プロジェクト管理・工数管理の関連情報

Wrike
の料金・機能・導入事例

最終更新日 : 2024年01月24日 13:46
SaaS AWARD受賞実績
BOXIL SaaS AWARD 2022 コラボレーション部門受賞
BOXIL SaaS AWARD Winter 2022 BOXIL SaaS AWARD Winter 2022 Good Service
サービスの説明

Wrike(ライク)は世界で 2 万社、国内でも 1100 社が導入しているプロジェクト管理・ワークマネジメントツールです。

大規模で複雑なプロジェクトの進捗を分かりやすく把握・管理できるだけでなく、これまでメールや Excel シートで調整・管理を行なってきたような通常業務の効率もアップさせ、進捗と業務内容の見える化で管理職の負担も大きく軽減できます。

主な用途:
タスク管理、プロジェクト管理、進捗管理、工数管理、業務管理、予実管理、予算管理、レポート作成

サービス画面 / UI

Wrikeのスクリーンショット1
Wrikeのスクリーンショット2
Wrikeのスクリーンショット3
Wrikeのスクリーンショット4
Wrikeのスクリーンショット5
Wrikeのスクリーンショット6
Wrikeのスクリーンショット7
Wrikeのスクリーンショット8
Wrikeのスクリーンショット9
Wrikeのスクリーンショット10
タスクの一覧からワンクリックでガントチャートを作成
ガントチャートでプロジェクトの全体像と最新の進捗をいつでも把握できます。
ボードビュー(かんばん表示)
タスクの一覧を状況別に整理し、マウスで移動させるだけでタスクの状況を変更できます。
カレンダー機能
タスクの一覧をワンクリックでカレンダー表示に切り替え、思わぬスケジュールのバッティングなどを防ぐことができます。
様々な形式のファイルを添付・自動でバージョン管理
Wrike のタスクに添付したファイルは自動でバージョン管理が行われます
タスクの説明の同時編集が可能
従来のプロジェクト管理ツールと異なり、Wrike ならタスクのコメント欄でチャット感覚でやり取りすることができます。メールのように、何往復もするうちに背景情報が散逸することもありません。
リクエストフォームでタスク依頼の窓口を集約
メールや口頭でのタスク依頼をなくし、フォームの質問に回答してもらうことで必要な情報がすべて揃った状態でタスクに着手できます。
使いやすいレポート機能
毎日入力されるタスク情報に基づいた分かりやすいレポートの作成を自動化し、報告業務の負担を大幅に軽減できます。
充実したオンライン校正機能
Wrike Proof と呼ばれるアドオンを使えば、画像や動画、文書、スライド、Web サイトなどに位置を指定して修正指示をコメントし、メールを何往復もさせずにタスク上で校正業務を完了させることができます。
業務プロセスに応じたワークフローの作成
自社の業務の流れに応じたカスタムワークフローを、個数の制限なく作成し、タスクの状況と進捗を見える化できます。
工数管理・リソース管理の機能も充実
タイマー機能で計測した作業時間を自動で集計し、メンバー別やプロジェクト別の作業負荷を分かりやすく見える化できます。
Wrikeのスクリーンショット1
Wrikeのスクリーンショット2
Wrikeのスクリーンショット3
Wrikeのスクリーンショット4
Wrikeのスクリーンショット5
Wrikeのスクリーンショット6
Wrikeのスクリーンショット7
Wrikeのスクリーンショット8
Wrikeのスクリーンショット9
Wrikeのスクリーンショット10
画像をクリックすると左側に表示されます

導入実績

  • Google
  • airbnb
  • Okta
  • DELL
  • snowflake
  • SIEMENS
  • ESTEE LAUDER
  • Hottsuite
  • De'Longhi Group
  • Ogilvy
  • Aerotek
  • UMPQUA Bank
  • OSF Healthcare
  • 国内:HENNGE
  • 国内:Metawater
  • 国内:MAGES.Lab
  • 国内:ソフトバンク
  • 国内:NECネッツエスアイ

料金プラン一覧

無料プランあり
無料トライアルあり
Free
プラン価格
0円-/月
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

個人や家族内のタスク管理や最大5名までのチームの簡単なタスク管理に

Professional
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

月額 9.8 ドル/ユーザー。
小規模チームでの使いやすいプロジェクト管理ツールの導入とガントチャートの利用に

Business
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

月額 24.8 ドル/ユーザー。
大規模プロジェクトの管理や、幅広い部門でのワークマネジメントによる業務効率化と管理職の負担軽減に

Enterprise
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

高度なセキュリティと監査レポートなどの IT 管理者向けの機能が必要な企業に

価格は Wrike の公式ページよりお問い合わせください https://www.wrike.com/ja/price/

機能ごとの評価

連携サービス

Slack
MS Teams
Gmail
Google カレンダー
Microsoft 365 (旧称:Office 365)
Dropbox
Google ドライブ
Box
Onedrive
Google Workspace(旧称:G Suite)
Zoom(Zapp 連携)
Salesforce
Zendesk
Hubspot
Tableau
Onelogin
Okta (SSO)
Active Directory
Jira
Redmine
Github
Adobe Creative Cloud
Illustrator
Photoshop
InDesign
Adobe XD
Microsoft Outlook

Wrikeの口コミ・評判

3.92
レビュー分布
(10)
(39)
(13)
(1)
(0)
従業員規模
1~10
(22)
11~30
(4)
31~100
(11)
101~500
(19)
501~
(2)

レビューを書いてみませんか?

