【ITトレンド資料請求数No.1】マーケ投資対効果34%以上!

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)

更新日 2022-06-27
匿名のユーザー
システム管理者
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2022/02/25
2/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

誰もが使えるツールというには少し敷居の高いツール

Pardot単体でもなかなかの金額が必要ですが、それ以上に教育にコストが必要。 初期設定は一度やってしまえば2回目はありませんが、ランディングページの作成なり、フォームの作成なり、フロントの知識が必要な部分や、オートメーションもロジックを考えられるスキルが必要になり、適当に採用したマーケッター一人に任せるには荷が重いところがあります。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

失注案件やリードのナーチャリングを自動化し、自社の顧客リストを最大活用することに活躍しました。 また、SalesCloudに顧客情報を一元化できる点も管理面で非常に有用です。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • オートメーションの自由度が高い点
  • APIを利用して外部リソースからもPardotの機能を利用できる点
  • SaleCloudからデータを読み込める点

このサービスの改善点はなんですか?

  • ストレージの容量がまさかの数百MBと10年前を彷彿とさせる容量な点
  • 用意されているテンプレートがレスポンシブ非対応な点
  • PardotとSalesCloudの連携が弱く、SalesCloudをトリガーとしたオートメーションが組みづらい点
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの費用感
導入費用
50万円
/
年間費用
300万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1年以上
費用に対する所感
Pardotからの費用対効果は計算しやすいが、実際に効果が出るのはナーチャリングやリストの生成など、様々な点から遅れてくるため、現時点ではまだ判断ができない。
推進者の導入ストーリー
検討開始から導入までの期間
1ヶ月
このサービスに決めた理由
自社でMAをまだ利用した経験がなかったため、王手のMAツールを最初に試したいと思った点。 また、先にSalesForceを導入していたため、連携性を加味して選択しました。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Mac,Windows
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
3
お役立ち度
4
カスタマイズ性
4
機能満足度
3
サービスの安定性
2
営業担当の印象
5
サポートの品質
4
初期設定の容易さ
3
料金の妥当性
2

同じカテゴリのサービスと比較

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます