チャットボットの関連情報

Salesforce Service Cloud
の評判・口コミ・料金・機能・導入事例

最終更新日 : 2023年01月30日 17:05
SaaS AWARD受賞実績
BOXIL SaaS AWARD 2022 営業・顧客管理部門受賞
BOXIL SaaS AWARD 2022 Winter Good Service
サービスの説明

EinsteinボットはAI (自然言語処理)に対応することで、お客様の言葉を学習します。SalesforceのCRMプラットフォーム上で管理されている顧客情報から、すぐに答えの欲しいお客様の問合せに対応することで、これまで有人による対応を要していたよくある質問を、自動化することが可能です。もし、ボットが回答出来ない質問の場合、Service Cloudを利用して有人オペレーターへ問い合わせを、シームレスに引き継ぐことが可能です。Webページ上に埋め込むことはもちろん、モバイルアプリや様々なSNSチャネルなどでの利用も可能で、構築はマウス操作で行うことが出来ます。

サービス画面 / UI

Salesforce Service Cloudのスクリーンショット1
Einstein ボット
モバイル・PCのインターフェースを問わないボットを、マウス操作で簡単に構築。
Salesforce Service Cloudのスクリーンショット1
画像をクリックすると左側に表示されます

サービス資料

Einstein for Service データシート
Einstein for Service データシート
2020-12-18更新・提供企業作成

料金プラン一覧

Digital Engagement
プラン価格
9,000円-/ユーザー
月額/ユーザー
9,000円-
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

Service Cloud (Enterprise/Unlimited/Performance Edition)をお使いのお客様で、webチャットやSNSなどでのお客様との対話型メッセージング機能をご利用いただくためのライセンスです。
1ユーザ(エージェント)あたり25回のEinstein ボットによるセッションが毎月利用可能。※ 不足しそうな場合にはセッション数の追加が可能。

例: 100名のエージェントが在籍する組織の場合、2500回のボットセッションが毎月利用可能。

機能ごとの評価

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応

連携サービス

Service Cloud
Salesforce Field Service
Sales Cloud
Marketing Cloud
Commerce Cloud
Experience Cloud
Tableau
Tableau CRM
ナレッジ(FAQ作成)

Salesforce Service Cloudの口コミ・評判

4.32
レビュー分布
(13)
(15)
(3)
(0)
(0)
従業員規模
1~10
(8)
11~30
(2)
31~100
(5)
101~500
(14)
501~
(0)

口コミサマリー

Salesforce Service Cloudの良い評判・口コミ
UIが分かりやすくどこに何があるのか一目でわかる
Salesforceでプラットフォームを統一しているため、システム間・部門間連携がスムーズ
出来る幅が広くセールスフォースですべて完結できる
Salesforce Service Cloudの改善点
ユーザーインターフェースが非常に複雑であり、使いこなすのに時間がかかる。
サポートは不十分で運用には知識が必要になります
全ての機能をフルに活用できているわけではないので、機能を積み上げ式にして企業ごとにカスタマイズできるとありがたい
ピックアップ 口コミ
山本 修平
システム管理者
SDLオフィス
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2020/09/24
4/5
投稿経路パートナーボクシルのパートナーの協力で集めた口コミです
既存の業務システム上の顧客データをセールスフォースのAPIで連携し、商品の購入履歴や属性もインポートすることによって顧客のスコアが明確になり、効率良く質の高い顧客リストを抽出できるようになりました。 ただ、弊社にとっては月額が高額でアカウントを簡単に増やせないため、社員が自由にリストを作るというところまで行ってないのでマイナス1としました。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
既存の業務システムがありましたが、顧客の検索機能が貧弱で、スコアの高い顧客のリストを作るのに苦労していました。 セールスフォースと連携してさまざまな確度から顧客をスコア付けしていくことで、簡単にリストが抽出できるようになりました。
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1000件以上
投稿日:2023/01/27
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
同じSalesforce製品のSales cloud・Marketing cloudを利用しているが、ワンプラットフォームである強みを活かし、情報の一元管理や部門関連系に大きく寄与している。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
Sales cloudを活用した営業活動を行っているが、その際に過去の問い合わせやクレーム等のデータを営業に活かすことができるため、顧客満足度向上に寄与している。 また、アフターサービスが必要な事業においても作業員の派遣管理などをガントチャートでリアルタイムに可視化できるため、漏れなく素早い顧客対応が可能になっている。
匿名のユーザー
ユーザー
小売/流通/商社系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2023/01/25
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
その日やることを管理できる上に、何回も重ねて情報をアップデートできるため、商談や変更があった際にも対応がしやすい。また、一度登録しておけば何回も使用できるのもわかりやすく、社名で簡単に検索できるのも魅力的であると思う
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
お客様の情報をアップデートするのが難しかったり、情報が漏れたりすることがあるが、salesforce を使用するようになってからはしっかりと管理できるようになった。メンション機能もあるのでチームで案件進捗を確認することも可能で業務が効率的になります。
匿名のユーザー
ユーザー
マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2023/01/23
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
Salesforce Service Cloudは、複数のサービスプロバイダーを統合して管理する機能を提供しており、共有サービスを効率的に管理できるため、サービスの満足度を向上させることができます。 また、Salesforce Service Cloudは、多様なチャネルを活用してサービスを改善し、接続性を向上させるため、販売力を高めることができます。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
当社では、顧客からのサポート要求に対して、高い品質でサービスを提供するために、Salesforce Service Cloudを導入しました。 Salesforce Service Cloudを導入することで、サポート業務への柔軟性が向上し、顧客からの質問や要求に迅速かつ正確に対応できるようになりました。また、サポートの情報共有やデータ収集などのプロセスを効率化することで、各担当者の作業効率も向上しました。 また、Salesforce Service Cloudを導入することで、顧客サービス業務の効率化と拡大を実現しました。例えば、顧客に対して正確な情報を提供することで、満足度を高めることが可能になりました。また、顧客サポートの質を改善することで、顧客の信頼性を高めることができました。
匿名のユーザー
ユーザー
マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2023/01/16
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
Service Cloudを使用することで、クライアントからの質問に迅速かつ効率的に対応することが可能となります。Service Cloudは、柔軟なワークフローを構築することができるだけでなく、リアルタイムの報告やアナリティクスを提供することも可能です。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
実際のプロジェクトでは、Salesforce Service Cloudの導入により、以下のような課題を解決しました。 ・サービス業務の効率化 Salesforce Service Cloudを導入することで、サービス業務の効率化を図ることができました。サービス業務の運用を管理するために、問い合わせ管理機能による自動化を実現し、問い合わせの受付から解決までの流れをシームレスに行うことができるようになりました。 ・顧客サービス改善 Salesforce Service Cloudを導入することで、複数のチャネルを統合し、顧客サービスを改善できるようになりました。顧客が一度の操作で複数のチャネルに問い合わせを送信できるようになり、問い合わせの受付から解決までの流れがスムーズになりました。

Salesforce Service Cloudの提供会社

株式会社セールスフォース・ジャパン
IT/通信/インターネット系
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー12F
代表者名
代表取締役会長 兼 CEO 小出 伸一
資本金
4億円
従業員規模
1000人以上
企業URL
https://www.salesforce.com/jp/
設立年月
2000年4月
資本金
4億円
企業URL
https://www.salesforce.com/jp/
プロが教える後悔しない選び方
チャットボット選び方ガイド
かんたん30秒!一括資料請求
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。