製品に関するあなたの意見や感想を自由に公開できます。サービス向上に役立つ、さまざまな意見や感想を投稿してください。

口コミサマリー

Wrikeの良い評判・口コミ
非常にUIが良いです。大手タスク管理ソフトと比べても使いやすいと感じます。
タスクをがんがん追加した後に期限設定をすれば簡単にWBSが生成される
ガントチャートやテーブルなど、多様な表示形式を使用することができる
Wrikeの改善点
使い方が分からない部分がある(Wrike内での機能検索が分かりづらい)
ローカライズが不十分でもっとUIUXを改善した方が良い
機能が豊富なため、使いこなすために時間がかかる
ピックアップ 口コミ
小西 悠一
ユーザー
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2021/05/29
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
多くのタスク管理ツールの中でもWrikeは機能が豊富です。ストップウォッチ機能はWrikeぐらいにしかなく、準委任のようなプロジェクトには非常に重宝しました。 カンバンやガントチャートの作成が可能なため、タスク管理としてや、プロジェクト管理としても使用することができます。 タスク実績を表やグラにすることもできるので、予実管理に利用することができます。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
プロジェクトフォルダの中で、チームごとにカンバンを分けることができ柔軟にプロジェクト管理のカスタマイズができます。 また、タイムトラッキングをすることができるので、実績値を使ってプロジェクトの分析を行い予実管理やプロジェクトの軌道修正にも利用できます。 以前、対応時間で請求するようなプロジェクトにいたため、ストップウォッチ機能の付いているWrikeを導入することで非常に役に立ちました。
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2024/02/22
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
タスクをリスト、テーブル、カンバン、ガントチャート形式で使えます。 プロジェクト単位で設定できるため、用途によって管理方法を選べる点はメリットです。 また、タスクの担当者がわかりやすく、誰で止まっているのかがすぐに分かります。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
タスク管理をExcelでガントチャートを作り、管理していたこともありますが、Wrikeはとても管理しやすいです。 担当者、タスクごとの進捗も編集しやすく、管理者目線でみると編集工数が大きく削減しました。
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2024/02/02
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
タスク管理におけるリスト、カンバン、テーブルの表示が可能で、好みの表示形態を選べます。 担当者、予定日などでソートも可能。 チームメンバーごとのタスクを一元管理できるので、管理者側も楽になります。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
プロジェクトごとに、担当者のタスクが管理しやすく、負荷の高い担当者を見つけやすい。 特定の担当者が高負荷になることを防げたり、締切が近いタスクを見つけやすかったりと、日々の業務の優先度付けがカンタンになった。
匿名のユーザー
ユーザー
マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2024/01/29
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
タスク管理と同じ画面でチャットできるのでタスクに関する会話に他のコミュニケーションツールを使う必要が無く効率が良いです。 タスク完了後もタスクの情報を蓄積できるので後々誰がどれだけ仕事をしたかを簡単に確認することができます。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
複数のプロジェクトに関わっており数種類のタスクが常に同時進行している状態なので、忙しくなるとついついタスクを飛ばしてしまうことがあったのですが、Wrikeの導入で同時進行しているタスクを一目で確認できるようなりタスクの確認漏れがほとんど無くなりました。
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2023/12/28
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
プロジェクトごとに管理体系が違いますが、タスク型やカンガン型、ガントチャートなど様々な管理方法があるので、いろいろな案件に使えます。 また、連携可能なサービスも豊富で使いやすいです。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
主に開発用プロジェクトに使っているので、ガントチャートで管理しています。 担当者ごとのタスクがわかり、クリティカルな問題が浮き彫りになるので、プロジェクトの進行が、うまく進むようになりました。

Wrikeの提供会社

Wrike Japan株式会社
IT/通信/インターネット系
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングEGG JAPAN10階
代表者名
資本金
従業員規模
1000人以上
企業URL
https://www.wrike.com/ja/
設立年月

資本金
企業URL
https://www.wrike.com/ja/
レビューを書いてみませんか?

製品に関するあなたの意見や感想を自由に公開できます。

サービス向上に役立つ、さまざまな意見や感想を投稿してください。

プロが教える後悔しない選び方
プロジェクト管理・工数管理ツールの選び方ガイド20230420.pptx.pdf
比較する
まとめて比較する

※会員登録が必要となります

かんたん30秒!一括資料請求
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。