自動的に会員登録が更新され、会費の請求が行われます。

更新日は、無料期間またはAmazonプライム有料会員期限の終了日の翌日となっていて、期間が終了するとすぐに更新・会費請求となるので注意が必要です。

次回の支払い日や会員情報は次の手順で確認できます。

1.「アカウント&リスト」→「Amazonプライム会員情報」をクリック

2.「次のお支払い」にて会費の請求日、金額を確認

他にもこのページでは、会費プラン(年払い、月払い)や支払方法などの確認や変更が可能です。

さらにAmazonプライム会員をやめる場合、このページの「会員資格を終了する(特典を終了)」をクリックすることで解約できます。

支払い方法・プランの変更

支払い方法や会費プランの変更は「Amazonプライム会員情報」のページから行います。

支払い方法の変更

支払い方法の選択ページが表示されるので、支払い方法を選択して「次へ進む」をクリックし、支払い方法を変更・確定します。

会費プランの変更

会費プランの変更欄で月額または年額どちらかの会費プランをクリックして選び、変更します。

支払い方法・支払い日の確認を

Amazonプライム年会費の支払い方法には、クレジットカード、携帯電話料金と合算する携帯決済、ギフト券などの方法があります。学生の場合はプライムスチューデントに登録でき、プリペイドカードやデビットカードによる支払いも可能です。

Amazonプライムを存分に活用するためにも、会費の支払い日はきちんと確認し、自分のライフスタイルに合わせた支払い方法を設定しましょう。

Amazonプライムビデオ以外の人気動画サービスTOP5

1位:Hulu(フールー)

Hulu 2週間無料

Huluは、海外ドラマやアニメ、子供向け番組などのコンテンツが充実しており、子どもから大人まで幅広い年齢層で楽しめます。また、リコメンデーション機能というものがあり、過去に検索した閲覧履歴をもとに「おすすめ作品」を自動で選んでくれます。他サービスに比べると、海外ドラマの見逃し配信が多いので、海外ドラマ好きの方にはピッタリです。

次の記事では、Huluのおすすめ映画やドラマについて詳しく解説しています。

作品数 料金(税込) お試し期間 ダウンロード機能
Hulu 4万以上 1,007円 14日 ×

\海外ドラマ好きにはぴったり!見逃し配信も/

2位:U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

U-NEXTの特徴は、家族で4つまでファミリーアカウントを作れる点です。子どもには不適切な番組の視聴を制限したり、有料コンテンツを勝手に購入できないように設定したりできます。また、動画だけでなく、電子書籍やコミック、雑誌なども読み放題です。

\コミック・雑誌まで!家族利用でも安心の動画サービス/

3位:ディズニープラス

ディズニープラス-ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

ディズニープラスは、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックなどの動画月700円(税抜)で見放題のサービスです。「アナと雪の女王」「トイストーリー」「スター・ウォーズ」「アベンジャーズ」などの新作・過去作品が観れます。初回限定で31日間無料でお試し利用もできます。テレビ・タブレット・スマホでいつでもどこでも楽しみましょう。

\過去のディズニー映画・動画も楽しめる/

4位:dTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが運営している動画配信サービスです。業界では最多の12万タイトルの作品が揃っており、月額料金500円で視聴できます。また、dTVには会員ランクというものがあり、ランクに応じて毎月10人限定でdポイントがもらえます。

\業界最多のタイトル数!12万作品をチェック/

5位:Paravi(パラビ)

Paravi-株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン

Paraviは、TBS・日経・テレビ東京・WOWOWが共同出資して作られたサービスです。TBS・テレビ東京のドラマが豊富な点が人気となっています。新垣結衣主演の「逃げるは恥だが役に立つ」や、石原さとみ主演の「アンナチュラル」は、動画配信サービスでParavi独占配信となります。

月額1,017円(税込)ですが、2週間無料体験できます。気軽に登録して、あなた好みのドラマがあるかチェックしてみてください。

\TBS・テレビ東京の人気ドラマが豊富/

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

VOD(動画配信サービス)登録・使い方徹底解説【完全ガイド】

Hulu(フールー)

Netflix(ネットフリックス)

U-NEXT(ユーネクスト)

Amazon Prime(アマゾンプライム)

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。