インスタグラムの新機能「ShopNow」で7割の女性が衝動買い

公開日:
マージェリックは、「Instagramのショッピング機能(ShopNow)」に関するユーザーの認知度と使用状況の実態について、10代〜35歳の女性を対象にアンケート調査を実施、7月12日に結果を発表した。それによると、Instagramが女性の「衝動買い」を促進していると考えられることがわかった。
インスタグラムの新機能「ShopNow」で7割の女性が衝動買い

女性人気が高いInstagram。新機能「ShopNow」の利用実態とは

今やFacebookやTwitterなどに迫る勢いのインスタグラム。自分を美しく撮った画像やお気に入りの画像を投稿できるため、特に女性の人気が高く、著名人のみならず一般の人も多く利用している。

また、注目されているのが6月から導入された新機能「ShopNow」だ。これは、タイムラインに掲載された写真から服などの商品を購入できるショッピング機能である。

実装から約2か月、流行に敏感たちな女性は、この新機能をどこまで認知し、活用しているのだろうか。「ショッピング機能(ShopNow)」の運用サポートを行うマージェリックは、この実態を探るべく10代〜35歳の女性を対象にアンケート調査を実施した(有効回答441名)。

その結果、実に7割がInstagramの投稿を見て「衝動買い」をしたことがあることがわかり、この新機能がユーザーの購買行動に大きな影響を与えていることがわかったという。

購入経験者の約7割が衝動買い経験あり

まず、Instagramで見つけた商品の購入購入経験を聞いた。その結果、「ある」の回答者は45.8%だった。そして、衝動買いの経験について聞いたところ、その中の70.7%が「ある」と回答したという。

出典:プレスリリース

また、購入経験がある、あるいは購入したい商品については、「洋服」「アクセサリー」「化粧品」「靴」「バッグ」などのファッションアイテムが上位を占めた。加えて、「食品」や「飲料」など画像を投稿した場合に「インスタ映え」しやすい商材も購入対象になりやすいことがわかったという。

出典:プレスリリース

「ショッピング機能(ShopNow)」の認知度については、44.5%の人が認知しており、実装から約2か月しか経ていないにも関わらず、約半数が知っていることがわかった。

出典:プレスリリース

そして、この「ショッピング機能(ShopNow)」の使用意向を聞いたところ、「すでに使ったことがある」との回答者が16.9%、「使ったことがないが今後使ってみたい」との回答者が47.5%となった。この結果から、Instagramユーザーの多くが新機能に対して、興味を持ち、期待していることがみてとれる。

出典:プレスリリース

SNSが商品購入の起点になる

また、最近の買い物スタイルについて聞いたところ、「ネットショッピングを利用することが増えた/多い」という意見が多く、「フリマアプリを利用している」という回答も多くあったという。

さらに、購入前にSNSをチェックするユーザーも増えている。具体的には、SNS上に上がっているで有名人の意見や、ハッシュタグを確認して決めているという声もあるという。これらのことから、同社では、SNSが購入の起点になっていると分析している。

最後に、普段の買い物で工夫していることを聞いたところ、複数サイトで値段を比較することや口コミを参考にすることなどが挙げられた。

これは、ネットショップだからこそできることで、このような事前の情報収集により、慎重に購入を検討するという意見も多かった。また、フリマアプリで検索して安く買うという意見やフリマアプリで売ることを前提として購入するなど、フリマアプリの活用も目立ったという。

【特集】Instagramの使い方・テクニック徹底解説!

初めて使う人向け

裏技・テクニック

ビジネスで使いたい人向け