Article square balloon green
2018-05-09

監視カメラWi-Fi製品比較7選 | ワイヤレス対応サービスのメリット、家庭用にも

ワイヤレス監視カメラは、Wi-Fiでネット接続し、遠隔地でもネットで映像を確認できるカメラです。ビジネスユースだけでなく家庭用としても注目されるそのメリットとはなにか。おすすめ製品比較とあわせて解説します。 ※初回公開日 2017/09/03
監視カメラ
Large

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
監視カメラの資料を無料DL

近年はクラウドを利用した監視カメラが注目を集めています。ホームセキュリティ業界では、これまで以上に強固なセキュリティを構築できる、と話題になっているようです。

そこで、話題のワイヤレス監視カメラを、概要や導入メリット、そして具体的なワイヤレス監視カメラサービスを紹介します。

ワイヤレス監視カメラとは

まずは、ワイヤレス監視カメラの基本的な説明です。

Wi-Fiで接続

監視カメラの役割は、目の届かない場所の状況を確認・記録するのが主です。そのためには、映像を確認するモニターや、記録するレコーダー、監視カメラを接続する配線が必要です。

ワイヤレス監視カメラは、Wi-Fiに接続することで配線をなくし、インターネット経由で映像の確認・記録を可能にしたものです。

これによって、煩雑な配線工事が必要なくなるばかりか、設置場所の自由度も確保されます。低コストで導入できるため、ビジネスの現場だけでなく、家庭用のセキュリティカメラとしても大きな注目を集めています。

従来の監視カメラとの違い

これまでの監視カメラでは、各端末の映像を表示するモニターを設置して、別々に記録しながら監視を行うスタイルが一般的でした。しかし、クラウド環境を利用してカメラを運用するという発想が登場し、レコーダー不要で安定的に録画データを取得できるようになりました。

ワイヤレス監視カメラは、録画データを主にインターネットでやり取りするため、従来、ローカル環境で設定していたカメラとレコーダーの接続に、インターネット回線が絡みます。そのため、本来、ローカル側のルーターを設定する必要がありました。

しかし、最近ではルーターの設定なしに、カメラ自体がインターネットに接続でき、クラウドのサーバとやりとりできる機器が登場してきました。

今ではワイヤレス監視カメラといえば、こちらのタイプが一般的になりつつあります。このため、だれでも簡単に設定して利用できるのです。

クラウドについてはこちらの記事もご覧ください。

クラウドとは?今更聞けない言葉の定義からサービスの分類まで | ボクシルマガジン
「クラウド」とは、インターネット経由でWebサービスを利用する環境の総称です。本記事では、クラウドの概念・種類や具...

ワイヤレス監視カメラの製品比較7選!

それでは、おすすめのワイヤレス監視カメラ製品をいくつか比較紹介します。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
監視カメラの資料を無料DL

AiSTRIX(アイストリクス)

  • 複数拠点のカメラを一括管理
  • カメラのメーカーに捉われないマルチベンダー対応
  • 専用アクセスラインによる安心運用

AiSTRIXは、カメラで撮った映像を、インターネット網に介さず専用のアクセスラインを通ってデータセンターまで伝送するため、高いセキュリティを実現しています。

約5,400種類以上のカメラに対応しており、PCだけでなく、スマートフォンやタブレットからも簡単に操作できます。映像の「送る」「録る」「見る」をまとめて提供するワンストップソリューションを実現させました。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
AiSTRIXの資料を無料DL

ギガらくWi-Fi カメラオプション

  • リアルタイム視聴
  • 動体・音声を検知して録画
  • 顔を識別してユニーク数をカウント

ギガらくWi-Fiカメラオプションは、かんたん設置・おまかせサポート付の、手軽に使えるビジネス向けクラウド型カメラサービスです。

720/30pというHD画質で、遠隔地の店舗やオフィスを監視できます。マルチデバイスでリアルタイムに画面を確認できたり、暗くなると自動で暗視モードに切り替わったりして、夜間も安心です。顔や声を認識して前倒し録画できるのも特徴です。マイクロSDにデータバックアップされるため、ネットワークが切断されても安心です。顔識別機能で店舗の来店者数をカウント、グラフ作成なども可能です。

ギガらくカメラ

  • NTT東日本によるクラウドカメラ録画サービス
  • カメラを遠隔操作しながらリアルタイムの映像を確認可能
  • さまざまな用途に応用ができる

ギガらくカメラは、NTT東日本が提供するクラウド型カメラモニタリング・録画サービスです。

カメラ自体も遠隔で操作でき、リアルタイムの映像をいつでも確認できます。録画した映像はクラウド上に保存され、必要に応じて常時確認できるため、監視カメラとしてだけではなく、さまざまな用途に応用可能です。

Safie(セーフィー)

  • カメラ映像を手持ちの端末から簡単確認
  • 録画データを暗号化して保護
  • シンプルで手頃な料金プラン

Safieは、手持ちのデバイスから、いつでもどこでもカメラの映像を確認できる、ワイヤレス監視カメラサービスです。

クラウドに録画する料金も、月額1,200円から、カメラ本体も19,800円程度と、監視カメラの導入に二の足を踏んでいた人にも手を伸ばしやすい価格帯です。クラウドに保存される録画データも最新の暗号化技術によって守られるため、セキュリティに不安なユーザーも安心です。

mineo(マイネオ)

  • 鮮明で高画質な映像
  • 屋内・屋外カメラ両方に対応
  • 専用アプリのインストール不要

mineoは、カメラからの鮮明な映像をクラウドに録画し、いつでもスマートフォンやPCから確認できるモニタリングサービスを提供しています。

映像は30fpsという非常に高画質なHD画質で、さらにセキュリティも万全です。屋内・屋外のどちらにも対応しており、専用アプリをインストールしなくても、気軽にブラウザから映像の確認ができ便利です。カメラの設定も簡単です。

xKids-Way(キッズウェイ)

  • 無線回線を用いてカメラ映像をクラウドに録画
  • 手軽に設置できるカメラを使用
  • 誰でも簡単に利用できる

xKids-Wayは、監視カメラが撮影した映像を、無線回線を用いてクラウドに直接録画してくれる、クラウド型監視カメラサービスを提供しています。

カメラを単管パイプやトラスなどに留めるだけの手軽な仕様で、電源を入れてすぐに録画できます。煩わしい機器の操作説明を受けなくても、誰でも簡単に利用できるのが魅力です。当然、録画したデータはPCやスマートフォン、タブレットなどから確認できます。

ArobaView(アロバビュー)

  • さまざまなメーカーのカメラに対応
  • 用途に合わせた録画方法を選択できる
  • ニーズに応じてカスタマイズが可能

ArobaViewは、直感的な操作を可能にするインターフェースを用いて、さまざまなメーカーのネットワークカメラを統合し、管理できるソフトウェアです。スマートフォンやタブレットから遠隔操作も可能で、さらに所持しているカメラもネットワークに組み込めるのは大きな魅力でしょう。ユーザーのニーズに応じてカスタマイズもできます。

ワイヤレス監視カメラのメリット

最後にワイヤレス監視カメラのメリットについて簡単に説明します。

リモート対応が可能

離れた場所から遠隔操作でカメラの制御や映像切り替え、録画の確認ができます。遠隔地に複数台のカメラを設置している場合は重宝するでしょう。カメラに問題が生じたら知らせてくれるサービスもあります。

利用可能者の増加

スマートフォンなどで映像を確認できることから、監視カメラの導入に敷居の高さを感じていたユーザーも利用しやすくなりました。複数のユーザーが同じ映像を確認可能なので、応用の幅も広がります。

セキュリティの強化

これまでの監視カメラは映像をローカル環境に保存していたため、セキュリティの問題がありました。ワイヤレス監視カメラの場合、ネットワークセキュリティに気を使う必要があるものの、データの安全性は向上しました。

導入の簡易化

ほとんどの企業や家庭で導入している、ネット回線を利用するため、導入しやすいのが特徴です。最近では専用ソフトをインストールしなくても利用できるものが増えており、さらに簡易化しています。

コスト削減

ネットワークのインフラはすでに整っているため、従来の監視カメラシステムよりも導入・運用コストを削減可能です。ほとんどのサービスが月額数千円程度から利用できるので、コストパフォーマンスに優れています。

ワイヤレス監視カメラを導入してみよう!

近年注目されているワイヤレス型の監視カメラについて、その基本的な説明から導入のメリット、そして注目のワイヤレス監視カメラサービスの紹介をしてきました。

すでに説明したように、クラウドタイプのシステムは既存の監視カメラシステムよりもコストパフォーマンスに優れ、さまざまな用途に応用も可能です。今後ますますユーザーが増加するでしょう。将来的にはスマートフォンやタブレット端末のアプリ感覚で、監視カメラを運用するスタイルが一般化してくるかもしれません。

自宅や企業で監視カメラシステムを導入している方は、本記事で紹介したワイヤレス監視カメラの利用も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事